◆W杯◆イングランド代表が発表したW杯用新ユニフォームがシンプルすぎると話題に!

元の記事へ移動

71: U-名無しさん@\(^o^)/ 2018/02/08(木) 03:21:39.19 ID:E11qYiP/0 イングランド代表の新ユニ
白T買ってきて自作出来そうなシンプルさ
no title

ナイジェリアはこの柄のは2ndか?
no title

引用元: 移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart10035

続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

<「W杯」日本の勝機どれくらい?>ハリルホジッチ監督は『ショートカウンター』と呼ばれる戦い方を重視

元の記事へ移動

1 名前:Egg ★:2018/02/03(土) 19:20:19.76 ID:CAP_USER9.net

4年に1度のサッカーワールドカップ(W杯)が2018年6~7月、ロシアで開催されるわね。日本代表は6回連続の出場で、過去2回のベスト16が最高位だわ。国民の期待を背に、好成績を残せるかな。サッカー日本代表のW杯での戦い方について、岩下智子さん(39)と西條恵子さん(42)が武智幸徳編集委員に聞いた。(ニッキィの大疑問)

――現在の日本代表はどのような戦い方をしていますか。

「チームを率いるハリルホジッチ監督は『ショートカウンター』と呼ばれる戦い方を重視します。相手ゴールに近い、いわゆる高い位置でボールを奪い、手数をかけずに相手ゴールに迫ります。前回14年大会でザッケローニ監督が目指した、確実にパスをつないで能動的に攻める『ポゼッション』というスタイルとは対照的といわれています」

 「ショートカウンターは、積極的に前に出てくる強者には有効ですが、アジア予選では自陣に閉じこもる相手とうまくかみ合わず、苦戦もしました。W杯本大会の出場国は国際サッカー連盟(FIFA)ランキングでも日本より格上が多いので、うまく機能するかもしれません」

――約半年でどんなところを改善しますか。

 「チーム内の多数派を海外組が占め、W杯開幕前の準備期間以外は全体練習の時間がほとんど取れないので、スタイルをがらりと変えるのは現実的でありません。ハリルホジッチ監督が強調する『デュエル(1対1の強さ)』に個々人が磨きをかけつつ、グループやチーム全体で相手ボールを奪い取る手順を明確にし、守備の網の目をもっときつくしなければなりません」

 「攻めと守りをつなぐミッドフィルダー(MF)のポジションで監督が重用する井手口陽介(G大阪)や山口蛍(C大阪)、原口元気(独ヘルタ)らは体を張ってよく守備をします。ただ、奪ったボールを最前線の大迫勇也(独ケルン)に預けた後の得点パターンは、まだ確立されていません。これからどう詰めていくかが注目点です」

 「一方、メンバーを変えずに同じスタイルで戦い抜くことも、1つの試合の中でさえ難しいものです。戦術の幅を広く持っておくためには本田圭佑(メキシコ・パチューカ)や岡崎慎司(英レスター)、香川真司(独ドルトムント)といった実績のある選手の力も必要でしょう」

つづく

2/3(土) 19:10配信 日経スタイル
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180203-00010008-nikkeisty-bus_all
2 名前:Egg ★:2018/02/03(土) 19:21:12.19 ID:CAP_USER9.net

――1次リーグの3カ国に対し、どう戦いますか。

https://amd.c.yimg.jp/amd/20180203-00010008-nikkeisty-002-1-view.jpg


 「日本がベスト16に勝ち進んだ02年と10年大会は、初戦で勝ち点を挙げました。今回も初戦のコロンビア戦にかかる比重は極めて大きいです。コロンビアの積極性と、今回日本が志向する堅守速攻のスタイルとの相性は悪くないでしょう。前回大会で日本に大勝したことで向こうに油断もあるかもしれません。ただ、日本が先に失点すると前回の二の舞いになりかねません」

 「次戦のセネガルは前線に桁外れのパワーやスピードを備えた選手がいます。相手のスピードをそぐように、スペースを与えず、しつこく守って活路を見いだしたいところです。1次リーグ最後のポーランドにはレバンドフスキ(独バイエルン・ミュンヘン)という世界最高といえる点取り屋がいます。パスが渡らないようにして、前線で孤立させられればいいでしょう」

――ベスト16やそれ以上に進出できるでしょうか。

 「海外メディアの多くは、日本の入ったH組からベスト16に進む2チームはポーランドとコロンビアだとみています。外の声は、あまり気にする必要はないでしょう。難敵ぞろいではありますが、どう逆立ちしても勝てない相手ではありません。日本は10年大会のように、前評判が低いときほど成果を残しています」

