天皇杯残す長崎、イ・サンミンがU-22韓国代表に選出「大切な時期にチームを離れますが…」

元の記事へ移動

長崎DFイ・サンミンがU-22韓国代表に選出
 V・ファーレン長崎は4日、DFイ・サンミンが来年1月に開催される「AFC U-23選手権タイ2020予選」と「東京五輪2020アジア最終予選」に向けて、12月に韓国国内で合宿を行うU-22韓国代表に選出されたを発表した。

 イ・サンミンは今季に蔚山現代(韓国)から期限付き移籍で加入。今季はJ2リーグ戦 16試合に出場した。合宿は9日から24日まで。

 クラブを通じて、「この度、韓国代表に選ばれうれしく思います。代表合宿に参加するときは、いつも以上に責任感と誇りを持っています。今シーズンのV・ファーレン長崎には、まだ天皇杯の戦いが残っています。大切な時期に、私はチームを離れますが、勝ち上がってくれると思いますし、チームメイトやスタッフを信じています。応援よろしくお願いします」とコメントを発表した。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2020年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!