[相模原]耳がでっかくなっちゃう? 相模原市民デーの来場をマギー審司似の相模原・上米良柊人が呼びかけ

元の記事へ移動


 相模原は今節、『相模原市民デー』を開催。相模原市在住・在勤・在学の方は先着で1,000名が無料で招待される。

 このイベントに、チームの先頭に立って来場を呼びかけているのは、地元相模原出身のルーキー・上米良柊人だ。

「今節も相模原の皆さんはたくさん来てくれると思うので、最近は自分も点を取れていないぶん、こういう試合でしっかり点を取れるというところを見せて、勝点3を取りたい」

 そして、この上米良と言えば、手品師・マギー審司さんとのコラボレーションが一躍話題に。上のインパクトある写真を見ても分かるとおり、まさに瓜二つである。

「そもそもの始まりは、僕がマギー審司さんのネタをしている様子を相模原の公式SNSにアップしたんですよ。それに本人が気づいてくれて、クラブの広報さんが連絡を取ってくれたところ、じゃあ会いましょうと。そしてマセキ芸能社まで行かせていただきました(笑)」

 まだプロ生活半年も経たないルーキーにとってはまさかの体験。よく間違えられる有名人の話で盛り上がるなど、「本当に面白い方でした」とわずかな時間を楽しんだようだ。

 そして、マギー審司さん本人からゴールパフォーマンスの公認も受けた。「イメージトレーニングはしているんですけど、そっちが先行してゴールのイメージが…(笑)」と冗談も見せつつ、「今週ですよね。まだやれていないので、点を取ってやりたいです」と、『相模原市民デー』でのパフォーマンスお披露目を誓った。

 試合は15日(土)17時、相模原ギオンスタジアムでキックオフ予定。悪天候も吹き飛ばし、上米良は“耳をデカくする”。

写真:©SC相模原
文:林口翼