◆悲報◆ベローナに完敗でスソ退場を目の当たりにしたガットゥーゾが絶望の表情

元の記事へ移動

115: さあ名無しさん、ここは守りたい 2017/12/17(日) 22:24:59.02 ID:xnGDHaDX 裾退場ww


引用元: 【スカパー】ベローナ vs ミラン

続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

◆日本代表◆韓国に1―4惨敗…指揮官と選手の根深い問題  チームがバラバラじゃあ?by 報知

元の記事へ移動

143: U-名無しさん@\(^o^)/ 2017/12/17(日) 11:24:35.39 ID:ADYcEAAf0 no title 韓国に1―4惨敗…指揮官と選手の根深い問題

引き分け以上で優勝だった日本は宿敵・韓国に1―4で惨敗し、2大会ぶりの優勝を逃した。前半3分にFW小林悠(30)=川崎=の2戦連発となるPKで先制したが、前半だけで3失点。ハリル・ジャパン最多の1試合4失点を喫した。韓国に敗れるのは2010年5月以来で、韓国戦の4失点は1979年の日韓定期戦(1―4)以来38年ぶりの失態。来年6月のロシアW杯に向け国内組の見極めの位置づけもあった大会は、最悪の幕切れとなった。大会は韓国が2連覇し、日本は2位に終わった。

試合後、韓国代表MF金民友は「1点取った後、日本は迷っているように見えた。攻めるのか。守るのか。焦っていた」と言った。的を射ていた。前線は「1点取っても時間があるから普通通りやる。前から追う」(FW土居)、後方は「韓国が守備ブロックを作るのがすごく速い。上げ下げがしんどかった」(DF昌子)。結果、前と後ろの距離が開き、ボールは拾えず、攻撃も単発に終わった。

表と裏とも言える、2つの根深い問題がある。まずはハリルホジッチ監督。初戦の北朝鮮戦でセンターFWで起用したFW金崎が、指示とは違う動きを多用した。 相手の守備陣形から有効な判断に見えたが、指揮官はその後の2試合ともピッチに送り出すことはなかった。「ロシアW杯に出たい」と目標を追う国内組が、指示より良い方法を見つけても実行しにくい空気がある。

一方で、こうした状況でも選手側にも監督の指示を破る勇気、決断力がないことも問題だ。「監督なんて、うまくいけばよくやったと言うんだから」とは、DF内田篤人(ウニオン・ベルリン)の言葉だ。韓国戦で負けていてもベンチに座る時間が長く、交代選手に改善するためのメッセージさえ託さなかったという指揮官。歴史的敗戦は個々の能力差だけが要因ではない。表裏2つの問題が露呈する試合で選考された選手たちも不幸だ。(内田 知宏)

⇒韓国に1―4惨敗…指揮官と選手の根深い問題(報知)

引用元: 移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart9812

続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

◆Gif小ネタ◆CWC個人表彰シルバーなのにウキウキでモドリッチを祝福するクリロナさんwww

元の記事へ移動

465: 名無しに人種はない@実況OK 2017/12/17(日) 16:16:02.08 ID:ySuuw9LR シルバーで満足するなんてクリさん珍しいな
それともゴールデンがモドリッチだから許せちゃうのかな

no title

no title

no title

引用元: 【Clones】Cristiano Ronaldo Part21【繁殖】

続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

<ガンバ大阪>MF家長昭博(川崎フロンターレ)に正式オファー! 成立すれば5年ぶりの古巣

元の記事へ移動

1 名前:Egg ★:2017/12/15(金) 06:10:26.12 ID:CAP_USER9.net

G大阪が川崎Fの元日本代表MF家長昭博(31)の獲得に乗り出していることが14日、明らかになった。複数の関係者によると、すでに正式オファーを提示。成立すれば13年シーズン以来5年ぶりの古巣復帰になる。

2年連続無冠に終わったG大阪は長谷川監督に代わり、来季はレヴィー・クルピ氏(64)が新監督に就任することが決定している。家長はクルピ氏と10年シーズンにC大阪でともに戦った経験があり、
攻撃の中心としてリーグ31試合4得点10アシストを記録。C大阪のアジア・チャンピオンズリーグ出場権獲得に貢献するなど、クルピ氏の戦術を熟知しているのは大きい。

来年6月で32歳になるが衰えはない。むしろ円熟味、凄みは増している。右MFでプレーした川崎Fでは今季リーグ21試合2得点だったが、シーズン中盤以降は主軸に定着した。
11月29日の浦和戦では強靱(きょうじん)なフィジカルと技術で右サイドを突破して決勝点をアシストするなど、逆転優勝の原動力の1人になった。G大阪はタイトル奪還へ向けて、攻撃の核として期待している。

