C・ロナウド退場でも勝つ。疑惑の判定も何のその…ユーベがCL初戦で深める組織力への自信

元の記事へ移動

欧州の頂点を決めるチャンピオンズリーグ(CL)のグループリーグが開幕し、グループHの初戦でユベントスがバレンシアに2-0で勝利を収めた。この試合では序盤に疑惑の判定もあり、ユベントスにとって欠かせない選手が退場処分を受けた。それでも勝つ。それだけの強さが彼らにはあった。(取材・文:神尾光臣【イタリア】)

開幕迎えたCL、グループリーグ展望。王者レアルの初陣はいかに? ユベントスやマンCも登場(E~H組)【編集部フォーカス】

元の記事へ移動

2018/19シーズンのチャンピオンズリーグが現地時間18日に開幕を迎えた。初日から白熱した戦いが繰り広げられたが、19日にはユベントスやレアル・マドリーが登場するなど、今夜も注目試合が目白押しだ。CSKAモスクワ所属の西村拓真の出場にも大きな期待が寄せられる。今回フットボールチャンネルの編集部では、E~Hグループの戦いを展望する。