【ロシアW杯/動画】セネガルがポーランドに勝利!日本と同率でH組首位に!

元の記事へ移動

1: 名無し@サカサカ10 2018/06/20(水) 01:54:42.53 _USER9
 
DgEatdMW0AcOVTE[1]


◇W杯1次リーグH組 セネガル2―1ポーランド(2018年6月19日 モスクワ・スパルタク競技場)

 H組はFIFAランク27位のセネガルが同8位のポーランドに2―1で勝利。コロンビアを2―1で下した日本と同じく、白星発進を決めた。

 前半37分にオウンゴールで先制。MFゲイのシュートが相手DFに当たってコースが変わり、ゴールへと吸い込まれた。

 1点リードのまま試合を折り返すと、後半15分に追加点。相手の軽率なバックパスをFWニャンが見逃さず、ボールを奪取。キーパーをかわして無人のゴールへ流し込んだ。

 守備陣の集中力も最後まで途切れず。後半41分にポーランドに1点を返されたが、2―1で逃げ切った。

 ともに白星発進を決め、同率でH組の首位に立った日本とセネガル。日本時間24日の深夜0時からエカテリンブルクで直接対決を迎える。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180619-00000151-spnannex-socc





続きを読む

本田圭佑「内容はそこまで良かったとは感じていないですし、(勝利は)そこまで大きいとは思っていないです」

元の記事へ移動

1: 名無し@サカサカ10 2018/06/19(火) 23:32:41.88 _USER9

20180619-00000049-goal-000-3-view[1]


ロシア・ワールドカップのグループH、日本代表対コロンビアが19日に行われた。日本代表は前半開始早々に香川真司がPKを決めて先制。一時は同点に追いつかれたが、後半に入って本田圭佑のCKから大迫勇也が頭で押し込み勝ち越し。そのままリードを守りきり、2?1でW杯初戦を勝利で飾った。

試合後のフラッシュインタビューで本田は以下のように語った。

「結果だけ見ると勝ち点3を取れたので、満足いく結果だったと思います。一方で内容はそこまで良かったとは感じていないですし、相手が10人の中でアドバンテージを活かしきれなかったと思っています」

「結果を出すということだけにこだわって準備してきました。自分に与えられた時間は限られていましたが、決勝点に絡めて満足しています。欲を言えば自分自身が決勝点を上げられればと思いますが、チームが勝つことが大事なので満足しています」

「(勝利は)そこまで大きいとは思っていないです。あと2試合あるうちの一つは勝たなければいけないので。ただあと一つ勝てばいいという状況を作れた。最低限、結果を出して予選突破を目指してやっていければと思います」

今後、日本は24日にセネガル、28日にポーランドと激突。決勝トーナメント進出をかけて2試合を戦う。

GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180619-00000049-goal-socc

続きを読む

【どこよりも早い採点!】日本代表vsコロンビア代表、西野ジャパンのパフォーマンスは?

元の記事へ移動

1: 名無し@サカサカ10 2018/06/19(火) 23:07:26.63 _USER9

20180619-00275897-footballc-000-3-view[2]


川島永嗣 10 直接FKから失点。何とか掻き出したかった
長友佑都 10 クアドラードとの一対一にも粘り強く対応したが、不用意なクリアミスで失点の遠因に
昌子源 10 カバーリング能力の高さは見せた。個人としての出来は良かった
吉田麻也 10 高さで存在感を示し、相手に自由させないようタイトにマークした
酒井宏樹 10 相手の出方を見て、隙のないプレーを見せた。攻撃参加も披露
柴崎岳 10 タイミングよく足を出してボールを突き、当たりも負けもしない。強度の高い90分を過ごす
長谷部誠 10 失点のきっかけになったファウルの判定は不運。正しい対応だったが…
乾貴士 10 軽いプレーも散見されたが軽快な仕掛けもあった
香川真司 10 PK獲得の場面は判断よく前に蹴り出し、足を止めずこぼれを蹴り込む。そして自らPKを決めた
原口元気 10 誰よりも頑張っているのは確かだが、攻撃に出た時の迫力に乏しい
大迫勇也 10 相手の圧力を吸収し、ゴールへ突き進んだ。このプレーがPK獲得に繋がった。さらに勝ち越し弾も

本田圭佑 10 シンプルなプレーを心がけ攻撃を加速させ、CKからアシスト
山口蛍 10 中盤で激しく戦うなど奮闘。試合をしっかり締めた
岡崎慎司 10 短い時間ながらアグレッシブに戦い、勝利に貢献した

西野朗監督 10 本田投入で勝利引き寄せる。勝負師の本領発揮。土壇場の監督就任でワールドカップレベルのチームを作った

フットボールチャンネル編集部
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180619-00275897-footballc-socc

続きを読む

【ロシアW杯/動画】 日本代表がコロンビアに勝利!!香川1G、大迫1G、本田1A!!