 「決勝トーナメントに進んだら、ベスト16で当たるのはG組のベルギー、イングランドあたりです。ここからは一発勝負なので、日本に初のベスト8入りのチャンスがないとはいえません。準々決勝まで来ると、順当なら優勝候補のドイツやブラジルが待っています。4強を懸けどちらかと戦えるなら、選手冥利に尽きるのではないでしょうか」

■ちょっとウンチク 大会前の準備の質で明暗

 大会中の日本代表のベースキャンプ地に決まったカザニはモスクワから東へ800キロメートルほど、タタールスタン共和国の首都で人口約120万人の大都市だ。日本が1次リーグを戦う3都市のほぼ中間地点に位置し、練習もロシアリーグの強豪ルビンの施設を使える。

 前回ブラジル大会の惨敗は、拠点選びの失敗も一因とされる。拠点の冷涼な気候と高温多湿な試合会場とのギャップの大きさが問題になった。大会前の準備を16強につなげたのが2010年南アフリカ大会だ。スイスでの高地合宿は大きな収穫をもたらした。今回も欧州合宿からカザニに入り、第1戦を迎えるまでの3週間弱の準備の質が本大会の成否を大きく分ける。
(編集委員 武智幸徳)
引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1517653219
続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

<「W杯」日本の勝機どれくらい?>ハリルホジッチ監督は『ショートカウンター』と呼ばれる戦い方を重視

元の記事へ移動

1: Egg ★ 2018/02/03(土) 19:20:19.76 ID:CAP_USER9 4年に1度のサッカーワールドカップ(W杯)が2018年6~7月、ロシアで開催されるわね。日本代表は6回連続の出場で、過去2回のベスト16が最高位だわ。国民の期待を背に、好成績を残せるかな。サッカー日本代表のW杯での戦い方について、岩下智子さん(39)と西條恵子さん(42)が武智幸徳編集委員に聞いた。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から 
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180203-00010008-nikkeisty-bus_all

続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

<W杯史上初のビデオ判定導入が決定的!>FIFA幹部が明言…3月に最終決定

元の記事へ移動

1: Egg ★ 2018/01/23(火) 06:30:40.61 ID:CAP_USER9 ワールドカップ史上初のビデオ判定導入が決定的だと、FIFA(国際サッカー連盟)幹部が明かした。イギリスメディア『スカイスポーツ』が22日に報じた。今シーズンからイングランド、ドイツ、イタリアなどでも導入されたビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)。今夏に行われるロシア・ワールドカップでは、大会史上初の導入が濃厚となっているようだ。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180123-00705468-soccerk-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20180123-00705468-soccerk-000-view.jpg

続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

<小柳ルミ子>W杯はグループ敗退を予想!「本田、香川、岡崎・・・私が選ぶ『ルミ子JAPAN』にこの3人は欠かせません

元の記事へ移動

1: Egg ★ 2018/01/19(金) 06:38:27.54 ID:CAP_USER9 「私をスキーに連れてって」。30年前の冬、スキーウェア姿の原田知世は日本中の男を虜にした。そして2018年、サッカーW杯イヤーの今年、当時の原田の可憐さこそないものの、それに倍する激烈さを放つ小柳ルミ子(65)が、真剣な面持ちでこう訴える。「私をロシアに連れてって」! 
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180119-00536287-shincho-ent

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20180119-00536287-shincho-000-view.jpg

続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

<小柳ルミ子>W杯はグループ敗退を予想!「本田、香川、岡崎・・・私が選ぶ『ルミ子JAPAN』にこの3人は欠かせません

元の記事へ移動

1 名前:Egg ★:2018/01/19(金) 06:38:27.54 ID:CAP_USER9.net

「私をスキーに連れてって」。30年前の冬、スキーウェア姿の原田知世は日本中の男を虜にした。
そして2018年、サッカーW杯イヤーの今年、当時の原田の可憐さこそないものの、それに倍する激烈さを放つ小柳ルミ子(65)が、真剣な面持ちでこう訴える。「私をロシアに連れてって」! 

「昨年11月の、ブラジル、ベルギーに連敗した欧州遠征。日本代表には覇気というか、戦う姿勢が全く感じられなかった。一体、欧州まで何をしに行ったのでしょう」
のっけからこう力説するのは、歌手にして女優、また今ではサッカー狂として知られる小柳本人だ。

「ブラジル戦(1対3で敗戦)なんて、最初から引いて守って、引き籠り状態。開始数分で相手との力の差にビビり、一斉に下がってしまったように感じました。
W杯に期待を感じさせてくれるどころか、このままでは世界に恥を晒すのではないかとの危機感さえ覚えたほどです」

「ベッカム・フィーバー」以来、大のサッカー好きになった彼女は現在、テレビとスマホとタブレットを同時併用して年間2000もの試合を観戦。その結果、テレビ中継の副音声解説を任されるほどになっている。

