J1はここからさらに面白くなる。今からでも遅くない、リーグ最終盤の注目ポイントをおさらい

元の記事へ移動

今シーズンの明治安田生命J1リーグも佳境を迎えている。優勝、残留争いなどが大きな注目を集める時期だ。今回フットボールチャンネルでは、ここまでのJ1をおさらいし、終盤戦で見るべきポイントを紹介していく。果たして2018シーズンはどのような結末を迎えるのだろうか。

トーレスが得点を奪うためにやり続けたこと。ボックス内でフリーに、点取り屋の本能と計算

元の記事へ移動

明治安田生命J1リーグ第24節が26日に行われ、サガン鳥栖はガンバ大阪に3-0で勝利した。16位と17位。残留争いのライバル同士の対戦で、フェルナンド・トーレスがリーグ戦初ゴールを記録している。(文:青木務)