14、15日開催のウイイレ「eJリーグ」スポンサーにNTTドコモが決定! 9月にはさらなる大会の実施も

元の記事へ移動

14、15日開催のウイイレ「eJリーグ」スポンサーにNTTドコモが決定! 9月にはさらなる大会の実施も
 Jリーグと株式会社コナミデジタルエンタテインメントは11日、共同で開催するモバイルゲーム『ウイニングイレブン 2019』で行う『eJリーグ ウイニングイレブン 2019シーズン』のスポンサーに株式会社NTTドコモが決定したことを発表した。

 『eJリーグ ウイニングイレブン 2019シーズン』は、世界累計2億ダウンロードを突破している『ウイニングイレブン 2019』を競技タイトルに、J1・J2全40クラブそれぞれに3選手を登録して行うJクラブ対抗戦。すでにクラブ代表は決定しており、14日、15日に本大会が行われる。

 また、ドコモは本大会の協賛に伴い、9月に幕張メッセで開催される東京ゲームショーにおいて『eJリーグ ウイニングイレブン 2019シーズン』の選手たちも参加するeスポーツイベント『eJリーグ ウイニングイレブン 2019シーズン 公認No.1プレイヤー決定戦』を実施することも発表している。

●eJリーグウイニングイレブン(ウイイレ)2019シーズン特集ページ