当然、川崎F側は必要戦力として慰留に努める構え。Jリーグ王者か、古巣か。家長の動向から目が離せない。

◆家長 昭博(いえなが・あきひろ)1986年6月13日、京都府長岡京市出身の31歳。G大阪ユースを経て04年にトップ昇格。マジョルカ(スペイン)や蔚山現代(韓国)でプレーし、
17年に大宮から川崎Fに完全移籍。日本代表には07年に初選出され国際Aマッチ3キャップ。1メートル73、70キロ。左利き。

12/15(金) 6:01配信 スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171215-00000027-spnannex-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20171215-00000027-spnannex-000-view.jpg

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1513285826
続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

名古屋グランパスの“シーチケ即売会中止”が誤解されまくってるらしい

元の記事へ移動

002名古屋グランパスは17日、2018年のシーズンチケットをスタジアムで販売する「シーズンチケット即売会」について、最少催行人数(50名)に達しなかったため、開催を中止すると発表しました。 [名古屋公式]シーズンチケット即売 ... 続きを読む→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

◆Jリーグ◆徳島の指揮官、リカルド・ロドリゲス、アーセナルのカソルラに接触!?

元の記事へ移動

875: U-名無しさん@\(^o^)/ 2017/12/17(日) 20:33:53.60 ID:T6/IvCJw0 リカルドロドリゲスすげぇ
人脈使って引っ張ってきたか

Mucho ánimo fenómeno! Con muchas ganas de verte de nuevo jugando!!!

Great strength, genius! I look foward to seeing you again on a football pitch!!!@19SCazorla pic.twitter.com/N88YWIxSgN

— Ricardo Rodríguez (@Ricardo_Rodrigz) 2017年12月17日
no title

引用元: 移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart9813

続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

◆Gif小ネタ◆韓国戦3失点目、車屋を叩いてるのはニワカ、SB経験無しの植田を使ったハリルの責任

元の記事へ移動

197: U-名無しさん@\(^o^)/ 2017/12/17(日) 11:43:34.67 ID:j9dQ22f1d no title



このシーン、結局誰が悪いの?

引用元: 移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart9812

続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

◆日本代表◆本田圭佑、日韓戦惨敗に関する質問に苦笑「あんまり話させないでください。無茶苦茶なこと言いそう(笑)」

元の記事へ移動

1: 豆次郎 ★ 2017/12/17(日) 07:20:20.37 ID:CAP_USER9 no title 【アル・ジャジーラ 1-4 パチューカ クラブW杯3位決定戦】
 現地時間16日にクラブW杯3位決定戦が行われ、本田圭佑が所属するメキシコのパチューカは開催国のアル・ジャジーラに4-1で勝利した。本田は出場しなかった。

 奇しくも同日、日本ではE-1選手権が行われており、日本代表と韓国代表が対戦。ホームで1-4と屈辱的な敗戦を喫してしまった。

 その試合についての質問が飛ぶと本田は、「4失点は今の日本のサッカー界を象徴している」と第一声。

「これまで日本代表でプレーしてきた選手がほとんどいなくて海外組もいない。それは韓国も一緒。何の言い訳もできる状況ではない。かといって謙虚に相手が強かったというのも……あんまり話させないでください。無茶苦茶なこと言いそう(笑)」と苦言を呈しながらもこれ以上の深い言及は避けた。

 時間軸で言えば日本対韓国が終了した約2時間後に本田のパチューカが試合を開始。ハイライト映像ならば見られた可能性はあるが、フルタイム観戦は不可能。加えて本田は自身も認めているように代表の「当落線上」。今の代表選手へのリスペクトを欠かぬよう配慮したのだろう。

 本田は「逆に僕はメディアのみなさんにどう思っているのか聞きたいですけどね。僕がどう思っているかは散々話しているからいいでしょ(笑)。真剣に何か書いてほしいなというのは僕の思いですけどね」と報道陣へ提言。

「真剣に」というには自身の去就について意図せぬ形での情報が流布することへの牽制だろう。欧州への移籍報道が出たが、この日本田はそれを真っ向から否定した。

 また、この発言の真意は、試合の良し悪しについて選手に答えを求めるのではなくメディアが責任持って論評すべきという意図だろう。

 本田は笑みを浮かべならも表情からは「なぜ自分に日韓戦のことを…」という若干の困惑も感じられた。「どう思っているのか聞きたい」という言葉が胸に突き刺さる。

⇒本田圭佑、日韓戦惨敗に苦言「言い訳できない」。メディアへ提言も「逆にみなさんどう思う?」(フトチャン)

引用元: http://hayabusa3.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1513462820/

