明治大の大型SB袴田は横浜FCへ「感動と喜び、多くの勝利を」

元の記事へ移動

横浜FC内定を決めた袴田(左)
 横浜FCは11日、明治大のDF袴田裕太郎(22)の入団が内定したことを発表した。

 袴田は磐田U-15から浜松開誠館高、明治大と進んできた、身長183cmの大型左SB。明治大が誇る堅守の一翼を担ってきた。クラブは3バックの一角でもプレーできることを評価しているという。

 クラブを通じ「これまで支えてくださった方々への感謝の気持ちを忘れずに、覚悟を持って闘います。そして横浜FCに関わる全ての皆様に感動と喜び、多くの勝利を届けられるようにひたむきに頑張ります」とコメントした。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