“欧州最強の盾”を崩せるか。ドルトムントが挑むマドリードでの決戦、そこに香川の姿なし

元の記事へ移動

ボルシア・ドルトムントは6日、チャンピオンズリーグ・グループリーグA組第4節でアトレティコ・マドリーと対戦する。勝てば首位での決勝T進出をほぼ確定させることができるドルトムントは、怪我人が続々と復帰を果たしており、おおむね万全の状態で試合に挑むことができそうだ。ただ、帯同メンバーの中に香川真司の名はなかった。(文:本田千尋【ドイツ】)

CLの現状をおさらい。サプライズはドルトムントとインテル、混戦のC組はどうなる?(A~D組編)【編集部フォーカス】

元の記事へ移動

今季のチャンピオンズリーグもいよいよグループリーグの折り返しとなる第4節を迎えようとしている。すでに決勝トーナメント進出を手中に収めたクラブも現れており、同時に敗退が濃厚となっている厳しい立場にあるクラブも現れ始めてきた。今回フットボールチャンネルでは、第3節を終えた時点のCLの現状をおさらいするとともに、今後の行方を探っていく。

今季の主役となるチームはどこ? クラブ期待度ランキング、Fチャン編集部選定(10位~1位)【編集部フォーカス】

元の記事へ移動

2018/19シーズンが開幕し、約3ヶ月が経とうとしている。序盤から好成績を収めているクラブはもちろん、期待を裏切るスタートを切ってしまったクラブも現れ始めている。その中で、今季の主役となるチームはどこになるだろうか。今回フットボールチャンネルでは、新シーズンを彩るであろうクラブをランキング形式で紹介する。