ワイ、マンU監督!補強ポイントが見当たらない!

元の記事へ移動


▽おすすめ記事▽


1: 2018/08/16(木) 18:43:25.66 ID:+m4rlXG9r
強過ぎやろこれ
no title

3: 2018/08/16(木) 18:43:59.85 ID:+m4rlXG9r
移籍市場に出とる選手は軒並みこれ以下や

4: 2018/08/16(木) 18:44:25.51 ID:a3q0+wvaa
サイドバックと控えFWあとはCB


引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1534412605/0-

続きを読む

【 画像 】ヴィッセル神戸の歓迎会!ポドルスキとイニエスタが普通にいるのにやっぱり違和感w

元の記事へ移動


▽おすすめ記事▽


161: 2018/08/16(木) 23:20:44.31 ID:bI+kjka+0
歓迎会らしいが、伊野波の送別会のようにも見える

no title

167: 2018/08/16(木) 23:22:41.75 ID:rJ3f//+d0
>>161
ポルディとイニエスタが普通にいるのが違和感ある


引用元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1534425474

続きを読む

【 画像 】ポドルスキ・イニエスタ・三木谷会長、豪華3ショット公開!

元の記事へ移動


▽おすすめ記事▽

1: 2018/08/16(木) 23:38:42.13 ID:CAP_USER9
ヴィッセル神戸の元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキは、サンフレッチェ広島戦後に、同僚の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタと神戸のオーナーを務める楽天の三木谷会長との豪華3ショット写真を公開している。

【写真】ポドルスキ・イニエスタ・三木谷会長の「なんてゴージャス!」な3ショット

no title


 神戸は15日、J1第22節で広島と対戦し、1-1と引き分けた。前半15分に先制点を許すも、新加入のイニエスタがその2分後に圧巻のミドルシュートを突き刺し、2戦連続のゴラッソを記録した。

 試合後、ポドルスキが自身の公式インスタグラムを投稿。ポドルスキ、イニエスタのレジェンドコンビに加え、両選手を招聘した三木谷浩史会長の3ショットを公開。「王者たちのディナー」とメッセージを添えている。

 この強烈なトリオの写真に、コメント欄には「なんてゴージャスなんだ!」「まさに英雄だ」「ファンタスティック」など賛辞の言葉で溢れていた。

 広島戦では勝利こそ逃したものの、チーム状態は右肩上がりで暫定4位につけており、大型補強の成果が徐々に反映され始めている。イニエスタとポドルスキの競演が実現してからまだ2試合目だが、両者の連携が磨かれていくほど、神戸の攻撃は輝きを増していきそうだ。

8/16(木) 11:55配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180816-00128709-soccermzw-socc

長友が三木谷会長とのツーショットをインスタ公開 日本復帰なら神戸入り?
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180816-00000023-tospoweb-socc

no title

92: 2018/08/17(金) 00:01:02.14 ID:fGT1jOUg0
>>1
神戸でイニエスタのおやゆびーやっと見れたw


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1534430322

続きを読む

【画像】ポドルスキ・イニエスタ・三木谷会長の豪華3ショットを公開!

元の記事へ移動

1: 名無し@サカサカ10 2018/08/16(木) 23:38:42.13 _USER9
ヴィッセル神戸の元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキは、サンフレッチェ広島戦後に、同僚の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタと神戸のオーナーを務める楽天の三木谷会長との豪華3ショット写真を公開している。

【写真】ポドルスキ・イニエスタ・三木谷会長の「なんてゴージャス!」な3ショット
no title


 神戸は15日、J1第22節で広島と対戦し、1-1と引き分けた。前半15分に先制点を許すも、新加入のイニエスタがその2分後に圧巻のミドルシュートを突き刺し、2戦連続のゴラッソを記録した。

 試合後、ポドルスキが自身の公式インスタグラムを投稿。ポドルスキ、イニエスタのレジェンドコンビに加え、両選手を招聘した三木谷浩史会長の3ショットを公開。「王者たちのディナー」とメッセージを添えている。

 この強烈なトリオの写真に、コメント欄には「なんてゴージャスなんだ!」「まさに英雄だ」「ファンタスティック」など賛辞の言葉で溢れていた。

 広島戦では勝利こそ逃したものの、チーム状態は右肩上がりで暫定4位につけており、大型補強の成果が徐々に反映され始めている。イニエスタとポドルスキの競演が実現してからまだ2試合目だが、両者の連携が磨かれていくほど、神戸の攻撃は輝きを増していきそうだ。

8/16(木) 11:55配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180816-00128709-soccermzw-socc 
   
 

続きを読む

金足農業、大垣日大へのリベンジ成功!!

