鹿島はなぜベイルを止められなかったのか。レアルの引き出し、網を破る工夫と“相棒”の援護

元の記事へ移動

現地時間19日、FIFAクラブワールドカップ準決勝・鹿島アントラーズ対レアル・マドリーの一戦が行われ、1-3で鹿島は敗れている。立ち上がりにチャンスを作ったアジア王者だったが、徐々にペースを譲るとミスも重なり3失点。欧州王者の『槍』に突き刺された試合だった。(文・青木務)

[FIFAクラブワールドカップ 準決勝 2018] 鹿島アントラーズ vs レアル・マドリードCF

元の記事へ移動

2018年12月19日にアブダビのシェイク・ザイード・スタジアムで行なわれた「FIFAクラブワールドカップ UAE 2018」準決勝、鹿島アントラーズ(アジア王者)対レアル・マドリードC […]

続きを読む

[UEFAチャンピオンズリーグ グループステージ 2018-19] ASローマ vs レアル・マドリードCF

元の記事へ移動

2018年11月27日に行なわれた「UEFAチャンピオンズリーグ 2018-19」グループステージ第5節、ASローマ(イタリア)対レアル・マドリードCF(スペイン)のYouTube速報動 […]

続きを読む