【画像】アディダスの各国代表新ユニフォームwwwwwww

元の記事へ移動

518: 名無しさん 2017/11/06(月) 18:46:36.97

アディダス新ユニフォーム

日本

20171106-00010001-spht-000-view

アルゼンチン
aRQnGVq

ドイツ
FkkxHng

メキシコ
K45TLuf

スペイン
dZStJJW

ベルギー
Dqu7fNB

コロンビア
rtTYCmI

ロシア
YZeqTjY



スポンサーリンク





526: 名無しさん 2017/11/06(月) 18:47:32.09

>>518
ドイツ好き


528: 名無しさん 2017/11/06(月) 18:47:53.64

>>518
ベルギーはエンブレムを中心に持ってきたんだ


529: 名無しさん 2017/11/06(月) 18:47:55.58

>>518
いや、アルゼンチン以外ださいわ


544: 名無しさん 2017/11/06(月) 18:48:46.29

>>518
他はかっけえ
メヒコとロシアほしい


549: 名無しさん 2017/11/06(月) 18:49:06.30

>>518
この柄の入り方って80年代リバイバルって感じなのかね?

続きを読む

U-16代表候補で選手変更…FC東京U-15深川のMF安田虎士朗が怪我のため離脱

元の記事へ移動

MF安田虎士朗(FC東京U-15深川)が怪我のため離脱
 日本サッカー協会(JFA)は20日、19日より東京都内ならびに千葉県内でトレーニングキャンプを行っているU-16日本代表候補において、MF安田虎士朗(FC東京U-15深川)が怪我のため離脱することを発表した。代わってMF揖斐俊斗(柏レイソルU-18)を追加招集。揖斐は本日20日よりチームに合流する。

【動画】日本代表は”良い組”にあらず? 最下位の予想オッズ、強力なライバル…本大会を展望<W杯直前SP5>

元の記事へ移動

【動画】ベイルの知られざる秘密とは? W杯で見られない…予選敗退国のスター5人<W杯直前SP4>

元の記事へ移動

UAE遠征行うU-17代表メンバー発表

元の記事へ移動

 日本サッカー協会(JFA)は19日、23日から3月3日までUAE遠征を行うU-17日本代表メンバーを発表した。遠征中にUAEフットボールカップに参加し、26日にU-17ロシア代表、28日にU-17UAE代表、2日にU-17バーレーン代表と対戦する予定となっている。

【スタッフ】
団長:池内豊
監督:有馬賢二
コーチ:秋葉忠宏
GKコーチ:高桑大二朗

【選手】
▼GK
三井大輝(名古屋U-18)
板橋洋青(鳥栖U-18)

▼DF
山崎大地(広島ユース)
橋本柊哉(市立船橋高)
岩井龍翔司(横浜FMユース)
木村誠二(FC東京U-18)
馬場晴也(東京Vユース)
半田陸(山形ユース)
畑大雅(市立船橋高)

▼MF
岩本翔{G大阪ユース}
松田詠太郎(横浜FMユース)
山崎稜介(清水ユース)
松本凪生(C大阪U-18)
鮎川峻(広島ユース)
小林夏生(横浜FMユース)
山本理仁(東京Vユース)

▼FW
藤尾翔太(C大阪U-18)
ブラウンノア賢信(横浜FMユース)
宮城天(川崎F U-18)
斉藤光毅(横浜FCユース)

「後がないという思いもある」FC東京FW前田、ミス見逃さずに決勝弾

元の記事へ移動

唯一の得点を記録したFC東京FW前田遼一
[2.17 PSM FC東京1-0横浜FM 味スタ]

 相手のミスを見逃さずにゴールネットを揺らした。この試合、唯一の得点を記録したのはFC東京FW前田遼一だった。

 チャンスはいきなり訪れた。前半5分、後方からDFチャン・ヒョンスが蹴り出したFKが相手最終ラインの裏に落ちる。飛び出したGK飯倉大樹がヘディングでクリアしたボールが、前田へと向かってくる。「(大森)晃太郎がいたので、トラップしようと思ったけどゴールも空いていた。ダイレクトで打とうと思った」とクリアボールを右足ダイレクトで合わせたシュートは、ゴールマウスへと吸い込まれて先制点が生まれた。

 後半33分にピッチを後にしたものの、この1点を守り抜いたチームは1-0の完封勝利を収め、1週間後に迫るJ開幕に向けて弾みをつけた。「ゴールはどんなゴールでもうれしい。チームも勝てたので良かったけど、大事なのは公式戦で取ること。年齢的にも本当にやらないといけないし、後がないという思いもある」と36歳のストライカーはゴールへの強い欲を示す。

 一週間後の2月24日に行われる開幕戦では、アジア王者となった浦和をホームに迎える。この日の得点、そして勝利で「気持ち良く臨めるのは確か」と話しつつも、「レッズも良いチーム。一週間だけど、チームとして一段階成長して、勝てるように戦いたい」と気を引き締め直した。

(取材・文 折戸岳彦)

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