富山、チャーターバスが接触事故…選手・スタッフらに怪我なし

元の記事へ移動

 カターレ富山は8日、選手が乗車したチャーターバスによる接触事故が発生したことを発表した。幸い、選手・スタッフ並びに乗務員全員に怪我等はなかったという。

 事故は7日の午後5時50分ごろに発生。トップチームの選手、スタッフが乗車したバスがサンガタウン城陽より出発し、本通りに入るため右折した際に左側から来た二輪車が転倒し、バスに衝突。救急車の要請と警察の現場検証を受けた後、自走に支障が無かったことから、1時間ほど遅れて現地を出発して富山に戻った。

 クラブは「ファンやサポーターの皆様、並びに関係者の皆様には、ご心配をおかけしましたこと、お詫び申し上げます」とコメントしている。

金崎、米倉が別調整…森重は足首痛めるアクシデント

元の記事へ移動

金崎、米倉が別調整…森重は足首痛めるアクシデント
 千葉合宿中の日本代表候補は8日、午前と午後の2部練習を行った。負傷のため途中離脱となったMF米本拓司(FC東京)に代わって追加招集されたMF永木亮太(鹿島)も前日夜に合流。永木を含めた25選手が合宿2日目のトレーニングに参加した。

 週末のJリーグで負傷し、前日7日は別調整だったFW金崎夢生(鹿島)も午前練習は一部を除いてほぼ全メニューを消化したが、最後のミニゲームはDF米倉恒貴(G大阪)とともに回避。午後は金崎、米倉ともに完全別メニューで調整した。

 霜田正浩技術委員長は金崎について「フィジカルコンタクトのあるトレーニングはやめようということになった」と説明。米倉は負傷ではないが、故障明けでシーズンに入ったばかりということもあり、前日7日の練習で測定した心拍数の変化などから「数値があまり良くなかった。フィジカルコンディションが上がり切っていない中で無理をするとケガにつながる可能性もある」と判断し、大事を取った。

 また、午後練習では6対6のミニゲーム中にDF森重真人(FC東京)が足首を痛めるアクシデント。練習を途中で切り上げ、ロッカールームで治療を受けると、練習後は取材対応をせず、バスに乗り込んだ。

 日本代表候補は明日9日午前に最後の練習を行い、3日間のミニキャンプを打ち上げる。

(取材・文 西山紘平)

天才ゆえの神業…ピルロが相手のPK蹴る方向を的中! MLS公式HPも報じる

元の記事へ移動

天才ゆえの神業…ピルロが相手のPK蹴る方向を的中! MLS公式HPも報じる
 6日に2016年のアメリカMLSが開幕したが、同公式サイトがニューヨーク・シティに所属するMFアンドレア・ピルロの驚きの“予知”を伝えている。

 ピルロが所属するNYシティは敵地でシカゴ・ファイヤーと対戦。話題となっているのは、4-2で迎えた後半27分にハンドから与えてしまったPKでのシーンだ。ピルロはGKジョシュ・ソーンダースのほぼ正面に立ち、右手で蹴る方向を指示。キッカーを務めたシカゴのFWデイビッド・アカム(写真左)が蹴った方向を“予知”して見せた。しかし、GKソーンダースは気づかなかったようで、逆に飛んでしまい、失点を防ぐことができなかった。

 同サイトではこの話題に触れ、「アンドレア・ピルロはこの世のものではない」と驚きをもって報じた。ピルロは過去にもオーランド・シティ戦でMFカカのFKの蹴る方向を当て、その場面ではGKも気づいたのか、失点を免れていた。

[CL]ローマとの第2戦を控えるレアルが前日会見&練習…ジダン監督「興奮している」(8枚)

元の記事へ移動

「監督としては、こういう試合に関わりたいと思うもの。その興奮は言葉では説明できない」と話したジネディーヌ・ジダン監督
 レアル・マドリー(スペイン)は7日、ホームで行われる8日のUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)決勝トーナメント1回戦第2戦のローマ(イタリア)戦に向け、前日会見とトレーニングを行った。

●欧州CL15-16特集
●リーガ・エスパニョーラ2015-16特集

レスター、今季ブレイク中のバーディの契約解除条項を約48億円に設定か

元の記事へ移動

レスター、今季ブレイク中のバーディの契約解除条項を約48億円に設定か
 レスター・シティは、今季の躍進を前線から引っ張っているFWジェイミー・バーディ(29)の契約解除条項を3000万ポンド(約48億円)に設定しているようだ。英『タイムズ』が報じている。

 数年前まで下部リーグを渡り歩いてきたバーディは、12年5月に当時チャンピオンシップ(2部相当)のレスターに完全移籍。13-14シーズンにチャンピオンシップ優勝に導くと、14年8月に27歳でプレミアデビューを果たした。そして、今季はプレミア新記録となる11試合連続ゴールを記録するなど、ここまで得点ランキングトップの19得点を挙げる活躍で首位を走るレスターのエースに君臨している。

 今季ブレイクを果たし、昨年6月にイングランド代表にデビューしたバーディに対してはレアル・マドリーなどが獲得に興味を示していたが、レスターは今年2月6日に2019年6月末までバーディと契約を延長。英『スカイ・スポーツ』によると、新契約によりバーディの週給は8万ポンド(約1355万円)になったという。

 また、英『タイムズ』は今回の契約時に3000万ポンド(約48億円)の契約解除条項が盛り込まれているとのこと。これが事実ならば、バーディの獲得を狙うビッグクラブにとっては、決して難しくない金額ともいえるかもしれない。

●プレミアリーグ2015-16特集

ブラックアウトカラーのナイキアカデミーパックが3月8日より先行販売開始

元の記事へ移動

ブラックアウトカラーのナイキアカデミーパックが3月8日より先行販売開始
 ブラック一色のスタイルで昨年の初登場時も話題となった「ナイキアカデミーパック」の新コレクションが8日よりNikeFootballアプリ上で48時間、先行販売される。

 アカデミーパックは、世界中から集められたエリートたちをプロの世界に送り込む機関「NIKE ACADEMY」(本拠:イングランド)と連動したもので、そのスタイルは派手さとは無縁のブラック一色。セレクションを勝ち抜いてプロの世界に到達するのに、そのパフォーマンスのみで存在感を放て、という同プロジェクトの強いメッセージが込められている。

 日本でも現在「NIKE ACADEMY」への登竜門となる「NIKE MOST WANTED 2016」が開催中。今月12、13日に行われるジャパンファイナルを勝ち抜いた2名が、5月にフランスへ渡り、グローバルセレクションに参加。そこを突破すると「NIKE ACADEMY」に入ることができる。プレーでいかに強い個性を放ち、スカウトの目をうならせることができるか。チャンスに飢えた世界中の若きプレーヤーたちがしのぎを削る。

 キミも漆黒に染まったアカデミーパックを手に入れ、強い個性をピッチで示そう。NikeFootballアプリはこちら↓。本日8日午前9時より48時間の先行販売が開始されている。

nike_pc

nike_SP