元の記事へ移動

甲子園で1回戦を勝利した金足農業は、一昨日(8/14)、2回戦で大垣日大と対戦。
大垣日大は、2007年の甲子園の初戦で対戦し、1-2で惜敗した因縁の相手ですが、金足農業は6-3で大垣日大を破り、11年前のリベンジに成功しました!!

金足農3回戦進出、甲子園 大友勝ち越し弾、吉田13奪三振
https://www.sakigake.jp/news/article/20180814AK0019/

(以下引用)
 第100回全国高校野球選手権記念大会第10日は14日、甲子園球場で2回戦3試合を行った。11年ぶり6度目の出場の金足農は第2試合で大垣日大(岐阜)を6―3で下した。秋田県勢が16強に駒を進めたのは成田翔(現ロッテ)を擁した2015年の秋田商以来3年ぶり。17日の3回戦では8強入りを懸けて横浜(南神奈川)と戦う。

 金足農は3―3の八回、大友朝陽(3年)の左越え本塁打で勝ち越した。九回には菅原天空(たく、同)の三塁打と吉田輝星(こうせい、同)の中前適時打で2点を加えて突き放した。エース吉田は立ち上がりを突かれたが、13三振を奪って完投した。

(引用以上)

試合の経過は、下記をご覧ください。

 ▽2回戦
金足農
120000012|6
102000000|3
大垣日大(岐阜)

https://www.sakigake.jp/sports/2018/hsb_koshien/game02.jsp

金足農業が今回の前に甲子園に出場したのは、2007年で、その時に対戦したのが、岐阜県代表の大垣日大でした。

この時は、金足農業の先発投手がピッチャー返しの打球を首の辺りに喰らって負傷降板し、また、大垣日大の選手にラフプレーを連発され、1-2で敗れた非常に悔しい試合でした。

非常に悔しい敗戦の後、宿舎で嶋崎監督が選手達に

「今日はみんな全力を尽くしたが、あと1点が取れなかった。
 この1点は今後のそれぞれの人生で返してほしい。
 今日の試合結果に胸を張って、校歌を歌おう。」

と声を掛けました。
そして、この言葉に涙しながら、校歌を歌う金足農業の野球部員たち。
このニュース映像を見て、涙が止まらなくなりました。

あの悔し涙を流した2007年から11年。
金足農業は、再び甲子園の舞台に帰ってきて、1回戦では鹿児島実業を破り、大垣日大にリベンジするチャンスを得ました。

そして、8/14の試合で、大垣日大を6-3で破り、2007年のリベンジを果たしました。
2007年は宿舎で悔し涙を流しながら校歌を歌った金足農業の選手達ですが、今回は、大垣日大を破った上で甲子園という舞台で校歌を歌いました!!

2007年に涙を流して校歌を歌った場面を見ているだけに、甲子園で校歌を歌ったことに感無量です、、、
しかも、2007年に負けた相手を破っての校歌斉唱ですから、感動もひとしおです、、、
おめでとう、おめでとう!!

個人的には、2007年に奪えなかった2点目を1回戦で奪っただけでも感慨深いものがありましたが、2点を奪っただけでなく、1回戦では5点を奪って5-1で勝利。
そして2回戦では、2007年に敗れた大垣日大を6-3で破る堂々たる勝利。

この結果だけで、もう何も言うことはありません。
11年振りに出場した甲子園で勝利し、2007年から俺の心の中で引っ掛かっていたものが、ようやくほどけたような感じがしています。
大垣日大に勝利し、俺の中の過去との戦いは終わりました。

そして、大垣日大を破った金足農業は、明日の3回戦で強豪の横浜高校と対戦します。
ここからは、自分たちの力が全国の強豪にどこまで通じるのかを試すための戦いです。

雑草軍団の意地を見せろ!!
頑張れ、金足農業!!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

トーレスさん、毎日イニエスタと電話で話してる模様!

