[2027号](表紙)独走広島、味スタへ(関西版表紙)讃岐、魂の1勝

元の記事へ移動

[2018年4月25日発売 エルゴラッソ2027号]

明治安田J1第10節 プレビュー

FC東京 vs 広島
混戦を尻目に大脱走GREAT ESCAPE

明治安田J1第10節 プレビュー

柏 vs 浦和
無敗のバトンを受け継いで初陣へ

明治安田J2第10節 マッチレポート

金沢 vs 大分
劣勢にも粘り強く。運も味方につけた大分が首位浮上

**************************INDEX****************************
[明治安田J1第10節 プレビュー]
■C大阪 vs 仙台
足踏みからの重要なリスタート


■札幌 vs 横浜FM
6戦無敗。勢いにのるミシャ

■鹿島 vs 神戸
潤滑油になれる土居がトップ下へ

■湘南 vs G大阪
復調に向けて問われる青黒の真価

■磐田 vs 長崎
3連勝と4連勝をかけた注目の攻防


■名古屋 vs 清水
苦境脱出のカギはブレないこと


■鳥栖 vs 川崎F
悩める鳥栖、自信深める川崎F

[審判特集]
■ 審相審理

[明治安田J2第10節 マッチレポート]
■町田 vs 山口
3トップで2得点。山口が3位と4位の上位対決を制す

■新潟 vs 大宮
4連敗と4戦ぶりの白星。明暗分かれた降格組対決


■福岡 vs 千葉
“前節・山口戦と同じ戦術+α”で福岡が今季初の連勝 


■徳島 vs 讃岐
少ない好機をモノにした讃岐、四国勢に初勝利


■京都 vs 熊本
熊本が劇的勝利。京都は数的優位を生かせず最下位転落

■岡山 vs 岐阜
得点だけが足りなかった好ゲーム


■横浜FC vs 栃木
勝ち切れない横浜FC、5戦未勝利


■愛媛 vs 甲府
愛媛、守備は及第点も遠い1点


■松本 vs 山形
息の合った“協演”で松本連勝


■東京V vs 水戸
大勝で無敗継続。東京Vがもつ負けない強さ

《エル・ゴラッソは、PC、スマホでも読める♪》
①fujisan…日本最大級の電子書籍サイト
http://www.fujisan.co.jp/product/1281692744/
②honto…電子書籍と紙のハイブリッド型総合書店
http://honto.jp/ebook/pd-series_B-900085-000000-11110022.html

[2026号](表紙)熱闘大阪(裏表紙)無敗で託されたバトン

元の記事へ移動

[2018年4月23日発売 エルゴラッソ2026号]

明治安田J1第9節 マッチレポート

G大阪 vs C大阪
勝負師に率いられし青黒が死闘を制す

明治安田J1第9節 マッチレポート

川崎F vs 鹿島
逆襲宣言。川崎F、原点回帰で鹿島を圧倒

浦和レッズ

浦和、“オズの魔法使い”とともにリスタート

**************************INDEX****************************
[明治安田J1第9節 マッチレポート]
■広島 vs 鳥栖
これぞ城福広島。焦れずに後半勝負で5連勝

■浦和 vs 札幌
大槻レッズ、無敗でバトンを渡す0-0

■清水 vs FC東京
粘り強き青赤。会心の完封で2位浮上

■長崎 vs 柏
セットプレー一発。長崎“してやったり”の3連勝

■横浜FM vs 湘南
4点ずつ奪い合う乱打戦は決着つかず

■神戸 vs 名古屋
プレスとポゼッションで上回った神戸

■仙台 vs 磐田
実ったのは磐田の“我慢”。仙台はホーム初黒星

[EG FEATURES]
■高倉ジャパンアジア制覇。初タイトルで見えたもの
■まるで桜木花道。栃木の服部って何者?

《エル・ゴラッソは、PC、スマホでも読める♪》
①fujisan…日本最大級の電子書籍サイト
http://www.fujisan.co.jp/product/1281692744/
②honto…電子書籍と紙のハイブリッド型総合書店
http://honto.jp/ebook/pd-series_B-900085-000000-11110022.html

[全コメント掲載]来日したハリルホジッチ氏が涙声で心情を吐露。「私をゴミ箱に捨てた状態。真実を探しにきた」

元の記事へ移動

 日本代表監督を電撃解任されたヴァイッド・ハリルホジッチ氏が21日、フランスからの飛行機で来日した。来週27日に予定されている記者会見で何を語るかに注目が集まるが、この日も空港に集まった多くの記者陣を前に、約2分半だけ心情を吐露した。

