イニエスタがチームメイトの前で熱弁!「我が家のように感じている!」

元の記事へ移動

1: 名無し@サカサカ10 2018/08/18(土) 07:00:10.11 _USER9
 神戸のスペイン代表MFイニエスタがACL出場権獲得をチームメートに呼びかけた。19日の湘南戦(BMWス)に向け、17日に神戸市西区で非公開調整。

オフだった前日には選手全員参加の新加入選手歓迎会が開かれ、バルセロナからやってきた34歳は全員の前で「(神戸を)自分の家のよう、我が家のように感じている。こういうアットホームなチームで、もっと上を目指していこう」と熱く語った。

 主催したDF渡部が「いい雰囲気だった」と語ったように、スペイン料理屋で開かれた会合は盛り上がり、イニエスタは隣席のFW長沢らともコミュニケーションを図った。

現在4位で、ACL出場圏内の3位FC東京とは勝ち点7差。3戦連発の期待もかかる湘南戦で連勝を飾り、上位との差を詰める。

8/18(土) 6:00配信 スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180818-00000049-spnannex-socc 
  
DkT8yMhVAAIYqhc[1]


続きを読む

【動画】乾貴士、開幕戦途中出場でベティスデビュー!攻撃に積極関与も黒星発進…

元の記事へ移動

1: 名無し@サカサカ10 2018/08/18(土) 07:11:02.52
 【ベティス 0-3 レバンテ リーガ・エスパニョーラ第1節】

 現地時間17日に行われたリーガ・エスパニョーラ開幕戦でベティスはレバンテをホームに迎え、0-3で敗れた。MF乾貴士は66分から出場し、ベティスでのデビューを果たしている。

20180818-00285861-footballc-000-1-view[1]


 新加入の乾がベンチスタートとなったベティスは、立ち上がりからボールを支配して主導権を握った。

 しかし、先制したのは劣勢だったレバンテ。38分、ペナルティエリア右の深い位置からジェイソンが折り返すと、ロジェール・マルティが押し込み、ファーストシュートで1-0とした。

 その後もベティスペースで試合は進むが、レバンテは2本目のシュートも得点にしてしまう。54分、ボールを奪ってから速攻を仕掛けると、モラーレスがドリブルで約77メートルを運び、ペナルティエリア内でDFをかわして追加点を挙げる。

 変化が欲しいベティスは、63分にサナブリアを投入すると、66分には乾もピッチへ。新天地でのデビューを果たす。

 2人のシャドーの左に入った乾は、投入直後から積極的にボールに関与した。

 だが、レバンテは徐々に逃げ切りへシフト。リスタートのたびに時間を使い、ベティスの反撃の時間を削っていく。

 86分には乾が敵陣でインターセプト。自ら持ち込んでミドルシュートを狙うも、DFにブロックされた。89分にはペナルティエリア左から右足でシュートを狙うが、今度はGKの好守に阻まれる。

 アディショナルタイムにはレバンテがトドメ。モラーレスの2点目で3-0として勝負を決めた。

 結局枠内シュート4本で3得点を挙げたレバンテが快勝。乾は可能性を感じさせたが、結果を残すことはできなかった。

【得点者】
38分 0-1 ロジェール(レバンテ)
54分 0-2 モラーレス(レバンテ)
90+5分 0-3 モラーレス(レバンテ

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180818-00285861-footballc-socc







続きを読む

久保裕也、ドイツ1部ニュルンベルク移籍へ!1年間の期限付き!

元の記事へ移動

1: 名無し@サカサカ10 2018/08/18(土) 04:33:58.64 _USER9
ベルギー1部ヘントのFW久保裕也(24)がドイツ1部ニュルンベルクに電撃移籍することが17日、分かった。1年間の期限付き移籍で、この日までにクラブ間合意。メディカルチェックを経て正式サインとなる。

 複数の関係者によるとオファーが届いたのは今月中旬。当初、久保はベルギーで1年間を全うする気持ちで新シーズンに臨んでいたが、5季ぶりの1部復帰を果たしたニュルンベルクの熱意に翻意。新たな環境に挑戦する決意を固めたようだ。

 18年W杯ロシア大会は直前に落選したものの、所属クラブでは3シーズン連続の2桁得点をマーク。16~17年シーズンは、欧州1部リーグ日本人最多公式戦23得点を挙げた。6月には生涯の伴侶も得て私生活も充実。長谷部や清武らが活躍したクラブで結果を残し、22年W杯カタール大会ではエースの座をつかむ。

