◆メヒコ本田◆本田圭佑Amazonプライムで番組「Cafe Survive」配信開始!

元の記事へ移動

99: 名無しさん@架空です 2017/10/12(木) 20:43:45.25 ID:nxMIqXsxd 本田さんAmazonプライムで動画配信始めとる

no title
KEISUKE HONDA CAFE SURVIVE ♯1 VS Jリーグチェアマン 1st half 〜主張力と傾聴力〜
KEISUKE HONDA CAFE SURVIVE ♯1 VS Jリーグチェアマン 1st half 〜主張力と傾聴力〜 [Amazonビデオ]

引用元: 管理人

続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

<パチューカ本田>言語面での適応に苦戦…地元メディア「チームメイトとほとんど話していない」

元の記事へ移動

1 名前:Egg ★:2017/10/07(土) 13:21:54.33 ID:CAP_USER9.net

英語圏出身の選手はゴンサレスのみ スペイン語圏でのコミュニケーションに苦戦

パチューカの日本代表FW本田圭佑は、クラブの欧州遠征に参加中。現地9日にはオランダの強豪PSVと親善試合を行う。

今季はリーグ戦で2ゴールを挙げている一方で、スタメン1回、出場時間わずか198分にとどまる厳しい状況。メキシコメディア「エル・ウニベルサル」は、言語面でのギャップに苦しんでいると報じている。

 記事では、今夏鳴り物入りで加入した本田のここまでについて言及。開幕前に肉離れを負ったことが、「ケイスケ・ホンダがパチューカで100%の状態になることを妨げている」と、序盤戦で出遅れた要因になったと触れている。

ただ、それと同時に「トゥーソス(パチューカの愛称)に出場した試合で2ゴールを挙げており、日本人選手は上手くいっているように見えるが、彼の適応は複雑なものになっている」と記されている。

「彼はチームメイトとほとんど話をしていない。その大きな障壁となっているのは言語の違いだ。英語の通訳者として彼を支えてくれるのはオマール・ゴンサレスで、その他の選手は“アンクルサムの言語(英語)”を使う選手はほぼいない」

 “外国籍”は米国出身のゴンサレスを除くと、コロンビア、ウルグアイ、アルゼンチン、チリという南米諸国のみ。本田は初めてのスペイン語圏で、コミュニケーションを取る難しさを感じているのかもしれない。

「ホンダは彼の個人トレーナーとともに練習しているし、彼の国の規律によってチームを去ろうとしていない。ただトゥーソスでの適応には成功していない」ともされている。

これまでの環境とは全く違うところで戦う本田。バヒド・ハリルホジッチ監督率いる日本代表復帰も含め、メキシコでの順応を果たしてチームの主力となれるだろうか。

10/7(土) 12:40配信 フットボールZONE
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171007-00010010-soccermzw-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20171007-00010010-soccermzw-000-1-view.jpg


【サッカー】<本田圭佑>CKで得点に関与!欧州遠征でアピール
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1507243114/

【サッカー】<代表落ちの本田圭佑>このまま“終わって”しまうのか?きっと逆転プランを考え、復活へのシナリオを描いているはず...
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1507246755/
引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1507350114
続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

パチューカ・本田、今季2点目!ドリブルから豪快弾!

元の記事へ移動

1 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2017/09/28(木) 13:33:55.93 ID:CAP_USER9.net

9/28(木) 13:15配信
スポニチアネックス

 メキシコ1部パチューカの日本代表FW本田圭佑(31)は27日(日本時間28日)、ホームで行われたクルスアスル戦で後半途中から出場し、同44分に今季2得点目を決めた。

 本田は3―0の後半36分にピッチに入ると、終了間際の同44分にカウンターからドリブルで攻め上がり、ペナルティーエリア手前で相手を1人かわすと左足で豪快なシュート。ボールはゴール右上に突き刺さり、本田はパチューカデビュー戦となった8月22日のベラクルス戦以来となる今季2得点目を挙げた。

 試合はそのまま4―0で勝利し、パチューカは連敗を3でストップした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170928-00000100-spnannex-socc
引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1506573235
続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

本田ついに“落選”へ ハリルJ初の招集外 指揮官新戦力テスト

元の記事へ移動

1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2017/09/24(日) 06:33:48.85 ID:CAP_USER9.net

日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督(65)が来月の国際親善マッチ2試合、6日のニュージーランド戦(豊田ス)、
10日のハイチ戦(日産ス)で、パチューカFW本田圭佑(31)の招集を見送る方針であることが23日までに分かった。
本田のコンディション考慮と新戦力テストが主な理由というが、ハリルジャパンではもちろん初めて。
W杯本大会へ、本田は今後の巻き返しが不可欠になる。

