欧州主要リーグ初のアジア人得点王が誕生。W杯でイラン代表の歴史を変え、夢の舞台へ

元の記事へ移動

イラン代表としてロシアワールドカップに出場予定のFWアリレザ・ジャハンバフシュは、今季のオランダリーグで大旋風を巻き起こした。オランダ・エースディビジで欧州主要リーグ初のアジア人得点王に輝いたのである。生粋の好青年としても知られる24歳は母国の歴史を変え、夢の舞台へのステップを上がろうとしている。(取材・文:中田徹)

◆オランダ◆今期公式戦10ゴール達成のフローニンヘン堂安律を日本代表に呼ぶべきか呼ばないべきか語るスレ

元の記事へ移動

1: 久太郎 ★ 2018/04/29(日) 23:24:49.49 ID:CAP_USER9 no title 現地時間29日に行われたオランダ・エールディビジ第33節でフローニンゲンはエクセルシオールと対戦し、ホームで4-0と快勝した。堂安律は9試合連続のフル出場で1ゴールを記録。今季公式戦のゴール数を10とした。

 10位エクセルシオールと12位フローニンゲンの中位対決。この日も先発で出場した堂安は、序盤からゴールへの意欲をのぞかせた。

 前半の終盤に立て続けに2ゴールを決めたフローニンゲンは、2点をリードして折り返す。

 すると71分、堂安が勝負を決定づける3点目を決めた。左サイドの低めの位置からファン・ニーフがクロスを入れると、前に出た相手GKが処理を誤る。これを見逃さなかった堂安が、無人のゴールに流し込んだ。

 2試合ぶりの得点となった堂安は、これがリーグ戦9点目。カップ戦での1ゴールを合わせると、今季2桁ゴールを達成だ。

 その後、さらに1ゴールを加えたフローニンゲンは、4-0で快勝した。

⇒堂安律、今季10ゴール達成! フローニンゲンの快勝に貢献、日本代表にアピールなるか(フトチャン)

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1525011889/

続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)