小柳ルミ子が綴るサッカーノート
「ルミ子JAPAN」

畢竟(ひっきょう)、日本代表への愛情も凄(すさ)まじいものがあり、小柳の「喝」は続く。

「欧州遠征のような腰の引けた試合をしないためには、ピッチで仲間を鼓舞する選手の存在が重要になってきます。劣勢の試合になればなるほど、厳しい欧州リーグで戦ってきた選手の経験値が生きてくるはずです」

こう玄人はだしの分析を披露し、日本代表の人選そのものに疑問を呈する。

「その意味で、本田(圭佑)選手、香川(真司)選手、岡崎(慎司)選手が代表から外れたのには正直驚きました。私が選ぶ『ルミ子JAPAN』にこの3人は欠かせません。
ここ一番に強くて大舞台に慣れている本田選手は、先発ではなく後半20分から使います。香川選手は一時の不調から脱し、今、ゴールに凄く飢えていると思う。そこに賭けたい。
岡崎選手は嫌な仕事をきっちりこなし、結果的に周りの選手を輝かすことができるタイプ。仕掛けられるFWとして、当然、ルミ子JAPAN入りしてもらいます」

ドイツサッカー協会公認S級コーチの鈴木良平氏も、

「今の日本代表には本当にこの3人が必要ないのか。3人抜きの布陣でどう戦うつもりなのか。ハリルホジッチ監督が目指しているサッカーが見えてこない」

と、「ルミ子監督」同様、ハリルJAPANの不安を指摘。そんな小柳が予想する日本代表のW杯の成績は、

「1勝1敗1分けで、残念ながらグループリーグ敗退。普通にやればこれが現実でしょう。他国の成績次第で、グループ2位で決勝トーナメントに進む可能性もあるでしょうが……」

その可能性を少しでも高めるためにも、小柳は6月14日から始まるW杯を現地ロシアで観戦し、応援したいと語る。

「今のところ、W杯関連の仕事は入っていませんが、このままだとテレビでW杯を観ることになるでしょう。サッカーの仕事でロシアに行けたら最高なんですけどねえ」

ハリルJAPANよりルミ子JAPANのほうがマシだった……。そういった「始末」にならないことを祈るばかりである。

1/19(金) 5:58配信 ディリー新潮
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180119-00536287-shincho-ent

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20180119-00536287-shincho-000-view.jpg

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1516311507
続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

◆DFB杯◆バイエルン×ドルトムント バイエルン前半の2得点で逃げ切り!香川アシストも追いつけず

元の記事へ移動

219: 名無しさん@架空です 2017/12/21(木) 03:44:42.66 ID:oWfqGcOG0 ⇒17/18 DFB-Pkal 3rd Bayern×Dortmund(Soccerway.com)

Bayern 2-1 Dortmund

1-0 12' J. Boateng
2-0 40' T. Müller (assist by R. Lewandowski)
2-1 77' A. Yarmolenko (assist by S. Kagawa)


no title

引用元: 管理人

続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

◆DFB杯◆バイエルン×ドルトムント 前半終了 バイエルン圧倒、ボアテングとミュラーのGで2点リード

元の記事へ移動

219: 名無しさん@架空です 2017/12/21(木) 03:44:42.66 ID:oWfqGcOG0 ⇒17/18 DFB-Pkal 3rd Bayern×Dortmund(Soccerway.com)

Bayern 2-0 Dortmund

1-0 12' J. Boateng
2-0 40' T. Müller (assist by R. Lewandowski)



no title

引用元: 管理人

続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

◆DFB杯◆バイエルン×ドルトムント 香川先発、ハイデンハイム×フランクフルト 長谷部先発、鎌田ベンチ外

元の記事へ移動

219: 名無しさん@架空です 2017/12/21(木) 03:44:42.66 ID:oWfqGcOG0 ⇒17/18 DFB-Pkal 3rd Bayern×Dortmund(Soccerway.com)

Bayern × Dortmund




no title

引用元: 管理人

続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

<W杯優勝監督リッピ氏>日本の選手を称賛!「日本の選手は高いクオリティーを持っている選手がたくさんいる」

元の記事へ移動

1: Egg ★ 2017/12/14(木) 14:41:17.33 ID:CAP_USER9  中国代表は12日のE-1選手権第2戦で日本に1-2と敗れた。中国を率いるイタリア人のマルチェロ・リッピ監督は、かつてイタリア代表を率いて2006年ドイツ・ワールドカップ(W杯)を制した名将として知られるが、果たして日本戦をどのように見たのだろうか 
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から 
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171213-00010021-soccermzw-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20171213-00010021-soccermzw-000-3-view.jpg

続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)