[プレミアリーグ 2018-19] ハダースフィールド・タウンFC vs チェルシーFC

元の記事へ移動

2018年08月11日に行なわれたイングランド1部リーグ「プレミアリーグ 2018-19」第01節、ハダースフィールド・タウンFC対チェルシーFCのYouTube速報動画です。 試合は、 […]

続きを読む

移籍の噂が絶えない10人の名手。新天地はどこ? 世界最高額での移籍が成立する可能性も【編集部フォーカス】

元の記事へ移動

ロシアワールドカップが閉幕し、欧州各国リーグの開幕が近づいている。新シーズンに向け補強を行っているクラブも続々と現れており、ビッグネームの動向には世界から注目が集まることだろう。今回フットボールチャンネル編集部では、移籍の噂が絶えない10人の名手を紹介する。

19歳エムバペやMVPモドリッチら順当に選出。独紙が選ぶW杯ベスト11【ロシアW杯】

元の記事へ移動

ロシアW杯ベストイレブン。Fチャン編集部が選定、世界最高峰の激闘を彩った名手たち【編集部フォーカス/ロシアW杯】

元の記事へ移動

 ロシアワールドカップは現地時間15日、フランス代表の優勝で幕を閉じた。約1ヶ月間に及ぶ戦いに出場した32ヶ国736人の選手たちの中で、最も活躍した11人は誰なのだろうか。フットボールチャンネルでは今大会のグループリーグ初戦から決勝戦までの全試合を踏まえ、世界の頂点を目指す4年に一度の祭典におけるベストイレブンを選出した。

モドリッチが主導、カンテを舞台から締め出した55分間。クロアチア、“必然の敗戦”も得た勲章【ロシアW杯】

元の記事へ移動

 ロシアワールドカップ決勝戦が現地時間15日に行われ、クロアチアはフランスに2-4で敗れて初優勝を逃がした。満身創痍のクロアチアは残り少ないパワーを出し尽くしたが、一切無駄のないサッカーを展開するフランスには及ばなかった。あらゆる面で相手が上手だったが、クロアチアも持ち味を発揮。そのために必要な戦いも展開していた。(文:青木務)

フランスには、なぜカンテのような選手が生まれるのか? 仕事人の存在こそ優勝の絶対条件【西部の目/ロシアW杯】

元の記事へ移動

 20年ぶりのワールドカップ制覇をまであと1勝に迫ったフランス。そのチームにあってエンゴロ・カンテは中心的存在ではないのかもしれない。しかし、ボールを奪い、スペースを埋め続ける彼がいなければここまで勝ち進めなかったのではないか。黙々と働く仕事人がいてこそ、レ・ブルーは輝く。(文:西部謙司)

【決勝プレビュー】フランスはピッチに12人いる。データが示すカンテの「地味な圧巻」が栄冠へ導くか【ロシアW杯】

元の記事へ移動

ロシアワールドカップは現地時間15日、ついにフランスとクロアチアによる決勝戦を迎える。フランスはここまで手堅い勝利で勝ち上がってきたが、その守備力の源となっているのが守備的MFのエンゴロ・カンテだった。まるでピッチ上に12人がいるかのようなカンテの貢献度をデータは示していた。(文:海老沢純一)

フランス、予想スタメン全選手紹介。決勝前におさらい。20年ぶり優勝狙う11人の戦士たち【編集部フォーカス/ロシアW杯】

元の記事へ移動

 ロシアワールドカップの決勝が現地時間15日に行われる。クロアチア代表との世界一をかけた大一番に臨むのは、フランス代表だ。優勝候補の一角に恥じないパフォーマンスで強豪国を次々を打ち破ってきた彼らはどんなチームなのだろうか。ワールドカップ決勝に出場が予想されるスターティングメンバー11人を紹介する。