 その声は、出だしから涙声で震えていた。15年3月の監督就任時から通訳としてともに働いてきた樋渡群氏も、思わず目を真っ赤にして涙をこらえ切れなかった。

「日本に来るのは…いつも喜びを持っていましたけど…」

 そこまで話すと、ハリルホジッチ氏も涙を隠すようにサングラスをかけ、頭上を見上げるしかなかった。

「今回の状況は、ちょっと特別なものです。45年、フットボールに関わっていて、(いまの状況が)本当にフットボール人生で難しいものになっています。何が起きているのか、まだ理解できていない状況です。真実を探しにきました。本当に公に、私は真実を知りたい」

 日本サッカー協会の田嶋幸三会長いわく、「解任は私の決断です」と語った今回の人事。ロシアW杯を2カ月後に控えた状況で大なたを振るわれたハリルホジッチ氏は、感傷的になりながらも持ち前の勝気さをここでも振り絞った。

「私をうんざりさせるような状況に追いやって、私をゴミ箱に捨てた状態。ただ、私は最後の言葉を言いにきました。私の誇りを傷つけるようなこととは、戦わないといけないです。このような対応をされるとは。特に日本という素晴らしい国で、日本という社会はお互いを尊敬、リスペクトしあう文化のところです」

 今後は訴訟や慰謝料請求の可能性も報じられる中での、今回の来日。27日に記者会見が予定されているが、週明けからは日本サッカー協会との話し合いなども行われる模様だ。

 最後に立ち去る際に、言い残した一言。

「私は、まだ終わっていない」

 本人も予想だにしなかった、遺恨を抱えた来日。ここからの言動に、注目が集まる。

文・写真:西川結城(エルゴラッソ日本代表担当)

[2025号]OSAKA DERBY 大阪が熱く燃える日

元の記事へ移動

[2018年4月20日発売 エルゴラッソ2025号]

明治安田J1第9節 プレビュー

G大阪 vs C大阪
青黒のクルピ。正念場の大阪ダービー

インタビュー

INTERVIEW レヴィー・クルピ監督(ガンバ大阪)
Vencer Ou Vencer

明治安田J1第9節 プレビュー

浦和 vs 札幌
赤黒のミシャ。クラブ新記録の4連勝もかけて埼スタへ

**************************INDEX****************************
[明治安田J1第9節 プレビュー]
■川崎F vs 鹿島
昨季デッドヒートを繰り広げた両者の対戦は激戦必至

■横浜FM vs 湘南
連敗からの立て直し。その舞台は神奈川ダービー

■広島 vs 鳥栖
いま一番、献身的で危険な男

■清水 vs FC東京
アイスタでは“長谷川ダービー”

■仙台 vs 磐田
互いにハメ合う好ゲームの予感

■神戸 vs 名古屋
ルヴァンの勢いをつなげる舞台

■長崎 vs 柏
3連勝なるか。カギは長崎らしさ

[ルヴァンカップ マッチレポート]
■名古屋 vs 広島
陰と陽の逆転。名古屋が10戦ぶり○、広島が今季初●

■G大阪 vs 浦和
リベンジ成功の浦和が首位タイ浮上

■清水 vs 甲府
首位でも勝ち切れないもどかしさ

■FC東京 vs 横浜FM
流れ一変。内容も結果も痛み分け

■新潟 vs 仙台
若手躍動の新潟がルヴァン初勝利

■長崎 vs 神戸
ルーキーの決勝弾で神戸がPO一番乗り

■鳥栖 vs 湘南
ゴールを遠ざけたそれぞれの課題

■磐田 vs 札幌
あとがない札幌、ルヴァン初勝利

[明治安田J2第10節 プレビュー]
■町田 vs 山口
連敗は禁物。真価問われる一戦

■東京V vs 水戸
緑の無敗阻止に燃える水戸・岸本

■京都 vs 熊本
京都、選手集会の効果は?

