河津良一(ジェフ千葉)のアスルクラロ沼津移籍について

元の記事へ移動

河津良一選手 アスルクラロ沼津への期限付き移籍について 千葉DF河津がJFLのアスルクラロ沼津へ期限付き移籍  ジェフユナイテッド千葉は30日、DF河津良一がJFLのアスルクラロ沼津に期限付き移籍すると発表した。期間は来月1日から来年1月末まで。今季加入した河津はここまでJ2リーグ戦で出場はなかった。  クラブを通じて河津は「ジェフでプレーした半年間を絶対に無駄にすることなく、自身の成長に繋げていきたいと思っています。ユナイテッドパークでいつも声援をしてくださったサポーターの方々に感謝の気持ちでいっぱいです。ジェフはJ1昇格のため戦っています。今後とも応援よろしくお願いします」とコメントしている。 ジェフU-18が日本クラブユースサッカー選手権でベスト4進出! その裏で、今度は専修大学出身の河津良一選手が、JFLのアスルクラロ沼津へ期限付き移籍することが決まりました。 河津選手は大学時代に関東リーグ4連覇を達成した偉大なキャプテン。 今季ここまで出番がなかったですが、半年間プロの環境で学び、ここからJFLで経験を積めるのであればそれは良いことだと思います。 トップチームの選手の出場機会について、以前であればジェフリザーブズがその役割を果たしていましたが、現在はクラブ数も増えたことで、戸島選手や先日の仲村選手など、外で経験を積む選手が増えてきましたね。 移籍先のアスルクラロ沼津は静岡県沼津市に本拠地を置く総合スポーツクラブ。 現在リーグ12位(16クラブ中)と苦戦していますが、Jリーグ入りを明確に目指すクラブでJ3ライセンスも取得済み。 監督は吉田謙さん、ジェフサポーターにはお馴染みの岡庭和輝選手も所属しています。 最近はモチベーションの高いクラブが増えてきていて、J3も出来たことで裾野も広がっているように感じます。 J3からの昇格組の金沢も健闘を続けていますし、色んなクラブにジェフの関係者や出身者がいるので、出来ることなら色んなクラブの試合が見たいなと思います(アカデミーもあるのに!) どんな時もファイト出来て、アマチュア時代に偉業を成し遂げている河津選手。 沼津というクラブはその名前以上にフィットしているのではないかと期待しています。 週末にチェックするクラブがまた増えましたが、縁あって陰ながら応援させていただきます。目指せJ3! 本日も最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。    河津選手、しっかり経験を積んでまたフクアリに戻ってきてください。 まだまだジェフには専修大OBの力が必要です。 そして、大野哲煥選手がJリーグ特別強化指定選手に。今季中のベンチ入りもあるのか、楽しみです。