[栃木]大黒将志の代わりは純粋無垢なブラジリアン? アレックス、次節初出場なるか

元の記事へ移動

 次節の京都戦はFW大黒将志が契約上出場不可となるが、代わりの出場チャンスをつかむ可能性がある一人がFWアレックスだ。

 昨季はJ3福島で5ゴール。今夏、J3鹿児島から栃木に加入し、ここまで4試合連続でベンチメンバー入りを果たしたが、まだ出場はゼロ。

「でも前向きですよ。監督にはいろいろな選択肢がある中で自分はその一つに過ぎません。何より大事なのはチームが勝つこと。自分が必要になったときに結果を出せるようにしっかり準備を続けるだけです」

 ブラジル人選手としては珍しく非情にシャイな性格の持ち主で、取材などでカメラを向けられると非常に恥ずかしそうにする仕草が何とも微笑ましいかぎり。

 ただそのぶん、何でも真面目に取り組む姿勢には非常に好感がもてる選手だ。試合に出ていないぶん、走る量が足りないと感じれば、全体練習が終わったあとにグラウンドを一人黙々と走り込む姿もある。

 自宅では海外やJリーグの映像をむさぼるように見ながら「真似できそうないいプレーは真似しようと思っている」というストックも豊富だという。

 一番好きな選手は元セレソンのロナウド。

「プレースタイルも好きだし、ケガを乗り越えて活躍するたくましい姿にずっと惹きつけられていました」

 純粋無垢という印象のアレックスに、次節、ついに出番はやってくるか。ここまで愚直に準備を続けた成果はピッチ上にもたらされるか。アレックスに注目だ。

写真:鈴木康浩