[鹿島]謎の練習生出現。正体はなんと日本代表MF乾貴士!

元の記事へ移動


 23日、鹿島アントラーズの練習に日本代表でベティスに所属する乾貴士が参加した。所属事務所が同じ内田篤人、大迫勇也、土居聖真がいることもあり、違和感なく鹿島に溶け込んだ乾は、小笠原満男ら前日の柏レイソル戦で先発しなかったメンバーと共に汗を流した。練習のあと乾は「メリハリが利いていて、すごく楽しくできました」と話し、仲の良い内田は「サコ(大迫)や乾以上の日本人選手はいない」と若手の刺激になる選手の来訪を歓迎していた。

 夏休みに入ったこともあり、鹿島のクラブハウス練習場には多くの子どもたちも詰めかけていた。子どもたちにとってはサプライズになったことだろう。鹿島に在籍したことがない選手の練習参加は極めて異例。明日の練習にも参加する予定だ。