【西部の目】日韓戦大敗のハリルJ、現実味が伴いすぎていた悪夢。「A代表」でも起こりうる守備崩壊

元の記事へ移動

16日のE-1選手権で韓国に1-4と大敗を喫した日本代表。試合開始直後にPKから先制ゴールを奪ったが、その後は試合を完全にコントロールされ4失点。悪夢のような試合となってしまった。浦和を除いた国内組のみで臨んだ大会ではあるが、ここで表出した問題は海外組も含めたフルメンバーの代表チームとは無関係ではない。悪夢で済まない現実味を帯びた一戦だった。(取材・文:西部謙司)

中盤・本田圭佑という解決策。日韓戦惨敗で浮き彫りになったハリルJの問題点【識者の眼】

元の記事へ移動

1-4と惨敗を喫した16日の韓国戦で日本代表はゲームコントロールの拙さを露呈した。相手の裏を狙うスタイルが基本だが、中盤で起点になり相手の圧力を跳ね返せるキャラクターの重要性も明らかになった。課題解消へのキーパーソンはやはり本田圭佑か。ここ最近代表から外れているが、彼の存在はチームにとって大きな拠り所になるかもしれない。(文:河治良幸)

DFリーダー大岩が仙台残留 神戸のオファー断る

元の記事へ移動

 ベガルタ仙台のDF大岩一貴(28)が来季も仙台でプレーすることが分かった。移籍が決定的となったMF三田啓貴(27)とともにヴィッセル神戸から獲得オファーを受けていたが、残留を決断し仙台で戦う道を選択した。  大岩は今季チーム唯一となる…

韓国戦選手評価 【 小林悠。土居聖真。伊東純也。倉田秋。井手口陽介。今野泰幸。川又堅碁。 】

元の記事へ移動

試合 :EAFF E-1サッカー選手権 第3戦
開催日:2017年12月16日
結果 :韓国代表勝利
スコア:「1-4」
得点者:小林悠(PK) キム・シヌク チョン・ウヨン キム・シヌク ヨム・ギフン




このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。