レスターが使いきった“新型4-4-2”の利点。10人ブロックの構築。戦術上不可欠な岡崎【西部の4-4-2戦術アナライズ】

元の記事へ移動

アトレティコが躍進して以降、復活の感があるフラットな4-4-2システム。だが、昨今各国リーグで成果を上げている4-4-2は、以前のそれとは様相が異なっている。本連載では、「4-4-2」に焦点をあて、同システムを採用するチームの戦術を分析していく。今回は、プレミアリーグ優勝という快挙を成し遂げたレスター・シティの戦いぶりを紐解く。(文:西部謙司)

プレミア優勝もメダルもらえず…控え選手に“証”を与えない「余計なルール」。出場数だけではない貢献度

元の記事へ移動

今季のプレミアリーグは、レスター・シティが奇跡の優勝を遂げて幕を閉じた。優勝メンバーには“王者の証”である優勝メダルが贈られるのだが、出場数が5試合に満たない選手はその資格がない。英国現地では、この制度はどのように見られているのだろうか。 (取材・文:山中忍【ロンドン】)