■愛媛 vs 甲府
甲府、現体制維持への“正念場”

■岡山 vs 岐阜
首位撃破へ。闘志充満の岐阜

■新潟 vs 大宮
苦境脱出を図る降格組の激突

■福岡 vs 千葉
千葉、鬼門の敵地戦。今度こそ

■横浜FC vs 栃木
機は熟した。栃木、連勝への挑戦

■松本 vs 山形
山形の進撃を塞ぐ松本の流儀

■金沢 vs 大分
変化の両者。問われるその成否

■徳島 vs 讃岐
命運を握る『東四国クラシコ』

[AFCチャンピオンズリーグ]
■川崎F vs 蔚山現代
悔やまれるドロー。J王者、未勝利のまま閉幕

■天津権健 vs 柏
今大会を象徴する「もったいない」敗戦

■広州恒大 vs C大阪
夢半ばで桜散る。広州恒大に寄り切られ、無念の敗退

■鹿島 vs 水原三星
またもホームで勝てず。鹿島、2位でラウンド16へ

《エル・ゴラッソは、PC、スマホでも読める♪》
①fujisan…日本最大級の電子書籍サイト
http://www.fujisan.co.jp/product/1281692744/
②honto…電子書籍と紙のハイブリッド型総合書店
http://honto.jp/ebook/pd-series_B-900085-000000-11110022.html

[2024号]浦和、復活の3連勝

元の記事へ移動

[2018年4月18日発売 エルゴラッソ2024号]

明治安田J1第8節 マッチレポート

福岡 vs 山口
完勝の福岡。井原プランにあった二つのねらい

明治安田J1第8節 マッチレポート

千葉 vs 町田
逆サイドを有効に活用した千葉が逆転勝利

日本代表

J監督時代の番記者が語る“監督・西野朗”

**************************INDEX****************************
[J1レポートエクストラ]
■J1 Report EXTRA

[明治安田J2第9節 マッチレポート]
■大宮 vs 岡山
大宮、先制の勢いは続かず。受け身になりドロー

■水戸 vs 金沢
若手とベテランが融合した水戸が5試合ぶりの勝利

■栃木 vs 新潟
ロングスロー2発、主役は服部康平

■山形 vs 京都
無失点の時間を築き、最後は中山。山形、劇的2連勝

■熊本 vs 東京V
知略に富んだ価値あるスコアレス

岐阜 vs 徳島
27本を打ち合う白熱のスコアレス

■讃岐 vs 愛媛
“我慢”できなくなったゆえの1-1

■大分 vs 横浜FC
前半は横浜FC、後半は大分の1-1

■甲府 vs 松本
走り抜き、守り抜いた松本。その急先鋒は前田大然

[ルヴァンカップ プレビュー]
■FC東京 vs 横浜FM
勝利こそが最高のアピール

■新潟 vs 仙台
新潟はブラジル人2トップで突撃

■清水 vs 甲府
戦列復帰の飯田、今季初出場へ

■磐田 vs 札幌
突けるか札幌のウィークポイント

■名古屋 vs 広島
名古屋に求められる全員の奮起

■G大阪 vs 浦和
若手主体の青黒か、熱き浦和か

■長崎 vs 神戸
頂上決戦。狙うは単独首位

■鳥栖 vs 湘南
鳥栖は週末見据えた構成が濃厚

[AFCチャンピオンズリーグ]
■川崎F vs 蔚山現代
見せるべきはJリーグ王者のプライド

■天津権健 vs 柏
意地と誇りをかけて。柏、来季へのリスタート

[コパ・プーマ・トレーロス]
■街クラブから紡ぐ絆。サッカーは世界をつなぐ

《エル・ゴラッソは、PC、スマホでも読める♪》
①fujisan…日本最大級の電子書籍サイト
http://www.fujisan.co.jp/product/1281692744/
②honto…電子書籍と紙のハイブリッド型総合書店
http://honto.jp/ebook/pd-series_B-900085-000000-11110022.html

[2023号](全国版表紙)鹿島の10番、ハードワーク&ゴール(関西版表紙)桜の4連勝

元の記事へ移動

[2018年4月16日発売 エルゴラッソ2023号]

明治安田J1第8節 マッチレポート

鹿島 vs 名古屋
金崎夢生が鹿島のエースたるゆえん

月間EGアワード 2・3月

2・3月のMVPは広島の新たな“堅守の要”

