GK小菅が1本ストップ!日本文理がPK戦で帝京長岡撃破:新潟(9枚)

元の記事へ移動

PK戦2人目、GK小菅瑠樹(3年)がU-18代表FW晴山のシュートをストップ
 6月1日、令和元年度全国高校総体(インターハイ)「感動は無限大 南部九州総体2019」サッカー競技(沖縄)の新潟県予選準決勝が行われ、18年度選手権8強の帝京長岡高と17度選手権8強の日本文理高との一戦は3-3で突入したPK戦の末、日本文理が5-3で勝った。日本文理は決勝で敗れて準優勝となった。

●【特設】高校総体2019

ドルトムントがCL王者を撃破! 親善試合でリバプールに3-2勝利

元の記事へ移動

ドルトムントがリバプールに3-2で勝利
 アメリカツアー中のドルトムントは20日、親善試合で昨季UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)王者のリバプールと対戦し、3-2で競り勝った。

 プレシーズン2連勝中のドルトムントは前半3分、ゴール前の混戦からFWパコ・アルカセルが右足で蹴り込み、先制に成功。同35分にPA内中央で縦パスを収めたリバプールMFハリー・ウィルソンに左足で同点弾を決められるも、後半8分に右CKの二次攻撃からMFトーマス・デラネイが左足で押し込み、勝ち越しゴールを奪った。

 さらに後半13分、折り返しを受けたFWヤコブ・ブルーン・ラーセンが右足のシュートを突き刺し、3-1とする。同30分にリバプールのFWリアン・ブリュースターにPKを決められたが、3-2で逃げ切った。

 ドルトムントは28日にウディネーゼ、リバプールは22日にセビージャと対戦する予定となっている。

●ブンデスリーガ2019-20特集
●プレミアリーグ2019-20特集

新潟のタレント軍団、帝京長岡は選手権で日本一に再挑戦(19枚)

元の記事へ移動

新潟のタレント軍団、帝京長岡は全国届かず
 6月1日、令和元年度全国高校総体(インターハイ)「感動は無限大 南部九州総体2019」サッカー競技(沖縄)の新潟県予選準決勝が行われ、18年度選手権8強の帝京長岡高と17度選手権8強の日本文理高との一戦は3-3で突入したPK戦の末、日本文理が5-3で勝った。日本文理は決勝で敗れて準優勝となった。

●【特設】高校総体2019

帝京長岡はU-17代表候補MF矢尾板&U-17代表MF田中ゴールで2点差追いつく(10枚)

元の記事へ移動

U-17日本代表MF田中克幸(3年)は後半7分に同点ゴール
 6月1日、令和元年度全国高校総体(インターハイ)「感動は無限大 南部九州総体2019」サッカー競技(沖縄)の新潟県予選準決勝が行われ、18年度選手権8強の帝京長岡高と17度選手権8強の日本文理高との一戦は3-3で突入したPK戦の末、日本文理が5-3で勝った。日本文理は決勝で敗れて準優勝となった。

●【特設】高校総体2019

帝京長岡のU-18日本代表FW晴山は延長戦で勝ち越しゴールも…(6枚)

元の記事へ移動

延長前半7分、スルーパスで抜け出したFW晴山岬(3年)がゴールに迫る
 6月1日、令和元年度全国高校総体(インターハイ)「感動は無限大 南部九州総体2019」サッカー競技(沖縄)の新潟県予選準決勝が行われ、18年度選手権8強の帝京長岡高と17度選手権8強の日本文理高との一戦は3-3で突入したPK戦の末、日本文理が5-3で勝った。日本文理は決勝で敗れて準優勝となった。

●【特設】高校総体2019

京都内定の名手、帝京長岡MF谷内田はスルーパスで勝ち越し弾演出も全国届かず(6枚)

元の記事へ移動

京都内定のMF谷内田哲平主将(3年)
 6月1日、令和元年度全国高校総体(インターハイ)「感動は無限大 南部九州総体2019」サッカー競技(沖縄)の新潟県予選準決勝が行われ、18年度選手権8強の帝京長岡高と17度選手権8強の日本文理高との一戦は3-3で突入したPK戦の末、日本文理が5-3で勝った。日本文理は決勝で敗れて準優勝となった。

●【特設】高校総体2019

ランパードの“秘蔵っ子”、20歳MFメイソン・マウントが攻撃を牽引(6枚)

元の記事へ移動

ランパードの“秘蔵っ子”MFメイソン・マウントが攻撃を活性化
 Jワールドチャレンジ2019は19日、川崎フロンターレとプレミアリーグのチェルシーが激突。川崎Fが1-0で勝利した。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●プレミアリーグ2019-20特集
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

川崎Fの3連覇に太鼓判、D・ルイス「またチャンピオンになる」(6枚)

元の記事へ移動

DFダビド・ルイスはチェルシー守備陣の中心的存在
 Jワールドチャレンジ2019は19日、川崎フロンターレとプレミアリーグのチェルシーが激突。川崎Fが1-0で勝利した。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●プレミアリーグ2019-20特集
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

札幌vs湘南 スタメン発表

元の記事へ移動

[7.20 J1第20節](札幌厚別)
※13:00開始
主審:中村太
副審:武田光晴、浜本祐介
<出場メンバー>
[北海道コンサドーレ札幌]
先発
GK 25 ク・ソンユン
DF 3 進藤亮佑
DF 20 キム・ミンテ
DF 5 福森晃斗
MF 19 白井康介
MF 27 荒野拓馬
MF 10 宮澤裕樹
MF 4 菅大輝
MF 9 鈴木武蔵
MF 18 チャナティップ
FW 48 ジェイ
控え
GK 1 菅野孝憲
MF 14 駒井善成
MF 23 中野嘉大
MF 26 早坂良太
MF 7 ルーカス・フェルナンデス
FW 11 アンデルソン・ロペス
FW 13 岩崎悠人
監督
ペトロヴィッチ

[湘南ベルマーレ]
先発
GK 1 秋元陽太
DF 13 山根視来
DF 3 フレイレ
DF 8 大野和成
MF 50 古林将太
MF 16 齊藤未月
MF 19 金子大毅
MF 5 杉岡大暉
FW 7 梅崎司
FW 11 山崎凌吾
FW 39 武富孝介
控え
GK 25 松原修平
DF 44 毛利駿也
MF 17 秋野央樹
MF 28 鈴木冬一
FW 15 野田隆之介
FW 18 松田天馬
FW 36 トカチ
監督
チョウ・キジェ

●[J1]第20節 スコア速報

チェルシーのエースストライカーへ…果敢にゴールに迫ったバチュアイ(8枚)

元の記事へ移動

重戦車のごとくゴールに迫ったFWミヒー・バチュアイ
 Jワールドチャレンジ2019は19日、川崎フロンターレとプレミアリーグのチェルシーが激突。川崎Fが1-0で勝利した。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●プレミアリーグ2019-20特集
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!