U-18日本代表 スペイン遠征 追加招集のお知らせ ~U-19 International Tournament “Copa del Atlantico”(1/25~2/2)~ #jfa #daihyo

元の記事へ移動

1月25日(土)からスペイン遠征を行うU-18日本代表において、FW千葉寛汰選手(清水エスパルスユース)を追加招集することになりましたのでお知らせします。

U-18日本代表 スペイン遠征 追加招集

千葉 寛汰(CHIBA Kanta/チバ カンタ)
FW #14 所属:清水エスパルスユース

スケジュール

1月26日(日) AM/PM トレーニング
1月27日(月) AM/PM トレーニング
U-19 International Tournament "Copa del Atlantico"
1月28日(火) 16:00 第1戦 vs.U-18メキシコ代表(Municipal de Maspalomas)
1月29日(水) 18:30 第2戦 vs.U-18スペイン代表(Anex Gran Canaria Stadium)
1月30日(木) AM トレーニング
1月31日(金) 16:00 第3戦 vs.U-18スロバキア代表(Anex Gran Canaria Stadium)

※時間は全て現地時間となります。
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

U-18日本代表 今後の活動予定

3月8日(日)~3月11日(水) 国内トレーニングキャンプ(静岡/時之栖)
5月17日(日)~5月25日(月) 海外遠征(スロバキア)
9月16日(水)~9月22日(火) SBSカップ国際ユースサッカー(静岡)

U-19 International Tournament "Copa del Atlantico"

大会期間:2020年1月28日(火)~2020年1月31日(金)
会場:スペイン/Municipal de Maspalomas、Anex Gran Canaria Stadium

大会情報はこちら

青森山田MF松木玖生が見据えるのは欧州。16歳らしからぬ状況判断はなぜできるのか(後編)【全国高校サッカー選手権】

元の記事へ移動

第98回全国高校サッカー選手権大会は、青森山田に勝利した静岡学園の優勝で幕を閉じている。青森山田の松木玖生は1年生ながら、ボランチとして全5試合に出場しランキング3位の4得点という成績でインパクトを残した。16歳らしからぬそのプレーには黒田剛監督も太鼓判を押している。将来性を秘めた松木の成長の過程を前後編に分けて迫っていきたい。(取材・文:藤江直人)

青森山田MF松木玖生。「柴崎岳が1年生のときよりも…」黒田剛監督も目を細める立ち振る舞い(前編)【全国高校サッカー選手権】

元の記事へ移動

第98回全国高校サッカー選手権大会は、青森山田に勝利した静岡学園の優勝で幕を閉じている。青森山田の松木玖生は1年生ながら、ボランチとして全5試合に出場しランキング3位の4得点という成績でインパクトを残した。16歳らしからぬそのプレーには黒田剛監督も太鼓判を押している。将来性を秘めた松木の成長の過程を前後編に分けて迫っていきたい。(取材・文:藤江直人)

アーセナル、伝説の無敵チームはどんな戦術だったのか? 危ういながらも…必ず打ち勝つ戦闘的スタイル【アーセナルの20年史(3)】

元の記事へ移動

世界のフットボールシーンは、この約20年で大きく変わったと言える。選手の契約と移籍のあり方が変わり、名門クラブも栄枯盛衰を経験している。そこで複数回に渡ってアーセナルの現代史を辿っていきたい。今回は第3回。(文:西部謙司)

大迫勇也、19/20前半戦の評価は? チームと共にボロボロ…影を潜めるストライカーとしての存在感【欧州日本人中間査定(8)】

元の記事へ移動

新年を迎え、2019/20シーズンは後半戦へと突入した。欧州各国でプレーする日本人選手たちはどのような活躍を見せたのか。今回はブレーメンでプレーする大迫勇也の前半戦を振り返る。(文:編集部)

長谷部誠、19/20前半戦の評価は? 守備の中心に君臨も、ポジションが安泰でない理由【欧州日本人中間査定(7)】

元の記事へ移動

新年を迎え、2019/20シーズンは後半戦へと突入した。欧州各国でプレーする日本人選手たちはどのような活躍を見せたのか。今回はフランクフルトでプレーする長谷部誠の前半戦を振り返る。(文:編集部)