武田修宏氏「メディアの前で選手批判するハリルは指導者失格」

元の記事へ移動

1: 砂漠のマスカレード ★ 2017/11/03(金) 17:56:27.04 ID:CAP_USER9 欧州遠征を行う日本代表は国際サッカー連盟(FIFA)ランキング2位のブラジル(10日、フランス・リール)、同5位のベルギー(14日=日本時間15日、ベルギー・ブリュージュ)とそれぞれ対戦する。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
https://www.tokyo-sports.co.jp/sports/soccer/817180/
2017年11月03日 16時30分

続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

武田修宏氏「メディアの前で選手批判するハリルは指導者失格」

元の記事へ移動

1 名前:砂漠のマスカレード ★:2017/11/03(金) 17:56:27.04 ID:CAP_USER9.net

欧州遠征を行う日本代表は国際サッカー連盟(FIFA)ランキング2位のブラジル(10日、フランス・リール)、
同5位のベルギー(14日=日本時間15日、ベルギー・ブリュージュ)とそれぞれ対戦する。
元日本代表FW武田修宏氏(50=本紙評論家)は強豪国との2連戦を前に、
日本代表バヒド・ハリルホジッチ監督(65)の言動に注目。過激な発言の多い指揮官がロシアW杯に向けたチーム強化のマイナスになると指摘した。

10月31日のメンバー発表会見でも、選手への過激な物言いをチームスタッフから注意されたっていう話をしていたけど、改める気はないみたい。
このまま来夏のロシアW杯を戦えるのかと不安になった。

これまでもハリルホジッチ監督は試合に勝てなかったときの理由を「選手のふがいなさ」にすることが多かった。
言葉では「選手を選んだ私の責任」って言うときもあったけど、自らの選手選考法やチーム戦術を見直すことは一切していないよね。
ピッチで戦う選手に対し、全くリスペクトがないでしょう。

特に問題視しているのは、ハリルホジッチ監督がチーム内だけじゃなくて、メディアの前でイレブンを非難すること。
そんなのはフェアじゃないよ。会見でもFW岡崎慎司(31=レスター)、FW本田圭佑(31=パチューカ)、MF香川真司(28=ドルトムント)について「私は評価していない」ってどうなのかな。

自分が招集した選手について、否定的な発言をする指揮官には誰も付いていかないって。
すでに、いつも高圧的な態度のハリルホジッチ監督と代表選手の間には、大きな溝があると聞いているからね。
チームとしても結束できていないし、恐らく10月の国際親善試合2連戦でいい試合ができなかったのも監督の言動が原因じゃないの? 

実際に歴代の日本代表監督が公の場でイレブンを批判するようなことは、ほとんどなかった。
W杯に臨むナショナルチームの指導者にふさわしいとはとても思えない。
今回は強豪国と対戦できる貴重な機会だけど、悪口を言い続ける監督の下で、イレブンが結果を出せるかは疑問だね。

仮に2試合とも大惨敗するようなことがあれば、このまま日本代表を任せるのは難しいんじゃないかな。

https://www.tokyo-sports.co.jp/sports/soccer/817180/
2017年11月03日 16時30分
引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1509699387
続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

<武田修宏氏>ハリル監督を断罪!「戦術ゼロ、個人技頼みでW杯は勝てない!」無策な指揮官を一刀両断

元の記事へ移動

1 名前:Egg ★:2017/10/12(木) 12:36:22.31 ID:CAP_USER9.net

キリンチャレンジカップ(10日、日産スタジアム)で日本代表はハイチ代表に3―3で引き分けた。

バヒド・ハリルホジッチ監督(65)が「就任以来、最悪の試合」と激怒し、謝罪したほど見るべきものがない一戦だったが、元日本代表FW武田修宏氏(50=本紙評論家)は無策な指揮官を一刀両断。11月の欧州遠征で周囲を納得させるような内容と結果を出せなかった場合に、監督の更迭を“進言”した。

【武田修宏の直言!】これまでの試合もひどい内容のものはあったが、ここまで何も期待を抱かせない試合を見たのは初めてだね。先に2点を取っておきながら、守備が完全に崩壊。最後に何とか引き分けに持ち込んだとはいえ、収穫はゼロだったと言えるよ。

 もし収穫があったのなら「ハリルホジッチ監督はこんな試合しかできない」ということを日本のサッカーファンに知らしめたことじゃない? 監督に就任してから代表チームには何も積み重ねがない。2年半もの時間があれば、戦術を浸透させ、どんな選手が出てきても同じサッカーができるようになるはずだけど、それがないでしょ。すべては、戦術練習をやっていないからだよね。

 この話はこれまで何度もしているが「戦術ゼロ」で個人技頼みの指揮官がW杯で勝てるわけがない。11月に対戦するブラジルとベルギーは本大会に向けての試金石になるが、勝てないまでも内容に見どころがあれば希望はつながる。逆に次も無策で結果が出なければ、監督交代に踏み切っていいんじゃないかな。

