【悲報】マジョルカ久保建英さん、最低出場時間が設定されていた模様・・・

元の記事へ移動

1: 名無し@サカサカ10 2019/11/06(水) 22:45:33.69
20191103-00227045-soccermzw-000-7-view[1]

日本代表MF久保建英の契約に関して、マジョルカとレアル・マドリーの間で特別なオプションが存在するようだ。

レアル専門メディア『デフェンサ・セントラル』によると、レアルは期限付き移籍した選手について、レンタル先のクラブに最低出場時間を設定しているという。
これを守らなければ、レアルに罰金を支払わなければいけない。

また、久保に対しては、レアルが望んだ場合、1月の移籍市場でレンタルバックすることが可能なオプションが付いているという。
その場合、契約破棄による違約金を支払う必要があるが、現状ではその必要性がないため、マジョルカでのプレーを続ける見通しだ。

今夏レアルに加入した久保は、出場機会を求めてマジョルカに期限付き移籍。ここまでリーガ・エスパニョーラ9試合に出場しており、9月22日の第5節ヘタフェ戦で初アシストを記録した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191106-43473639-gekisaka-socc
11/6(水) 19:48配信

続きを読む