浦和興梠2発、8戦8発の清水キラーが解任騒動糧に

元の記事へ移動

 浦和レッズがエースFW興梠慎三(31)の2得点で清水エスパルスを2-1で下し、大槻毅暫定監督(45)の就任からリーグ戦3連勝とした。興梠はリーグ戦今季初の複数得点で、清水相手の公式戦は直近8戦8発で無敗とキラーぶりを見せつけた。開幕か…