 今、日本サッカー界にはフリーの優秀な指導者がいる。J1広島で3度のJリーグ制覇を果たした森保一氏(49)、昨年のクラブW杯で鹿島を準優勝に導いた石井正忠氏(50)。2人を放っておく手はない。森保氏は2020年東京五輪代表監督に内定したようだけど、A代表の監督もやってもらっていいと思うよ。

 2人ともハリルホジッチ監督よりは戦術の引き出しが多くあるし、何より日本人に合ったサッカーを指導できる。代表チームは練習期間が短いけど、W杯本大会まで半年あればハリルジャパンよりは勝てるチームをつくれるよ。日本サッカー協会は真剣に監督交代を考えるべきでしょう。

10/12(木) 11:00配信 東京スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171012-00000000-tospoweb-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20171012-00000000-tospoweb-000-3-view.jpg

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1507779382
続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

<武田修宏>こんなサッカーでW杯を勝つことができるのか?「悪いのは選手じゃない!監督に戦術ないのがすべての元凶」

元の記事へ移動

1 名前:Egg ★:2017/10/07(土) 19:04:51.12 ID:CAP_USER9.net

武田修宏の直言!!

本当にこんなサッカーでW杯を勝つことができるのか。いや、勝つつもりなのか。そんな疑問ばかりが大きくなるだけの試合だった。

ニュージーランドは守備に特化したタイプで、全体のレベルが高いわけではない。
そのチームを相手に、攻撃はすべて個人頼み。1対1を打開できればチャンスになるが、できなければ攻撃の形にすらならない。

ハリルホジッチ監督はポゼッションサッカーを否定し、カウンターサッカーを推し進めていく方針を明らかにしたけど、
ニュージーランドのように引いてくる相手にそのやり方は適切ではないよ。

攻撃陣で先発した大迫、久保、武藤、香川は所属チームの直前の試合で点を取ってきたように、いずれも好調。
なのに、代表チームの試合になるとゴールが奪えない。悪いのは選手ではない。監督に戦術がないのがすべての元凶だ。

日本の良さであるコンビネーションがないし、相手が嫌がる2列目、3列目からの攻撃もない。パススピードも遅い。
最後に何とか勝ち越したけど、あの形は監督が目指すスタイルではないわけだから、結果オーライとしか思えない。

これでW杯を勝てるほど世界は甘くない。もっと心配なのは、日本の良さを消したサッカーをロシアW杯で展開し、
勝てなかった場合に何も財産が残らないこと。そうなると、その次のカタールW杯に向けてはまた一からやり直し。

日本サッカーが停滞することだけは避けてほしいよ。


(元日本代表FW)

10/7(土) 16:45配信  東スポ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171007-00000034-tospoweb-socc
引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1507370691
続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

<武田修宏氏>“本田不要論”に否定的「長距離移動して30度を超える暑さの戦いは難しい」「酷評はちょっと違うと思う」

元の記事へ移動

1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/09/07(木) 19:06:31.89 ID:CAP_USER9.net

本紙評論家の元日本代表FW武田修宏氏(50)はサウジアラビア戦で不発に終わり、代表での生き残りが難しくなってきたFW本田圭佑(31=パチューカ)に対して、意外な見解を示した。

「本田がまるで活躍できなくて45分で交代させられたと言われているけど、長距離移動してきて30度を超える暑さの戦いは難しい。本大会出場をすでに決めていてモチベーションを保つのも難しいし。あの状態でいいプレーができなかったからといって酷評するのはちょっと違うと思う」

 大迫がベンチ外となったことで「監督は本田に前線で起点をつくってほしいと考えたはず。それで結果が出なかったから代表にいらない、という話にはならない」と本田不要論には否定的。もちろん「今の運動量とスピードではきつい。クラブで試合に出続けて、もう少し動けることを見せないといけない」とクギを刺すのも忘れなかった。

9/7(木) 16:30配信 東京スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170907-00000020-tospoweb-socc

【サッカー】<秋田豊氏>「本田圭佑は100%入ったほうがいい」「ミドルシュートのパワー、誰にも負けないものを持っています」
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1504758012/
引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1504778791
続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

<武田修宏>ズバリ指摘!「ハリルではW杯は勝てない」「彼の哲学は日本人には合わない」「守ってきたら崩せない」

元の記事へ移動

1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/09/07(木) 21:08:04.66 ID:CAP_USER9 【武田修宏の直言!!】

サッカー日本代表はロシアW杯アジア最終予選B組を1位で突破し、6大会連続の本大会出場を決めた。とはいえ、5日(日本時間6日)にアウェーで行われたサウジアラビア戦(ジッダ)は0―1で敗北を喫し、まだまだ真の実力がついていないことも露呈した。本紙評論家の元日本代表FW武田修宏氏(50)はチームの今後の強化ポイントを徹底分析。ハリルジャパンに足りないもの、そしてW杯で勝つための最善策とは――。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170907-00000028-tospoweb-socc

