AFCアニュアルアワード2018 年間最優秀協会賞トロフィー、年間最優秀コーチ(女子)賞トロフィー、AFC会長特別賞盾を展示中! #jfa #nadeshiko #daihyo #なでしこ

元の記事へ移動

日本サッカーミュージアム1階エントランスにて、11月29日(木)にオマーンのマスカットにおいて開催された「AFCアニュアルアワード2018」の年間最優秀協会賞(インスパイリング)トロフィー [受賞者:日本サッカー協会]、年間最優秀コーチ(女子) トロフィー [受賞者:高倉麻子 なでしこジャパン監督]、AFC会長特別賞 盾[受賞者:池田太 U-20日本女子代表監督]を展示中です。

日本はインスパイリング協会賞をはじめ、年間最優秀コーチ(女子)賞、AFC会長特別賞を受賞するなど、6部門で表彰を受けました。

年間最優秀コーチ(女子) 6度目の受賞となった高倉麻子監督は「今年もこの賞を受賞できたことを光栄に思います。毎回思うのは、この賞は選手たちの努力の賜物であるということです。さらには、そうした選手たちを育てて下さった全ての指導者の努力の賜物でもあります。今なでしこジャパンを預かる立場ですが、この賞はその全ての指導者を代表して受賞しているのだと思います。これからも、より多くの方々の期待に応えられるよう選手と共に日々チャレンジしていきます。」とコメントしました。

 また、AFC会長特別賞を受賞した池田太監督も、「このような素晴らしい賞を頂きとても光栄に思います。FIFA U-20女子ワールドカップで優勝したことでこの賞を受賞することができましたが、この盾を見ると、選手・スタッフが一丸となって戦った夏のことを思い出します。選手はこれからなでしこジャパンを目指してさらに努力を重ねてほしいですし、自身としても、これまで以上に努力して、より良いチームづくりにチャレンジしていきたいと思います。」とコメントしています。この機会にぜひご覧ください。

■展示品名

AFCアニュアルアワード2018
・年間最優秀協会賞(インスパイリング) トロフィー [受賞者:日本サッカー協会]
・年間最優秀コーチ(女子)賞 トロフィー [受賞者:高倉麻子 なでしこジャパン監督]
・AFC会長特別賞 盾 [受賞者:池田太 U-20日本女子代表監督]

展示開始日

2018年12月15日(土)
※展示終了日は未定です。
※予告なく展示物が変更になる場合がございます。

展示場所

日本サッカーミュージアム1階エントランス