首位バルサが今季初の無得点に終わった理由。堅守ヘタフェの徹底したリスク排除

元の記事へ移動

今季のリーグ戦24試合目で、ついにバルセロナが1つもゴールを奪えない相手が現れた。柴崎岳を擁する昇格組のヘタフェである。リーグ3位の守備力は伊達ではなかった。なぜリオネル・メッシやルイス・スアレスは沈黙したのか。そしてヘタフェはいかにして世界最強クラスの攻撃陣を封じ込めたのだろうか。(文:長坂祐樹)