韓国サッカー発展を阻む「兵役」の現実。日韓格差は広がる? ソン・フンミンもキャリアの危機に

元の記事へ移動

韓国では成年男子に2年間の「兵役」という義務が課される。サッカー選手をはじめとするアスリートにとってはキャリアの全盛期を軍隊に捧げなければならないことを意味する。特に韓国サッカー界では、兵役による影響が競技そのものの発展を阻害しているのが現状だ。アスリートにとって大きな問題になる兵役と、今後どのように向き合っていくべきなのだろうか。実際に海兵隊で約2年間を過ごした経験を持つ韓国人ジャーナリストが論ずる。(取材・文:キム・ドンヒョン【韓国】)

8月に起こること&起こりそうなこと10選。欧州主要リーグ開幕、本田らの新天地は?【編集部フォーカス】

元の記事へ移動

欧州主要リーグ開幕、移籍市場の閉幕など今月はイベントが目白押しである。今回フットボールチャンネル編集部では、8月に起こること、起こりそうなこと10選を紹介する。

韓国、国民の想い込めた「闘魂」。酔いしれたい1勝…ドイツ蹴落とし番狂わせの主人公に【ロシアW杯】

元の記事へ移動

現地時間27日に行われたロシアワールドカップ・グループリーグF組第3節、韓国がドイツに2-0で勝利を収めた。過去2試合の鬱憤を晴らすような気迫溢れるファイトで大番狂わせを起こした。韓国国民が望んでいたのはこういう試合だったのである。(文:キム・ドンヒョン【韓国】)