ついにその名前がリストから消えた。6大会連続でのW杯出場を決めてから初めてとなる10月のテストマッチ。
22日に再来日したハリルホジッチ監督は早速、6日のニュージーランド戦、10日のハイチ戦に向けたメンバー選定に着手したが、
複数の関係者によれば、海外組の各所属クラブへ送る招集レターのリストの中に、「本田の名前はなかった」という。

W杯出場決定後、指揮官は今後は新戦力を積極的に試したい意向を持っていた。11月の欧州遠征ではブラジル、ベルギーと強豪との対戦が内定している。
28日に代表メンバーが発表される予定の今回のテストマッチは、欧州遠征に向けて国内外含め新戦力をテストする絶好の場。
今夏ポルトガル1部のポルティモネンセに移籍し2試合連続得点のFW中島や、
新天地のベルギー1部ワースランドベベレンで活躍を見せるMF森岡らを招集する可能性も十分にある。

一方で本田は今季メキシコのパチューカに電撃移籍したが、加入直後に右ふくらはぎの肉離れで出遅れた。
さらに標高2500メートルという高地でのプレーに順応するのには時間が必要とされており、指揮官もまずはクラブでの調整に専念させたい意向という。

本田が招集外となれば、国内組のみで臨んだ大会を除けば、ハリルジャパンでは27試合目でもちろん初めてとなる
理由はどうであれ絶対的存在だった本田の代表での立ち位置が変わりつつあるのも事実。5日のW杯最終予選サウジアラビア戦では5試合ぶりに先発するもボールロストを連発。
不発に終わり、「全然ダメ。何を言っても言い訳になる。いろんなものを代表で取り戻していかないといけない」と危機感をあらわにしていた。

過去、W杯ごとに世代交代が進んできた日本代表。窮地に立たされた本田は、「集大成」と位置づけるロシア大会出場へ、メキシコの地から巻き返しを図るしかない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170924-00000062-spnannex-socc
9/24(日) 6:25配信
引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1506202428
続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

本田の応援に駆け付けた日本人ファンのマナーにメキシコで称賛の声!「彼らは帰りに掃除をしている」

元の記事へ移動

1: 動物園φ ★@無断転載は禁止 2017/09/18(月) 13:18:45.93 ID:CAP_USER9 17日に行われたクラブ・レオンとパチューカの一戦には、多くの日本人サッカーファンがレオンの本拠地エスタディオ・ノウ・カンプに集まった。レオンの本拠地があるグアナファト州は日系企業も多く、多くの日本人が住んでいることで知られている。今夏パチューカにやってきた日本代表MF本田圭佑を一目見ようと多くの日本人サッカーファンが集まったのだ。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170918-00010004-theworld-socc

続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

本田の応援に駆け付けた日本人ファンのマナーにメキシコで称賛の声!「彼らは帰りに掃除をしている」

元の記事へ移動

1 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2017/09/18(月) 13:18:45.93 ID:CAP_USER9.net

9/18(月) 12:16配信
theWORLD(ザ・ワールド)

パチューカの本田 photo/Getty Images

マナーに驚きの声

17日に行われたクラブ・レオンとパチューカの一戦には、多くの日本人サッカーファンがレオンの本拠地エスタディオ・ノウ・カンプに集まった。レオンの本拠地があるグアナファト州は日系企業も多く、多くの日本人が住んでいることで知られている。今夏パチューカにやってきた日本代表MF本田圭佑を一目見ようと多くの日本人サッカーファンが集まったのだ。

残念ながら本田はベンチスタートとなり、出場時間も15分程度と短かった。しかもパチューカは1-3と敗れてしまい、スタジアムに集まった日本のサッカーファンにとっては退屈な内容だったかもしれない。そんな中、メキシコでは日本人サッカーファンのマナーの良さが注目を集めている。

メキシコ『PubliSport』は、「日本人がノウ・カンプを綺麗にしている。彼らは自分たちのいた場所を掃除している」と伝え、本田を見に集まった日本人サポーターたちがゴミを拾ってから帰ったことを取り上げている。日本では見慣れた光景かもしれないが、メキシコでは驚きの文化だったようだ。

SNS上でもこれは注目を集めており、メキシコのサッカーファンからは「自分たちのスタジアムの使い方を教えられるなんて恥ずかしい」、「日本人はどこでもそうだ。良いお手本だ。これから学ぶのは間違いではない」、「彼らはいつも礼儀正しい」、「この行為がみんなに伝染することを望む」など、スタジアムでのマナーを見習うべきとの声が多く挙がっている。

