【動画】世界最強リバプールFCさん、ばかにされてしまう

元の記事へ移動

106: 名無しの@サカサカ10 2019/05/15(水) 09:45:38.87
a5f2e1030e9771ac68ce682f0eab8d73[1]


世界最強リバプールFCさんばかにされてしまう
https://mobile.twitter.com/brfootball/status/1127602870403108866 




続きを読む

【悲報】リヴァプールさん、今季わずか1敗しかしてないのに優勝できない…

元の記事へ移動

6: 名無しの@サカサカ10 2019/05/13(月) 00:29:48.45
20190513-00010002-goal-000-1-view[1]

プレミアリーグ最終節が12日に開催された。

リーグ8連勝中で2位のリヴァプールは最終節、ホームにウォルヴァーハンプトンを迎えた。試合前、首位につけるマンチェスター・シティとの勝ち点差は1ポイント。リヴァプールは勝利したうえで、ライバルの躓きを待ちたい状況だった。


リヴァプールは17分、アレクサンダー=アーノルドのクロスに正面のサディオ・マネが合わせて先制。ハーフタイムにかけてさらに攻勢を強めると、ロバートソンの強烈ミドルシュートなどでゴールに迫る。しかし、追加点は挙げることができず、1-0のまま後半へ。同時刻の試合、マン・Cはハーフタイム時点でブライトンに2-1とリードしていた。

迎えた後半、リヴァプールはウォルヴァーハンプトンの攻勢に遭う。68分には抜け出したジョッタのシュートを浴びたが、ここはGKアリソンが好守で得点を許さない。逆に74分にはロバートソンが上げたクロスにワイナルドゥムが合わせるが、シュートはわずかに枠を捉えることができない。それでも、81分には再びアレクサンダー=アーノルドのクロスからマネが決めて2点差に。そのままリヴァプールが勝ちきった。

しかし、同時刻開催の試合で、マン・Cがブライトン・ホーヴ・アルビオンに4-1で勝利し、プレミアリーグ連覇を決めた。リヴァプールは文字通り、悲願のプレミアリーグ優勝に“一歩”及ばなかった。

なお、今季わずか1敗で2位となったリヴァプールが積み重ねた勝ち点は、通常のシーズンならば優勝可能なラインと言える97ポイント。これまでの準優勝チームの最多勝ち点は89ポイントだったが、これを大きく上回った。

リヴァプールは6月1日にチャンピオンズリーグ決勝でトッテナムと対戦する。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190513-00010002-goal-socc


リヴァプールさん…

続きを読む