 ▽ニュルンベルク 1900年創立。本拠地はドイツ南部のバイエルン州ニュルンベルク。リーグ優勝9回、ドイツ杯優勝4回を誇る古豪だが、最後のリーグ制覇となった67~68年以降は低迷し1部と2部を往復している。昨季は2部2位となり5季ぶりに1部復帰。12~14年にMF清武弘嗣、13~14年にMF長谷部誠、13年にFW金崎夢生が所属。ホームスタジアムはマックス・モーロック・シュタディオン(4万9923人収容)。

8/18(土) 4:00配信 スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180818-00000000-spnannex-socc

写真
no title

続きを読む

【悲報】ベルギーの“怪物”ルカク、27歳で代表引退

元の記事へ移動

1: 名無し@サカサカ10 2018/08/18(土) 01:07:19.72 _USER9
 マンチェスター・ユナイテッドに所属する25歳のベルギー代表FWロメル・ルカクが、EURO2020終了後に代表引退すると宣言した。『Business Insider』をはじめとする、複数の海外メディアが報じている。

20180817-00285787-footballc-000-3-view[1]

【2018年ロシアW杯】グループリーグ日程

 同メディアのインタビューに答えたルカク。2022年のカタールワールドカップを目指しているか問われると「EURO2020終了後に代表チームから退くつもりだ」と答えた。つまり、27歳の若さで代表引退するのだという。

 若手選手に対するアドバイスがあるか問われると「俺はまだ25歳だ。それは自分にとってプライオリティではない。今でも、彼らを競争相手だと思っている。だが、自分のポジションを取られたくない。したがって、2年後から彼らがポジションを手にできるだろう」と語った。

 ルカクは2006年からアンデルレヒトの下部組織に所属し、2009年にトップチームへ昇格。同年12月に行われたヨーロッパリーグ(EL)のアヤックス戦で2ゴールを決め、UEFA主要大会で史上3番目に若い16歳218日で得点した選手となった。また、リーグ戦25試合に出場し15得点を決める活躍を見せ、ジュピラー・プロ・リーグ史上最年少の16歳10ヶ月で得点王に輝いている。

 2011年にチェルシーへ移籍し、ウェスト・ブロムウィッチ(WBA)やエバートンを経て、2017年からユナイテッドの選手に。昨季は公式戦51試合に出場し27得点9アシストを記録している。

フットボールチャンネル編集部
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180817-00285787-footballc-socc

続きを読む

【朗報】マルキージオさん、新天地候補に日本が浮上!

元の記事へ移動

1: 名無し@サカサカ10 2018/08/17(金) 22:27:21.70 _USER9
セリエA移籍市場最終日に退団が決定 ユベントス以外にイタリアではプレーしない意向 
  
no title


ユベントスは現地時間17日、イタリア代表MFクラウディオ・マルキージオの退団を正式発表。下部組織時代から含めて25年間在籍した華麗な司令塔は、ヴィッセル神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタに続き、大物助っ人Jリーガーになる可能性が浮上している。イタリアのサッカー専門サイト「カルチョメルカート・コム」が報じた。 
  
 記事によると、ニースとモナコというフランスの強豪2クラブとともに、米国、サウジアラビア、オーストラリア、中国、そして日本のクラブからもオファーが届いているようだ。

 2016年4月に左膝に大怪我を負ってしまったマルキージオは昨季公式戦20試合出場にとどまった。だが、セリエA優勝7度、コッパ・イタリア優勝4度に貢献した経験値は絶大だ。

 華麗なテクニックに加え、美男子としても絶大な人気を誇る貴公子マルキージオ。2戦連続のゴラッソでJリーグを沸かせているイニエスタに続く、強力助っ人が日本上陸を果たすのだろうか。

 なお、Jリーグの登録期間は8月17日までとなっており、他クラブに在籍している選手の場合は移籍最終日となる。しかし、契約解除などで無所属扱いの場合は事情が異なる。

 日本サッカー協会の規約では「登録ウインドーの終了前に契約期間が終了したプロ選手は、当該登録ウインドー終了後においても登録されることができるものとする」と記載されており、無所属扱いのマルキージオもそのケースに該当。追加登録期限の9月14日までに商談が成立すれば移籍可能となる。

8/17(金) 21:17配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180817-00129073-soccermzw-socc

続きを読む

本田圭佑、ニヤリと笑い「俺の常識が覆される環境やね」

元の記事へ移動

1: 名無し@サカサカ10 2018/08/17(金) 20:59:25.71 _USER9
オーストラリアAリーグの強豪メルボルン・ビクトリーのMF本田圭佑(32)が16日、加入後初めて屋外で練習した。
別メニューでボールを使い約1時間、軽めの調整。練習後の第一声は、ニヤリと笑い「俺のサッカーの常識が覆される環境やね」。
本拠地の1つ、AAMIパークに隣接する練習場は2つのラグビーチームと共用。さらに、申し込んで空きがあれば誰でも使用可。
看板の注意事項は「犬だけはつないで」だ。

 塀はなく、すぐ脇を車が走り、信号待ちの車内からでも本田の姿が確認できる。
オープンで丸見え。非公開練習にはスタジアムを使用するが、常時完全に閉ざされていた超名門のACミランとは段違いだ。
ただ、それでも本田は明るく前向き。「フェンロー(オランダVVV)の時もこんな感じ」。
自然体で調整を進め、今日17日にはチーム練習に部分合流する見込みだ。

no title

https://www.nikkansports.com/soccer/world/news/201808170000096.html

続きを読む

DAZN(ダゾーン)がUCL独占など欧州サッカー配信予定を発表!

