敗れはしたが…チリ代表が強いことは知っている。全盛期を彷彿とさせるサンチェスの存在【コパ・アメリカ】

元の記事へ移動

コパ・アメリカ2019(南米選手権)・グループリーグC組第3節、ウルグアイ代表対チリ代表が現地時間24日に行われ、1-0でウルグアイ代表が勝ち点3を手にした。両チーム共に守備意識が高く非常に締まった一戦になっていた。そのため両チームのエースたちが状況を打開すべく奮闘したが、最終的にゴールをこじあけたのはエディソン・カバーニだった。どのような試合展開だったのか。(文:内藤秀明)

[コパ・アメリカ グループステージ 2019] エクアドル代表 vs チリ代表

元の記事へ移動

2019年06月21日にサルヴァドールのアレーナ・フォンチ・ノヴァで行なわれた「CONMEBOL コパ・アメリカ 2019 ブラジル大会」グループステージ第2節、エクアドル代表対チリ代表 […]

続きを読む

[コパ・アメリカ グループステージ 2019] 日本代表 vs チリ代表

元の記事へ移動

2019年06月17日にサンパウロのエスタジオ・ド・モルンビーで行なわれた「CONMEBOL コパ・アメリカ 2019 ブラジル大会」グループステージ第1節、日本代表対チリ代表のYouT […]

続きを読む

日本代表、封じなければ惨敗も。サンチェス、ビダル、メデル…“チリ三大天”にどう挑むか【コパ・アメリカ】

元の記事へ移動

日本代表は現地時間14日、コパ・アメリカ2019(南米選手権)のグループリーグ初戦となるチリ代表戦を迎える。大会連覇中のチリには、FWアレクシス・サンチェス、MFアルトゥーロ・ビダル、DFガリー・メデルと言う3人のリーダーがいる。2020年東京五輪世代を中心とした若き日本代表はどのように挑むべきか。(取材・文:河治良幸【サンパウロ】)