バルサが失った支配力。降格圏の昇格組相手の苦戦は“ピッチ上の指揮官”不在にあり

元の記事へ移動

リーガエスパニョーラ第25節、バルセロナはアウェイでラス・パルマスと対戦。今季から昇格し現在は降格圏に沈む相手だけに大差での勝利も期待されたが結果は2-1。内容も十分とはいえないものだった。ラス・パルマスが準備していたバルサ対策のプランと、低調なプレーとなった要因を探る。

UEFA大会第、4大リーグの成績は? 好調の西&独、イングランド&イタリアは苦戦

元の記事へ移動