トップ下・香川を熟練させる格好の相手だが…。トゥヘルの“起用の法則”は破られるか

元の記事へ移動

ブンデスリーガ第27節、ドルトムントはアウェイでアウクスブルクと対戦する。後半戦以降、トーマス・トゥヘル監督はリーグでのアウェイ戦に香川真司を起用しない方針を出している。しかし、トップ下として熟練するためにもアウクスブルクは格好の相手ともいえる。(取材・文:本田千尋)

現代サッカーを象徴。激戦生んだアッレグリのプランとペップの采配。戦況変えた“ユーベの選手”

元の記事へ移動

チャンピオンズリーグ(CL)のベスト16、2ndレグ。ホームのバイエルンに対して、ユベントスは前半を2-0とリード。苦境の中にありながら予想を覆す戦いを繰り広げたが、後半にはグアルディオラ監督による選手交代を機に戦況が一変。現代サッカーを象徴する激戦はバイエルンが制した。(文:海老沢純一)