長友佑都、急転トルコ移籍の舞台裏。数日も経ず決定、カギになった協力代理人の存在

元の記事へ移動

7年間を過ごしたインテル・ミラノからガラタサライへの期限付き移籍が決まったDF長友佑都。日本代表不動の左サイドバックは、なぜ17/18シーズン冬の移籍市場が閉まる直前にトルコの強豪を新天地として選んだのだろうか。この決定の裏にある思惑とは。(取材・文:神尾光臣【イタリア】)