八戸のバンディエラDF金井隆太が今季限りで現役引退

元の記事へ移動

 ヴァンラーレ八戸FCは4日、DF金井隆太(30)が今季限りで現役を引退することを発表した。引退後はクラブの営業部スタッフとして、クラブ発展のサポートを担う。

 当時東北2部北リーグ時代の2012年に八戸に加入し、東北1部、JFL、J3昇格までの歩みを知るバンディエラ。今季はJ3リーグ戦の出場はなく、天皇杯1試合に出場した。クラブを通じて以下のコメントを発表した。

「今シーズンをもって現役を引退することとなりました。八戸での8年間の選手生活、ヴァンラーレに関わる全ての方々へ感謝申し上げます。本当にありがとうございました。今後はクラブスタッフとして、これまで支えていただいたご恩をクラブ、そしてホームタウンの皆様へお返ししていきたいと思います。今後とも、ヴァンラーレ八戸を、そして金井隆太を、どうか宜しくお願い致します」

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2020年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!