鹿島歴史変えた8強 終盤不可解PK失点も逃げきる

元の記事へ移動

 Jリーグで唯一、勝ち残る鹿島アントラーズが6度目の決勝トーナメントで初めて初戦を突破した。アウェーで上海上港(中国)に1-2で敗れるも、2戦合計4-3(第1戦3-1)で勝ち、8強に進出した。先制を許すも、前半42分にMF土居聖真が“お…