AFCチャンピオンズリーグ

広州恒大 vs C大阪
連戦で“決戦”。出てこい桜の救世主

**************************INDEX****************************
[明治安田J1第8節 マッチレポート]
■仙台 vs 川崎F
攻守に仕掛け合った見ごたえある0-0

■柏 vs 札幌
またも都倉! 最後に実った札幌の執念

■横浜FM vs 神戸
神戸逆転。選手交代で引き寄せた流れ

■浦和 vs 清水
前半を耐え抜いた浦和。興梠の2ゴールを死守

■磐田 vs 鳥栖
粘り強き90分。磐田、3試合ぶりの勝利

■湘南 vs 広島
パトリック2発。広島が前半に打った布石から決勝点

■C大阪 vs FC東京
したたかなる3。これぞユン・セレッソの真骨頂

■長崎 vs G大阪
長崎2連勝。豪雨の中で走り勝つ

[AFCチャンピオンズリーグ]
■鹿島 vs 水原三星
突破決定後の戦い。鹿島、昨季の教訓を生かせるか

《エル・ゴラッソは、PC、スマホでも読める♪》
①fujisan…日本最大級の電子書籍サイト
http://www.fujisan.co.jp/product/1281692744/
②honto…電子書籍と紙のハイブリッド型総合書店
http://honto.jp/ebook/pd-series_B-900085-000000-11110022.html

[2022号](共通)疾風怒濤(関西)初白星

元の記事へ移動

[2018年4月13日発売 エルゴラッソ2022号]

明治安田J1第7節 マッチレポート

FC東京 vs 鹿島
FC東京は激しく丁寧に、粘り強く

明治安田J1第7節 マッチレポート

G大阪 vs 磐田
ハイプレスに込めた精魂。負の流れにピリオド上

日本代表

失われた4年。それでもW杯はやってくる

**************************INDEX****************************
[明治安田J1第7節 マッチレポート]
■FC東京 vs 鹿島
FC東京は激しく丁寧に、粘り強く

■清水 vs 長崎
逆境をはね返した長崎。7試合目でつかんだ歴史的1勝

■札幌 vs 湘南
都倉の劇的ゴールで札幌が連勝。3連続無失点も達成

■広島 vs 横浜FM
大英断。首位・広島の結束はさらに固く

■名古屋 vs 仙台
名古屋を突き放した西村の2ゴール

■鳥栖 vs 柏
ビルドアップの質で凌駕。柏が鳥栖の対策を上回る

■神戸 vs 浦和
逆転の呼び水となった“浦和の”岩波

■川崎F vs C大阪
川崎F、ゼロックス杯の雪辱は霧散に…

■G大阪 vs 磐田
ハイプレスに込めた精魂。負の流れにピリオド

[明治安田J1第8節 プレビュー]
■C大阪 vs FC東京
上げ潮vs上げ潮。好調同士の上位対決

■仙台 vs 川崎F
ルヴァン杯準決勝で敗れたリベンジを

■長崎 vs G大阪
ハードワークが求められる“走力”戦

■鹿島 vs 名古屋
内容よりも結果が欲しい両チーム

■柏 vs 札幌
柏は今季初の連勝なるか

■横浜FM vs 神戸
横浜FM、積極的にシュートを

■磐田 vs 鳥栖
鳥栖は序盤の失点は禁物

■浦和 vs 清水
浦和に吹きつつあるフォローの風

■湘南 vs 広島
二つの強み。広島にみなぎる自信

[明治安田J2第9節 プレビュー]
■大分 vs 横浜FC
4連勝中の大分vs超強力コンビ

■甲府 vs 松本
3年ぶりの“甲信ダービー”

■福岡 vs 山口
勢いを得るには格好の隣県対決

■大宮 vs 岡山
“入り”。合致する両者の焦点

■山形 vs 京都
山形の連勝か、京都の執念か

■熊本 vs 東京V
あれからちょうど2年

■水戸 vs 金沢
波に乗る金沢。急先鋒は垣田裕暉

■栃木 vs 新潟
栃木は成長曲線を描けるか

■岐阜 vs 徳島
あとは内容を結果に結ぶだけ

■讃岐 vs 愛媛
北四国決戦で裏天王山

■千葉 vs 町田
フクアリで燃える理由

[特集]
■塚本泰史のパラスポーツ体当たり取材!
Vol.4アンプティサッカー編

《エル・ゴラッソは、PC、スマホでも読める♪》
①fujisan…日本最大級の電子書籍サイト
http://www.fujisan.co.jp/product/1281692744/
②honto…電子書籍と紙のハイブリッド型総合書店
http://honto.jp/ebook/pd-series_B-900085-000000-11110022.html

[2021号]西野体制でロシアへ

元の記事へ移動

[2018年4月10日発売 エルゴラッソ2021号]

