暗黒期寸前、チェルシーの希望…! メイソン・マウントとは何者か? 20歳の新星が叶えた夢

元の記事へ移動

チェルシーが苦しい。2003年部ロマン・アブラモビッチ氏がオーナーに就任し、急速に力をつけたクラブだが、近年は補強禁止や監督人事の混乱などでその力を失い始めている。しかし、その中でも希望の光は存在する。それが20歳のMFメイソン・マウントだ。今回はマウントのキャリアを紹介する。(文:内藤秀明)

マンチェスター・シティに生じた綻び。台風の目へ、昇格組ノリッジが示したゲーゲンプレスの脅威

元の記事へ移動

プレミアリーグ第5節、ノリッジ対マンチェスター・シティが現地14日に行われ、昇格組のノリッジが3-2でシティを下した。ノリッジの若い選手たちがシティ守備陣へと襲い掛かるゲーゲンプレスは、国内3冠を達成したチャンピオンを最後まで苦しめた。(文:加藤健一)