元の記事へ移動

1: 名無し@サカサカ10 2018/06/19(火) 22:52:43.58 _USER9

DgDve9CXUAAVFfF[1]


2018 ワールドカップ ロシア大会

6/19(火)21:00~
グループH
モルドヴィアアリーナ

【結果】
日本代表 2-1 コロンビア

【得点者】
香川真司 (前半6分) PK
フアン キンテーロ (前半39分)
大迫勇也 (後半28分)

https://russia2018.yahoo.co.jp/game/score/2018061901/










続きを読む

【W杯速報/動画】大迫勇也がゴール!!ヘッドで決める!!日本vsコロンビア

元の記事へ移動

1: 名無し@サカサカ10 2018/06/19(火) 22:30
 
DgDY0SAW0AAMBNj[1]







続きを読む

【コロンビアvs日本】前半終了!香川PK弾!キンテロFK弾!運命のW杯初戦は1-1で後半へ

元の記事へ移動

1: 名無し@サカサカ10 2018/06/19(火) 21:47
 
DgDir66XkAA-4gq[1]


日本代表はリードを守れずに前半を終える形になった。19日のロシア・ワールドカップ(W杯)グループリーグ初戦コロンビア戦、前半6分にMF香川真司がPKを決めて先制。そのプレーで相手に退場者が出た。しかし、前半のうちにフリーキックから失点して1-1の同点で折り返した。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180619-00113143-soccermzw-socc








続きを読む

【W杯速報/動画】香川真司がゴール!!日本PKで先制!!コロンビア一発レッド退場!!

元の記事へ移動

1: 名無し@サカサカ10 2018/06/19(火) 21:04:55.20
 
DgDY0SAW0AAMBNj[1]








続きを読む

【速報】日本代表がコロンビア戦のスタメン発表! W杯運命の初戦!香川&乾コンビが先発!

元の記事へ移動

1: 名無し@サカサカ10 2018/06/19(火) 20:06:29.78 _USER9

DgDLTKWWAAAA048[1]


6/19(火) 20:05配信
W杯運命の初戦!西野ジャパン、香川&乾コンビが先発…日本代表がコロンビア戦のスタメン発表
19日に行われるロシア・ワールドカップグループH初戦、コロンビア戦に臨む日本代表のスターティングメンバーが発表された。 
 

現地時間17日夜に決戦の地・サランスクに入った日本代表。前日会見で西野朗監督は「スピリットを持ってサランスクに入ってきた。自信を持ってピッチに立ちたい」と決意を表明し、同席したキャプテンの長谷部誠も「まずはしっかりと自分たちのゲームプランが遂行できるように」と大切な初戦へ向けて意気込みを語った。

4年前のブラジルW杯で苦杯をなめたコロンビア相手に勝ち点奪取が求められる日本は、4-2-3-1で臨むことが予想される。スターティングメンバーには、パラグアイ戦で1ゴール2アシストをマークした香川真司、西野体制初ゴールを決めた乾貴士に、原口元気が入り、1トップには大迫勇也を据えた。なお、本田圭佑、岡崎慎司はベンチスタートとなった。

ダブルボランチは長谷部と柴崎岳がコンビを組み、最終ラインは槙野智章と吉田麻也がセンターバックを組み、長友佑都と酒井宏樹がサイドバックを務める。GKは3大会連続出場となるベテラン川島永嗣が入っている。

4年越しの雪辱を晴らすことができるか。いよいよ始まる日本代表のW杯。試合は日本時間21時にキックオフを迎える。

【日本代表 スターティングメンバー】

GK
1 川島永嗣(メス/フランス)

DF
3 昌子源(鹿島アントラーズ)
5 長友佑都(ガラタサライ/トルコ)
19 酒井宏樹(マルセイユ/フランス)
22 吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)

MF
7 柴崎岳(ヘタフェ/スペイン)
8 原口元気(ハノーファー/ドイツ)
10 香川真司(ドルトムント/ドイツ)
14 乾貴士(ベティス/スペイン)
17 長谷部誠(フランクフルト/ドイツ)

FW
15 大迫勇也(ブレーメン/ドイツ)

【日本代表 控えメンバー】

GK
12 東口順昭(ガンバ大阪)
23 中村航輔(柏レイソル)

DF
2 植田直通(鹿島アントラーズ)
6 遠藤航(浦和レッズ)
20 槙野智章(浦和レッズ)
21 酒井高徳(ハンブルガーSV/ドイツ)

MF
4 本田圭佑(パチューカ/メキシコ)
11 宇佐美貴史(デュッセルドルフ/ドイツ)
16 山口蛍(セレッソ大阪)
18 大島僚太(川崎フロンターレ)

FW
9 岡崎慎司(レスター/イングランド)
13 武藤嘉紀(マインツ/ドイツ)

20180619-00779912-soccerk-000-1-view[1]



https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180619-00010011-goal-socc


続きを読む