背番号

元の記事へ移動

明日のチーム始動日を前に全選手の背番号が発表されました。出ていく選手のほうが多かったイメージがありますが、この発表があったからにはこのメンバーでやっていくことになるでしょう。期限までに追加加入はあるのでしょうか?

加入のリリース時にわかっていたのはFWドゥグラスの#49だけ。新加入では
DF菊池(←レノファ) #17
DF山川(←筑波大)  #23
FW小田(←U-18)   #41
レンタルからの復帰組はそのままDF初瀬#19、MF中坂#31。変更があったのはFW古橋#11(←#16)、DF藤谷#44(←#34)、MF安井#14(←#35)。心機一転というのもあると思いますが、背番号はやはり思い入れのある数字でしょう。

FWビジャとFWポドルスキがつけた7と10があいています。それに見合う選手が来るのでしょうか?毎年オフにはヴィッセルが補強の話を盛り上げていますが、今シーズンはかなりおとなしめ。MFイニエスタ、DFフェルマーレンがいるのですでに贅沢ですがw







_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|
↓ ↓ ポチお願いします ↓ ↓

Jリーグ ブログランキングへ

ヴィッセル神戸 サッカーブログ・テーマ
ヴィッセル神戸
↑ ↑ ポチお願いします ↑ ↑
_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|

ヴィッセル特集

元の記事へ移動

この土日にはヴィッセルに関係する番組がふたつも放送されました。もともと注目はされていましたが天皇杯というタイトルを取って番組としても取り上げやすくなったのでしょう。嬉しい限りです。まずは「Foot×Brain」こちらはヴィッセルというより意識改革とか組織を活性化させようというほうがメインでしょうか。これだけの選手を集めながら力を発揮できなかったのが転機を迎えてタイトルを取るにつながったと。番組で紹介されていた福富氏は注目をさらに浴びる存在になったのでは。そしてお馴染みの「ヴィッセルスタジアム」こちらは天皇杯スペシャルということで湯浅アナと朴コーチもいつもよりテンション高めでしたwヴィッセルOBの和田氏や永島氏のコメントも。ふたりの語る様子を見ていると涙でした。実際に優勝してこれまでヴィッセルに在籍した選手やスタッフもお祝いのTweetをしてくれていたり、他サポさんからのお祝いがあったりで本当に嬉しく思いました。自分はプレーしてなくても自分自身のことのように。少しずつヴィッセルの露出も増えてきましたがまだまだでしょう。ひとつの結果を出したことで変化が出てくるはずです。それもまた期待と不安がありますがw_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| ↓ ↓ ポチお願いします ↓ ↓ Jリーグ ブログランキングへにほんブログ村 ↑ ↑ ポチお願いします ↑ ↑_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|

ポルディロス

元の記事へ移動


シーズン終盤からFWポドルスキの契約動向が出ていましたが、ついに契約満了のリリースが出てしまいました。FWポドルスキには感謝とか残念とか悔しさとかいろんな感情を持っていますがプロの世界なので仕方ありません。
最後の最後に天皇杯優勝というタイトルをもたらしてくれたのが何よりの報いでした。

ポル最後20

ヴィッセルの大型補強第一弾として迎えられたFWポドルスキ。彼がいなければその後に続きMFイニエスタ、FWビジャ、DFフェルマーレンという各国代表経験者が加入することはなかったかもしれません。

19年シーズンはあまりうまくいかなかったシーズンだったでしょう。
リージョ監督解任からキャプテンを辞任、療養のため帰国してシーズンの半分プレーできませんでした。戻ってきても外国人枠の影響でなかなか出場することもできず最後の最後でようやくでした。

ポルやった20

ポル祝20

そういった影響もあって契約交渉もヴィッセルとしては後手を踏み、双方にとってうまくいかなかったのでしょう。またお別れができずに退団する選手を出してしまいました。それが残念でなりません。1月末で契約満了ということで年末からいろんな情報が出ていましたが、実際に退団のリリースが出ると寂しさが残ります。

仲の良かったGK前川が「プロフェショナルを学んだ。あなたのシュートが止められるGKになる」とのTweetとツーショットの画像が思いを伝えてくれています。
攻撃力というチームの戦力だけではなく守備力アップのためのいいトレーニングをつめる選手でした。なんと言っても元ドイツ代表選手ですから。もう彼とのシュート練習はできません。

次は対戦相手として見ることになるのでしょうか?

ポルディコレオ


Du bist mein Held, Poldi!  Schieß ein Tor für uns, Kobe!
チャントもドイツ語だったので難しかったなぁ。ちゃんとできてなかったです。






_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|
↓ ↓ ポチお願いします ↓ ↓

Jリーグ ブログランキングへ

ヴィッセル神戸 サッカーブログ・テーマ
ヴィッセル神戸
↑ ↑ ポチお願いします ↑ ↑
_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|