続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

< ハリルJ 落選の “ビッグ3” >復権アピール! 本田はCWCで躍動、香川&岡崎は会心のゴール

元の記事へ移動

1 名前:Egg ★:2017/12/14(木) 22:50:27.54 ID:CAP_USER9.net

3人がそれぞれの所属クラブでクオリティーの高さを示す
 
11月の欧州遠征に臨んだ日本代表から予想外のメンバー落ちを経験した“ビッグ3”のFW本田圭佑(パチューカ)、FW岡崎慎司(レスター・シティ)、MF香川真司(ドルトムント)。
3人がそれぞれに所属クラブで実力を示し、復権をアピールしている。

メキシコのパチューカでプレーする本田は、ゴラッソを連発。ここまで国内での公式戦では16試合6得点を決めて中心選手として君臨している。
そして、本田擁するパチューカはUAEで開催されているFIFAクラブワールドカップにも出場し、「背番号02」を背負うレフティーはアフリカ王者のウィダード・カサブランカ(モロッコ)と南米王者グレミオ(ブラジル)相手に連続スタメン出場した。

得点こそ奪えなかったものの、本田自身も「記憶にない」と振り返った中2日での2試合連続延長120分をフル出場。
0-1で敗れた現地時間12日の準決勝グレミオ戦でも、FIFA公式サイトで「影響力は輝き続けた」と絶賛されるほどのクオリティーを示した。

日本代表歴代3位の50得点という記録を持つレスターの岡崎も、点取り屋としての意地を見せた。

リーグ戦で7試合ゴールから遠ざかっていたストライカーは、現地時間13日のサウサンプトン戦で3試合ぶりのスタメン出場を果たすと、前半32分と後半24分にネットを揺らして2ゴール。
クロード・ピュエル監督からも「違いを作り出した」選手として名指しで絶賛された。

「本来のパフォーマンス」で代表復帰なるか
 
危機的状況のチームを救うべく結果を出したのが、ドルトムントの香川だ。ペーター・ボス前監督が解任され、ペーター・シュテーガー監督体制の初陣となる現地時間12日のマインツ戦(2-0)で、2試合連続の先発出場。
FKのキッカーとして先制点の起点になり、試合終了間際の後半44分にはFWピエール=エメリク・オーバメヤンのアシストを受けて9試合ぶりの得点をゲット。
8試合連続勝利なし(3分5敗)という泥沼にはまっていたチームに9月30日のアウクスブルク戦(2-1)以来、約2カ月半ぶりとなる勝利をもたらした。

公式戦4得点目を決めた香川。チームが低迷するなかで香川がゴールを決めれば全勝という記録は継続し、チームに勢いをもたらす存在となっている。

日本代表を率いるバヒド・ハリルホジッチ監督は、3人をメンバー外とした10月31日の代表発表記者会見で、「挙げた名前の選手たち(本田、岡崎、香川)は、前回の合宿であまり評価をしていない。
彼ら本来のパフォーマンスを見せるべきだと。他の選手より良いパフォーマンスを見せてくれれば、ここにいるはず」と手厳しい評価を下し、チーム内での競争を促していた。

渦中の3人は、まさに三者三様で確かな結果を残した。このパフォーマンスを維持し、再び日本代表メンバーに返り咲くことはできるだろうか。

12/14(木) 22:10配信 フットボールZONE
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171214-00010020-soccermzw-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20171214-00010020-soccermzw-000-view.jpg

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1513259427
続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

どちらを見るか?「ウィンブルドン決勝」か、それとも「サッカーワールドカップ決勝」

元の記事へ移動

1 名前:カーディフ ★:2017/12/14(木) 21:13:14.30 ID:CAP_USER9.net

テニスだけではなく、サッカーの観戦も楽しみたい人も多いことだろう。もし自分自身がその一人なら、2018年は悩ましい年になるかもしれない。

「ウィンブルドン」の大一番である、男子シングルスの決勝戦と、ロシアで行われるサッカーワールドカップの決勝戦が同じ日に予定されており、
現在、英紙タイムや同インデペンデントが関連する話題を報じている。

両スポーツの一大イベントの開催時間を巡る議論が熱を帯びている。今までに明らかになっているところでは、「ウィンブルドン」の男子シングルス
決勝戦については、日本時間の7月15日22時から開始される予定の一方で、サッカーワールドカップの決勝戦の開始時間は日本時間同日24時(16日0時)だと見込まれている。

つまり、「ウィンブルドン」の男子シングルス決勝戦を、ライブで観戦していると、サッカーワールドカップの決勝戦は観戦できなくなってしまう可能性が高い。

「ウィンブルドン」の決勝戦が短時間で終われば、もちろん問題にはならないが、それは難しいという見方が大半の様子だ。

https://www.thetennisdaily.jp/news/overseas/primary/2017/0028297.php
引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1513253594
続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)