元の記事へ移動


▽おすすめ記事▽


814: 2018/08/16(木) 22:00:43.84 ID:w9P6vla90
トーレス師匠、毎日イニエスタと電話で話してるとかウケルw


サッカー_02

 サガン鳥栖の元スペイン代表FWフェルナンドトーレス(34)は16日、佐賀県鳥栖市内の練習場で、前日15日の広島戦で、2試合連続の得点をあげたヴィッセル神戸MFアンドレス・イニエスタ(34)へ、祝福の電話をかけたと明かした。

 この日は、試合翌日のリカバリーで、ジョギングのみで練習を切り上げ、取材に応じた。盟友イニエスタとは「毎日、電話で話す」と言い、同時期に来日し、日本のJリーグに身を投じた者同士で、励まし合っている。そんな盟友の活躍は、来日6試合ノーゴールの自身にとって、大いなる刺激にもなる。

 トーレスは19日名古屋戦を「とても重要な試合」と位置付け「勝ち点3を取る」と“公約”。J1残留を争い、同じ勝ち点22の16位名古屋との直接対決に気合を込めた。

 ここまで、本領を発揮できていないが、それでも現況は「(コンディションは)だんだん上向いており、進化もしている」と語る。待望の初得点への手ごたえもあるようで、日本の湿度の高さにも「スペインとは違う暑さだが慣れてきた。問題ない」となじんできた様子だった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180816-00301722-nksports-socc

818: 2018/08/16(木) 22:01:39.45 ID:DkuS0Nuz0
>>814
イニエスタだけゴール決めて連日報道されてるのは気不味そう


引用元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1534413753

続きを読む

【 動画 】U21日本代表、アジア大会2連勝!パキスタン相手に前半だけで4ゴール!

元の記事へ移動


サッカー_02

▽おすすめ記事▽

1: 2018/08/16(木) 19:59:26.56 ID:CAP_USER9
第18回アジア競技大会・グループD第2節が16日に行われ、U-21日本代表とU-23パキスタン代表が対戦し、日本が4-0で勝利した。

 どちらが主導権を握るか決まる暇もなく、スコアが動いた。試合開始わずか1分、相手ディフェンスラインに裏に抜け出した岩崎悠人がロングボールを受けると、相手DFに体を当てられながらループ気味のシュートを流し込み、先制点を奪った。

 さらに9分、敵陣左サイドを上がった大南拓磨からタイミングの早いクロスが上がると、旗手怜央が胸でボールをトラップ。少し大きくなってしまったが、冷静に流し込み追加点を奪った。さらに1分後には旗手のスルーパスに抜け出した前田大然がゴールを奪い、なんと10分たらずでスコアを3-0とした。

 パキスタンから激しいチャージを受けながらも、前半はボールを支配した日本は、岩崎のミドルシュートでもう1点加えた。しかし、後半は11人が戻って守備をするパキスタンになかなか決定的なシーンを作れず。さらに不運なことに、味方のパスミスのカバーに入った小島亨介が相手と激しく交錯し、一時立てない状態に。そのままプレー続行不可能と診断され、77分にオビ・パウエルオビンナと交代した。

 後半は最後までゴールシーンを作り出すことはできなかったものの、パキスタンを退けた日本は2連勝達成。グループステージ最終節は19日に開催され、ベトナムと戦う。

【スコア】
日本代表 4-0 パキスタン代表

【得点者】
1-0 1分 岩崎悠人(日本)
2-0 8分 旗手怜央(日本)
3-0 9分 前田大然(日本)
4-0 35分 岩崎悠人(日本)

【スターティングメンバー】
小島亨介(77分 オビ・パウエルオビンナ):岡崎慎、板倉滉、大南拓磨:遠藤渓太(81分 初瀬亮)、岩崎悠人、長沼洋一、松本泰志、神谷優太(73分 原輝綺):前田大然、

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180816-00813762-soccerk-socc

3: 2018/08/16(木) 20:00:06.18 ID:+9AiaU420
あのパキスタン相手にここまでやるとは・・・
俺も考えを変えるべきかもしれん


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1534417166

続きを読む