明治安田J1第6節 マッチレポート

浦和 vs 仙台
浦和再起動。無骨に掴みとった初勝利

明治安田J1第6節 マッチレポート

長崎 vs FC東京
流れを決定づけた序盤の2点。FC東京4位浮上

明治安田J2第8節 マッチレポート

金沢 vs 千葉
金沢が今季ホーム初勝利。ハイプレスで千葉攻略

**************************INDEX****************************

[明治安田J1第6節 マッチレポート]
■G大阪 vs 神戸
カウンターの応酬で明暗分かれたダービー

■柏 vs 広島
アグレッシブに戦った広島が柏を圧倒

■横浜FM vs 川崎F
川崎Fは前半にチャンス量産もドロー

■C大阪 vs 鳥栖
スキを逃さず手堅く締めたC大阪

■札幌 vs 名古屋
CR7? 否、札幌にはTKR9がいる

■磐田 vs 清水
後半は磐田が圧倒も静岡ダービーに決着はつかず

■湘南 vs 鹿島
ラストプレーで勝ち越し。歓喜を呼び込んだ山根の右足

[明治安田J1第7節 プレビュー]
■川崎F vs C大阪
タイトルホルダー同士の黄金カード

■FC東京 vs 鹿島
FC東京が好調街道を走るために

■広島 vs 横浜FM
首位・広島の無敗はどこまで続くのか

■札幌 vs 湘南
ミシャ札幌は初の連勝を目指す

■清水 vs 長崎
新しい選手抜擢の可能性も

■名古屋 vs 仙台
名古屋は選手の発奮に期待

■G大阪 vs 磐田
カギを握る指揮官の起用法

■神戸 vs 浦和
いい流れに乗りたい両チーム

■鳥栖 vs 柏
払しょくしたい悪い流れ

[明治安田J2第8節 マッチレポート]
■甲府 vs 水戸
互いに攻撃の特長発揮も痛み分け

■東京V vs 岐阜
それぞれの収穫は無敗継続と完封

■栃木 vs 徳島
試合の流れを変えた山﨑の交代

■横浜FC vs 福岡
川﨑の同点ゴールで横浜FC命拾い

■京都 vs 大分
大分4連勝。サイドを制し接戦を制す

■新潟 vs 岡山
準備の賜物。岡山が完勝で首位堅持

■山口 vs 大宮
11人の山口、84分に攻勢が結実

■町田 vs 熊本
“負けない町田”。救世主はバブンスキー

■松本 vs 讃岐
勝ちに等しい1、負けに等しい1

■愛媛 vs 山形
木山監督、1年越しのリベンジ

《エル・ゴラッソは、PC、スマホでも読める♪》
①fujisan…日本最大級の電子書籍サイト
http://www.fujisan.co.jp/product/1281692744/
②honto…電子書籍と紙のハイブリッド型総合書店
http://honto.jp/ebook/pd-series_B-900085-000000-11110022.html

[2020号](全国版表紙)鹿島、亜細亜十六強!(関西版表紙)長沢!長沢!長沢!長沢

元の記事へ移動

[2018年4月6日発売 エルゴラッソ2020号]

AFCチャンピオンズリーグ

上海申花 vs 鹿島
突破口は二つの修正と9番の強い意志

ルヴァンカップ マッチレポート

名古屋 vs G大阪
G大阪が大勝。“ゾーンに入った”長沢が4得点

エル・ゴラッソ カップ

エル・ゴラッソ カップ、今年はU-6を開催!

**************************INDEX****************************
[AFCチャンピオンズリーグ]
■C大阪 vs 済州
総力戦で快勝。桜が見せた確かな前進

■柏 vs 全北現代
韓国王者に力負け。柏、初のGS敗退

■上海上港 vs 川崎F
敗退決定の中で奮戦も、J王者いまだ未勝利

[ルヴァンカップ マッチレポート]
■新潟 vs 横浜FM
逆転への道筋はポジション変更から

■清水 vs 札幌
二人のFWが悔しさを晴らすゴール

■広島 vs 浦和
監督交代の浦和は引き分け発進

■湘南 vs 神戸
悪い流れを断ち切った18歳の一撃

■長崎 vs 鳥栖
真骨頂の組織力。誰が出ても“芯”を貫けるのが長崎

■仙台 vs FC東京
奏功した仙台の決断。[3-5-2]でハメて完勝

■磐田 vs 甲府
荒木大吾。劇的逆転のヤマハに24歳の新ヒーロー

[日本代表]
■ハリルホジッチはW杯をどう戦うのか

[EG FEATURES]
■岡山のために生きた12年。木村社長の旅立ちと約束
■一歩、また一歩。女川の歩みはどこまでも

[明治安田J1第6節 プレビュー]
■浦和 vs 仙台
激震のレッズ。ホーム・埼スタで目論む再起への第一歩

■札幌 vs 名古屋
北の大地で迎える名古屋の正念場

■長崎 vs FC東京
感傷なき徳永悠平との再会戦

■磐田 vs 清水
静岡ダービーの白星は譲らない

■柏 vs 広島
相手に不足なし。柏のリスタート

■C大阪 vs 鳥栖
桜の上位進出へ。必須の勝点3

■G大阪 vs 神戸
最下位脱出を狙う“阪神ダービー”

