バルサを支える最高の脇役。『個』をつなぐ接着剤、ラキティッチが放つ“銀色”の輝き【西部の目】

元の記事へ移動

バルセロナにおいて、イヴァン・ラキティッチは決して主役ではない。だが、縁の下の力持ちとしてチームに不可欠な存在だ。セビージャで王様だった男は今、最高の脇役としてまた違った光を放っている。彼がいるから、バルサはさらに輝く。(文:西部謙司)

エル・クラシコ最近5試合を振り返る。レアルとバルサのリーガ覇権争い、激闘の記録【編集部フォーカス】

元の記事へ移動

 これまで数多の名勝負が生まれたエル・クラシコ。ラ・リーガの覇権を争うレアル・マドリーとバルセロナのライバル対決は、常に大きな注目を集め、世界中を熱狂させてきた。23日にはマドリーの本拠地サンティアゴ・ベルナベウで今季の後半戦を占う上でも重要な大一番を迎える。その前に、両チームがしのぎを削ったエル・クラシコの最近5試合を振り返ろう(スーペルコッパ・デ・エスパーニャとインターナショナル・チャンピオンズカップは除く)。