メキシコに本田がやってきたことで日本のサッカー界も大きな注目を集めているが、本田だけでなくサポーターの行いにもスポットが当てられたようだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170918-00010004-theworld-socc
引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1505708325
続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

岡田武史氏「本田は必要」 サッカーW杯へ私見

元の記事へ移動

1 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2017/09/11(月) 19:52:41.06 ID:CAP_USER9.net

2017/9/11 18:09

 日本サッカー協会の岡田武史副会長が11日、東京都内で取材に応じ、来年のワールドカップ(W杯)出場を決めた日本代表で精彩を欠く本田圭佑(パチューカ)について「クラブに慣れて、本来のプレーができれば(W杯に)必要になるのでは」との私見を述べた。

 2度のW杯を指揮した元日本代表監督は、本田のブランクの長さを不安要素に挙げつつ「間違いなく言えるのは経験ある選手も必要だし、若い力もいる。どちらかだけでは戦えない」と強調。ハリルホジッチ監督については「世代交代を考えながらやっているし、結果も出した」と評価した。〔共同〕

https://www.nikkei.com/article/DGXLSSXK10441_R10C17A9000000/
引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1505127161
続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

本田、敗戦の中でも手応え「相手パスコースの限定」

元の記事へ移動

1: 動物園φ ★@無断転載は禁止 2017/09/10(日) 18:46:51.97 ID:CAP_USER9  9日にリーガMX第8節が行われ、パチューカはグアダラハラと対戦。前半のうちに3失点を喫し、1-3で敗れた。この試合で移籍後初の先発出場を果たした日本代表FW本田圭佑は、「1試合通じて悪くなかった」と手応えを得たようだ。有料メルマガコンテンツ『CHANGE THE WORLD by KSK』で語った。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170910-00640563-soccerk-socc

続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

本田に洗礼?サポーターがブーイング 移籍後初スタメンも見せ場なく途中交代

元の記事へ移動

1 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2017/09/10(日) 18:29:30.53 ID:CAP_USER9.net

グアダラハラ戦の後半、競り合うパチューカの本田=パチューカ(共同)

 「メキシコ1部リーグ、パチューカ1-3グアダラハラ」(9日、パチューカ)

 トップ下で移籍後初めて先発出場したパチューカの日本代表FW本田圭佑が地元ファンからの洗礼を浴びた。後半25分すぎに途中交代でピッチを後にする際に、一部のファンからブーイングや非難の声が上がったという。

 メキシコのサッカーポータルサイト・レコードによると、本田が大きな見どころを作れなかったことを受けての反応とみられる。またデビュー戦で1ゴールと結果を出したいるだけに高まる期待の裏返しと考える向きもある。

https://www.daily.co.jp/soccer/2017/09/10/0010542130.shtml
引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1505035770
続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

本田、敗戦の中でも手応え「相手パスコースの限定」

元の記事へ移動

1 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2017/09/10(日) 18:46:51.97 ID:CAP_USER9.net

9/10(日) 17:45配信
SOCCER KING

移籍後初の先発出場を果たした本田(右)だったが、目立った活躍を見せることなく73分に退いた [写真]=Getty Images

 9日にリーガMX第8節が行われ、パチューカはグアダラハラと対戦。前半のうちに3失点を喫し、1-3で敗れた。この試合で移籍後初の先発出場を果たした日本代表FW本田圭佑は、「1試合通じて悪くなかった」と手応えを得たようだ。有料メルマガコンテンツ『CHANGE THE WORLD by KSK』で語った。

 代表戦の長期移動で疲労もあったはずだが、「やれることをやろうと思っていた」とグアダラハラ戦に臨んだ本田は、「新しくディフェンスのところも向上させたいと思っていて、今日から取り組んでいて、そのへんでもいつくか手応えがあった」と話す。具体的に挙げると「パスコースの限定」。本田が自ら積極的に奪いに行くのではなく、パスコースを限定することで、味方がボールを拾う機会が増えた。

「(相手が)何にもできなくなって逃げのパスみたいになって、それがミスになる追い方が結構できていたんで。そのへんは『よし、よし』と思いながら、手応えを感じながらプレーしてました」

 とはいえ、チームは3失点。まだまだ改善の余地はある。それは攻撃面でも同じことが言えるだろう。本田自身は「もう少し危険なプレーをやれたかなというのはあります」と振り返る。それでもケガから復帰した直後に比べるとコンディションは上がり、高地という環境にも慣れてきた。「イージーミスもだいぶ減ったし、全体的に久しぶりに楽しかったですね」とポジティブな要素もあったようだ。

※本田圭佑オフィシャルメルマガの承認を得て一部抜粋、掲載しています。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170910-00640563-soccerk-socc
引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1505036811
続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)