【サッカー】<武田修宏氏>"本田不要論"に否定的「長距離移動して30度を超える暑さの戦いは難しい」「酷評はちょっと違うと思う」
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1504778791/

続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

<武田修宏氏>“本田不要論”に否定的「長距離移動して30度を超える暑さの戦いは難しい」「酷評はちょっと違うと思う」

元の記事へ移動

1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/09/07(木) 19:06:31.89 ID:CAP_USER9 本紙評論家の元日本代表FW武田修宏氏(50)はサウジアラビア戦で不発に終わり、代表での生き残りが難しくなってきたFW本田圭佑(31=パチューカ)に対して、意外な見解を示した。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170907-00000020-tospoweb-socc

【サッカー】<秋田豊氏>「本田圭佑は100%入ったほうがいい」「ミドルシュートのパワー、誰にも負けないものを持っています」
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1504758012/

続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

盟友と父親が見たカズの雄姿。北澤、武田らが感服、50歳Jリーガーの存在価値

元の記事へ移動

史上初の「50歳のJリーガー」が誕生した2月26日のJ2開幕戦には、FW三浦知良(横浜FC)の勇姿を目に焼きつけようと、かつて同じチームで戦った盟友たちも松本山雅FC戦が行われたニッパツ三ツ沢球技場に集結した。元日本代表で現在は日本サッカー協会理事などを務める北澤豪さん、武田修宏さん、そして父親の納谷宣雄さんの言葉を通して、50歳の現役Jリーガーの存在価値を探った。(取材・文・藤江直人)

<武田修宏>「柴崎の移籍で改めてわかった日本人選手の地位の低さ」

元の記事へ移動

1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/02/03(金) 12:06:15.16 ID:CAP_USER9 【武田修宏の直言!!】昨年のクラブW杯で活躍したMF柴崎岳(24)が紆余曲折の末、スペイン2部テネリフェへの移籍が決まったね。当初は1部ラスパルマスに入団確実とも言われていたみたいだけど、やはり冬の移籍市場は想定外のことが起こる。どうしても他の選手の交渉も絡んでくるから、大詰めになればなるほど簡単に決まらない。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170203-00000000-tospoweb-socc

続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

<武田修宏の直言!!>「日本サッカー強化へ中田氏と高原“J入閣”を」

元の記事へ移動

1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2016/12/29(木) 12:58:07.44 ID:CAP_USER9.net

【武田修宏の直言!!】

2016年の日本サッカー界はパッとしなかったね。
今月、J1鹿島がクラブW杯で決勝に進み、レアル・マドリード(スペイン)を追い詰める大健闘を見せたけど、日本代表レベルでは苦戦ばかりだったでしょ。

女子代表のなでしこジャパンはリオ五輪に出場できなかったし、本大会に出た手倉森ジャパンも1次リーグで敗退。
ロシアW杯アジア最終予選を戦う日本代表もふがいない試合を続け、バヒド・ハリルホジッチ監督(64)の解任論まで騒がれてと、大きな成果は出ていない。

国際舞台で結果を出すためには国内サッカーの質を高めるしかない! 
特に停滞しているJリーグがレベルアップしなければ、各代表チームの苦戦は続くんじゃないかな。
そうならないように、今こそ日本サッカー協会とJリーグ事務局は、しっかりとしたビジョンと強化方針を決めないとダメだよね。

ハリルジャパンがロシアW杯に向けて世代交代を進めているように、日本サッカー界も若い人材が引っ張っていくようにならないといけない。
例えば元日本代表MF中田英寿氏(39)や同FW高原直泰(37=沖縄SV)のような世界を知る人材が事務方に参入しないと、日本サッカーは変わらないのかもね。

他にもラモスさん(瑠偉=59)やカズさん(三浦知良=49、J2横浜FC)とか現場をよく知る元スター選手や功労者を登用し、
経営のプロと言われる方々と議論を重ねていけば、良い方向に進んでいくはず。来年は日本サッカー界に明るいニュースが続く年になってほしいね。

☆武田修宏:たけだ・のぶひろ=1967年5月10日生まれ。静岡県出身。幼少期から「天才少年」と呼ばれたストライカー。
名門・清水東(静岡)から86年に読売クラブ(現東京V)入り。ルーキーながら11得点を挙げ、リーグVに貢献し、MVPにも選出された。

Jリーグ発足後はV川崎や磐田、京都、千葉などでプレー。00年には南米パラグアイのルケーニョに移籍。01年に東京Vに復帰し、同シーズンで現役引退した。
Jリーグ通算は94得点。JSL時代も含めれば152得点を挙げた。87年に日本代表に選出。93年米国W杯アジア最終予選でドーハの悲劇を経験した。

東スポWeb 12/29(木) 11:21配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161229-00000001-tospoweb-socc
引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1482983887
続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)