ネイマールが見せた男泣き。ブラジルとアルゼンチンの差とは? 試合を動かした切り札【ロシアW杯】

元の記事へ移動

ロシアワールドカップ・グループリーグE組第2節、ブラジルはコスタリカと対戦して苦しみながらも2-0と勝利を収めた。前日にはアルゼンチンが敗れるなど南米勢が苦しむ今大会だが、ブラジルはついにエースのFWネイマールも得点を決めた。しかし、試合を動かしたのはエースの力だけではなかった。(文:海老沢純一)

レアルから最多7人、Cロナやメッシも。FIFA最優秀選手候補24人発表

元の記事へ移動