英国人から見た日本代表「ヴェンゲル監督がいいと思っていたけど」「森保さんは日本人で一番いい監督」

元の記事へ移動

人気コラム「英国人の視点」などを執筆するショーン・キャロル氏。過去5年間にわたり発表してきたコラムやレポートを厳選してまとめた1冊『英国人から見た日本サッカー “摩訶不思議”ニッポンの蹴球文化』が好評発売中。そこで、著者であるショーン氏に改めて“日本サッカーのあれこれ”についてインタビューを敢行。第2回となる今回は、「A代表と五輪代表の監督を兼任する森保一氏への期待」について。(文:三谷悠)