クロップはリバプールをどう変えたのか? 迷いからの開放をもたらしたマネージメント力

元の記事へ移動

リバプールは、現地時間31日に行われたチェルシー戦で3-1の逆転勝利を収めた。先月リバプールの新指揮官に就任したユルゲン・クロップ監督にとっては、リーグ戦初勝利となった。前任のブレンダン・ロジャーズでは迷いも見られていたが、クロップ監督のもとでは適材適所の選手起用で選手の自信も取り戻している。クロップ監督の就任で、リバプールは生まれ変わったのだ。