世界のトッププレイヤー能力値ランキング6位~10位。Fチャン編集部が選定、トップ10入りを果たしたのは?(2019/20シーズン版)

元の記事へ移動

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に、世界には数々のスター選手が存在する。しかし、それらの選手のどこが優れてどこが劣っているのかを知る者はあまり多くはないはずだ。今回フットボールチャンネル編集部では、世界屈指の実力者たちの各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのものを参考)。

長友佑都が発揮した安定感。PSG相手にも堂々たるプレー、限られたタッチ数でも作った見せ場

元の記事へ移動

チャンピオンズリーグ・グループリーグA組第2節、ガラタサライ対パリ・サンジェルマンが現地時間1日に行われ、0-1でアウェイチームが勝利を収めている。先発出場を果たした長友佑都は、なかなか攻撃に参加できず苦しい時間を過ごすこともあったが、限られたタッチ数の中でも見せ場は作れていた。