テリーはなぜ退団発言をしたのか? チェルシーの偉大な主将の決断を迫らせた“帝国”の実情

元の記事へ移動

2月1日、チェルシーのジョン・テリーが発した「今季限りで退団」発言は、大きな衝撃を与えた。クラブ唯一の生え抜きにして偉大なキャプテンは、36歳という年齢でありながら、新契約を締結するに相応しい存在だったからだ。なぜテリーは退団発言をしたのだろうか。そこには、レジェンドにも温情を与えない“帝国”の実情があった。