セリエA全チーム、夏の移籍金総額ランキング。世界を騒がせ、最も“バブリー”だったクラブは?

元の記事へ移動

欧州の2020/21シーズンが開幕し、夏の移籍市場が終了した。今年も多くの選手が新天地を求め、世界最高レベルの選手も移籍を決断している。各クラブは巨額の資金を投じ、戦力強化に余念がなかった。今回フットボールチャンネル編集部では、セリエAに所属する全20チームの今夏の総支出額ランキングを紹介する(※移籍金は『transfermarkt』を参照)。


OG献上も…冨安健洋はよく戦った。戦犯扱いは出来ない、サッスオーロ戦で課された高難度のミッション

元の記事へ移動

セリエA第4節、ボローニャ対サッスオーロが18日に行われ、3-4でアウェイチームが勝利している。日本代表DFの冨安健洋はこの日も先発フル出場を果たしたが、オウンゴールを献上したりと少し苦い内容となってしまった。それでも、全体的に見れば冨安は決して責められるべきではない。(文:小澤祐作)








日本代表、最新招集メンバー全紹介(GK&DF編)。所属クラブでの現状とパフォーマンスも総チェック

元の記事へ移動

日本代表は今月9日にカメルーン代表と、同13日にコートジボワール代表とオランダで国際親善試合を行う。1日には森保一監督が史上初めて欧州組のみで構成された招集メンバー25人を発表した。そこで今回は、約1年ぶりの日本代表合宿に招集されたGKとDFの所属クラブでの現状やパフォーマンスをチェックしていく。