2017 J1プレーオフ

元の記事へ移動

こんな豊田スタジアムをリーグ戦で見たことがあっただろうか? それくらい素晴らしい雰囲気だった。それに釣られる様に試合内容も昇格を争うに相応しいものだった。 相変わらずウェリントンに攻撃の比重を置く以外の解を見つけられなかった福岡、風間監督が一年で自分のチームにした名古屋。 昇格した来シーズンを想像するとより上手く立ち回れるのは後者だと思うし、結果的に昇格は妥当だと思う。 とはいえこの日の判定はあまりにホーム寄りだった。 唯一ネットを揺らしたボールは、ノーゴールと判定するには相当な勇気がいるものだったし、福岡の正当なチャージに笛が鳴る場面が目についた。 特に名古屋のワシントンはボールより相手の体に行く場面があり、印象は悪かった。 福岡の失敗は交代のタイミングか。仲川と松田は得点を奪えるタイプではなく、松田はボールを失うシーンが多かった。 先発が彼ではなく、より得点が奪える石津だったら‥もしくはもう少しピッチにいる時間が長かったら、今日の結果は変わっていたかもしれない。