■湘南 vs 鹿島
手負いの湘南、難敵・鹿島との対峙

■横浜FM vs 川崎F
勝ちたい理由に満ちた日産ス開幕戦

[明治安田J2第8節 プレビュー]
■金沢 vs 千葉
4戦無敗を支える聖域なき競争。今節の注目は左サイド

■町田 vs 熊本
勢いを生むアシストメーカー

■甲府 vs 水戸
“リーグ組”に課せられた使命

■東京V vs 岐阜
迎えるのは今季無敗の難敵

■京都 vs 大分
停滞打破の良薬はゴール

■山口 vs 大宮
対局の状況で“初顔合わせ”

■栃木 vs 徳島
徳島は暗雲を振り払えるか

■横浜FC vs 福岡
三ツ沢で示すべき戦う姿

■松本 vs 讃岐
アルウィンで遂げる復活劇

■新潟 vs 岡山
俯瞰できる男が戦線復帰

■愛媛 vs 山形
力問われる、首位撃破の“次”

《エル・ゴラッソは、PC、スマホでも読める♪》
①fujisan…日本最大級の電子書籍サイト
http://www.fujisan.co.jp/product/1281692744/
②honto…電子書籍と紙のハイブリッド型総合書店
http://honto.jp/ebook/pd-series_B-900085-000000-11110022.html

[2019号]“We are Diamonds”が聞こえない

元の記事へ移動

[2018年4月4日発売 エルゴラッソ2019号]

浦和レッズ

浦和、混迷の中の監督交代

AFCチャンピオンズリーグ

柏 vs 全北現代
生き残りをかけた因縁のリベンジ戦

明治安田J2第7節 マッチレポート

水戸 vs 町田
得意のセットプレーからの1点で町田が逃げ切り

**************************INDEX****************************
[AFCチャンピオンズリーグ]
■柏 vs 全北現代
生き残りをかけた因縁のリベンジ戦

■上海上港 vs 川崎F
戦いは終わっていない。J1王者の意地を見せろ!

[ルヴァンカップ プレビュー]
■広島 vs 浦和
大槻レッズ、わずか2日での初陣

■仙台 vs FC東京
“ハメる”コントロール役は庄司

■新潟 vs 横浜FM
次の理想は“複数得点”での一勝

■清水 vs 札幌
西村恭史。また一人、10代の新星

■磐田 vs 甲府
J2の猛進。勢い生むルヴァン組

■名古屋 vs G大阪
名古屋に19歳の俊英が登場

■湘南 vs 神戸
両者の照準はチーム力の底上げ

■長崎 vs 鳥栖
加藤恒平、ここでデビューの可能性

[関東大学サッカーリーグ]
■関東大学リーグ開幕。飛躍を誓う東京五輪世代

[明治安田J2第7節 マッチレポート]
■水戸 vs 町田
得意のセットプレーからの1点で町田が逃げ切り

■福岡 vs 栃木
勝負を大きく左右したのは激しく動いた前半45分

■大分 vs 千葉
粘り強く耐えることでかみ合った歯車

■山形 vs 山口
山口が山形のハイラインを攻略

■京都 vs 讃岐
両者が手にした最低限の結果

■熊本 vs 新潟
熊本快勝。狙いはウイングバックの裏

■横浜FC vs 金沢
金沢、チグハグな横浜FCを一蹴

■岐阜 vs 甲府
ターニングポイントは46分の1点

■松本 vs 大宮
松本に春到来。今季初のアルウィンで待望の初勝利

■岡山 vs 愛媛
気迫みなぎる愛媛、先行逃げ切りで首位撃破

■徳島 vs 東京V
効率よく得点を重ねた東京V、無敗街道直進

《エル・ゴラッソは、PC、スマホでも読める♪》
①fujisan…日本最大級の電子書籍サイト
http://www.fujisan.co.jp/product/1281692744/
②honto…電子書籍と紙のハイブリッド型総合書店
http://honto.jp/ebook/pd-series_B-900085-000000-11110022.html