【J1 第26節 仙台×FC東京】仙台がシュート0本のままOG決勝点の珍事…FC東京は同カード今季4連敗【動画】

元の記事へ移動


news_254476_1


1: 名無しのなにがしさん\(^o^)/ 2018年9月15日(土) 00:00:00.00 ID:000
[9.15 J1第26節 仙台 1-0 FC東京 ユアテックスタジアム仙台(17,887人)]
得点:
49' オウンゴール


暫定7位のベガルタ仙台がホームで同3位のFC東京を1-0で下した。
後半5分に決まった相手のオウンゴールが決勝点。
ルヴァン杯を含めて今季の同対戦4連勝を飾り、リーグ戦でもホーム4連勝とした。

敵地に乗り込んだFC東京は前からの激しいプレッシングで仙台を押し込み続ける。
前半15分、GKシュミット・ダニエルのクリアボールを左サイドで拾ったFW永井謙佑がMF高萩洋次郎に預け、高萩がタイミングを図りながら右足を強振。
しかし、強烈なシュートは左ポストを叩く。

前半23分にはFWディエゴ・オリヴェイラが高い位置でのインターセプトからそのままPA内左に持ち込み、左足でシュートを放つも、DFをかすめてゴール左外へ。
チャンスを仕留め切れず、0-0でハーフタイムを迎えた。

劣勢の仙台は前半のシュート数がゼロ。
だが、後半5分にラッキーな形で先制に成功する。

カウンターからFW野津田岳人のパスを受けたFW阿部拓馬がPA内右から右足でグラウンダーのクロス。

MF東慶悟がクリアしようと左足に当てると、そのボールがゴール右に転がり込み、シュートを1本も打たずにスコアを動かした。

仙台は先制後にペースを握り、徐々にシュート数を増やしていく。
FC東京は後半21分、MF大森晃太郎に代えてFW富樫敬真、永井に代えてFWリンスを投入する2枚替えを敢行。

しかし、前半ほどチャンスを作ることはできず、3試合ぶりの黒星で6戦勝ちなし(2分4敗)となった。

https://web.gekisaka.jp/news/detail/?254476-254476-fl

明治安田生命 J1リーグ 順位表
http://www.jleague.jp/standings/j1/
成績・データ
http://www.jleague.jp/stats/goal.html?s=J1



スポンサーリンク





続きを読む

【J1 第25節 仙台×清水】石原が劇的V弾!清水に競り勝った仙台、勝利でCSKA移籍の西村を送り出す【動画】

元の記事へ移動


news_253445_1


1: 名無しのなにがしさん\(^o^)/ 2018年9月1日(土) 00:00:00.00 ID:000
[9.1 J1第25節 仙台2-1清水 ユアテックスタジアム仙台(14,293人)]
得点:
24' 大岩 一貴
90+5' 石原 直樹

55' ドウグラス


J1リーグは1日、第25節を各地で行った。
ユアテックスタジアム仙台では8位・ベガルタ仙台と11位・清水エスパルスが対戦し、仙台が2-1で勝利。

2試合ぶりの白星を飾った。
一方の清水は連勝とはならなかった。

前節・川崎Fに0-1で敗れ、連勝が『3』でストップした仙台。
仕切り直しの一戦だが、11ゴールでチーム得点王のFW西村拓真のCSKAモスクワ(ロシア)移籍が決まり、メンバーから外れた。

一方で負傷離脱していたFW野津田岳人が復帰している。
対する清水は、29日に横浜FMを2-1で下し、6戦ぶり白星を飾った。
中2日だが、先発は2人の変更にとどめ、MFミッチェル・デュークとFW長谷川悠が起用された。

清水がFWドウグラスにボールを集め、攻撃を仕掛ける中、仙台はセットプレーから先制点を挙げる。
前半24分、右CKからキッカーの野津田が左足でクロスを供給。
いい動き出しで中央のスペースに走り込んだDF大岩一貴が右足で合わせ、先制のゴールネットを揺らした。

1点ビハインドの清水は前半30分、右サイドからアーリークロスを送り、ドウグラスが打点の高いヘディングで合わせるが、ゴール左に外れる。
アディショナルタイム1分には、PA右でボールをおさめたドウグラスがヒールパスを送り、長谷川が角度のないところから右足を振り抜くが、GKの好セーブに阻まれた。

清水は後半開始から長谷川を下げてFW北川航也を投入し、前から積極的にプレスをかけていく。
すると、後半10分に待望のゴールが生まれる。
PA左からデュークが左足でクロスを送り、ドウグラスが渾身のヘディングシュート。
クロスバーを叩いたが、跳ね返りがGKシュミット・ダニエルに当たり、同点に追いついた。

その後は均衡した状況が続いたが、試合終了間際にスコアが動いた。
仙台は後半アディショナルタイム5分、右サイドからのクロスをMF中野嘉大が頭で中央へ折り返し、FW石原直樹がヘディングシュートを突き刺し、決勝点。

2-1で競り勝った仙台が、いい形で“背番号30”を送り出した。

https://web.gekisaka.jp/news/detail/?253445-253445-fl

明治安田生命 J1リーグ 順位表
http://www.jleague.jp/standings/j1/
成績・データ
http://www.jleague.jp/stats/goal.html?s=J1



スポンサーリンク





続きを読む