元の記事へ移動

1: 名無し@サカサカ10 2018/08/17(金) 19:06:14.63 _USER9
スポーツ映像配信の「DAZN(ダゾーン)」は、UEFAチャンピオンズリーグ/ヨーロッパリーグ独占放映をはじめ、イングランドのプレミアリーグ、スペインのラ・リーガ・サンタンデール、イタリアのセリエA TIMなど、2018-19シーズンの欧州サッカー配信を実施。対象となるリーグ戦やカップ戦の一覧を発表した。DAZNの視聴料金は月額1,750円で、ドコモ回線のユーザーは月額980円。

20180817-00000093-impress-000-1-view[1]

 「サッカーの新しい本拠地」を掲げるDAZNは、2018-19シーズンも多くの欧州サッカーコンテンツを配信。テレビやスマートフォンなどで、ライブ/見逃し配信や、ハイライトなどを楽しめる。

 2018-19シーズンからは、UEFAチャンピオンズリーグ/ヨーロッパリーグの独占放映を開始。UEFAチャンピオンズリーグは欧州各国の強豪クラブが集う大会で、リオネル・メッシ、クリスティアーノ・ロナウド、エデン・アザールといったスーパースターがリーグの垣根を越えてぶつかり、欧州No.1を争う。

 その他にも、プレミアリーグやラ・リーガ・サンタンデール、セリエA TIMなどのリーグ戦、FAカップ(イングランド)、DFBポカール(ドイツ)、クープ・ドゥ・フランス(フランス)、トルコカップ(トルコ)などのカップ戦も放映する。岡崎慎司、吉田麻也、武藤嘉紀、乾貴士、柴崎岳、香川真司、長谷部誠、酒井高徳、酒井宏樹や、長友佑都など日本人選手の試合も観られる。

2018-19シーズン欧州サッカー コンテンツ一覧(8月16日時点)
UEFAチャンピオンズリーグ 独占放映
UEFAヨーロッパリーグ 独占放映
プレミアリーグ(イングランド) 毎節最大10試合
ラ・リーガ・サンタンデール(スペイン) 毎節最大10試合
セリエA TIM(イタリア) 毎節最大7試合(うち1試合独占ライブ中継)
FAカップ(イングランド・カップ戦)
DFBポカール(ドイツ・カップ戦)
クープ・ドゥ・フランス(フランス・カップ戦)
トルコカップ(トルコ・カップ戦)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180817-00000093-impress-ind

続きを読む

韓国代表新監督に元ポルトガル代表のパウロ・ベント氏が就任!

元の記事へ移動

1: 名無し@サカサカ10 2018/08/17(金) 13:10:43.16 _USER9
韓国サッカー協会は17日、韓国代表の新監督にポルトガル人のパウロ・ベント氏が選任することを正式発表した。

20180817-00010002-goal-000-2-view[1]

ギム・パンゴン代表監督選任委員長は17日、ソウルで開かれた記者会見で新監督選任を発表。ベント氏が新監督に就任することを発表し、同氏への支持と確信を示した。

ポルトガル人のベント監督は、2005年から2009年まで、ポルトガル1部リーグのスポルティングを率いてリーグ準優勝を4回、FAカップ優勝2回、スーパーカップ優勝2回などを記録。2010年から2014年まではポルトガル代表指揮官として、ユーロ2012で4強に導いた。その後は、ブラジルのクルゼイロや、ギリシャのオリンピアコス、中国の重慶といったクラブの指揮を歴任した。

キム委員長は以前、監督選任の方向性について「我々が提示したサッカー哲学に符合する監督を選任する」と述べていた。ベント監督のサッカー哲学が韓国代表の進もうとする方向と合っていると判断するに至ったようだ。

ベント氏について「実力に疑問の余地はなかった」とし、「(ベント氏には)韓国代表と一緒に2022年のカタール・ワールドカップを準備するための強い意志を感じた。韓国サッカーを一段階発展させることができる確信ができた」とキム委員長はポルトガル人指揮官を選任した理由を述べている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180817-00010002-goal-socc

続きを読む