湘南が起こした“ビッグウェーブ”。G大阪を完封、指揮官の「想像の範囲を超えた」攻撃陣

元の記事へ移動

25日に行われた明治安田生命J1リーグ第10節・湘南ベルマーレ対ガンバ大阪は1-0でホームチームが勝利を収めた。持ち味であるハードワークを前面に押し出し、最後まで集中を切らさなかった湘南。DF陣に称賛の目が向けられる中、指揮官が「想像の範囲を超えた」と讃えたのは…(取材・文:小澤祐作)

清水北川「積極的に」8戦ぶり弾で得点力不足解消だ

元の記事へ移動

 清水エスパルスが若手トリオのゴールでトンネルを脱した。アウェーで名古屋グランパスに3-1。連敗を3で止めた。前節まで得点力不足に陥っていたが、前半44分にFW北川航也(21)が先制し、後半25分にMF石毛秀樹(23)が追加点。1点は返…

仙台、蜂須賀ゆりかご先制弾も今季初連敗で7位転落

元の記事へ移動

 ベガルタ仙台はセレッソ大阪に1-2で逆転負けし、今季初の連敗を喫した。前半10分にMF蜂須賀孝治(27)の今季3得点目となるゴールで先制したが、後半は劣勢に。MF清武弘嗣(28)に2発を浴び、突き放された。15連戦の折り返しが黒星スタ…

16歳久保、CM出演はまだ早い。過度の期待を背負わせる不安、注目すべきはピッチ上の姿【宮澤ミシェルの独り言】

元の記事へ移動

日本代表選出経験も持つ元Jリーガーで、現役引退後は解説者として活躍中の宮澤ミシェル氏の連載企画。第3回は、久保建英について。CM出演に関する報道が出た16歳のレフティーについて宮澤氏が持論を展開。さらに、久保のプレーヤーとしての魅力も語っている。(語り手:宮澤ミシェル)

東京3発広島止めた 西野監督秘蔵っ子永井2戦連発

元の記事へ移動

 2位FC東京が、今季8勝1分けの無敗サンフレッチェ広島に初めて土をつけた。FWディエゴ・オリヴェイラ(27)の2得点と元日本代表FW永井謙佑(29)のゴールで、首位との直接対決に3-1で快勝。勝ち点差を6に縮めて独走を阻み、2位をキー…

オリベイラ浦和は初陣黒星 連戦で戦術変えられず

元の記事へ移動

 浦和レッズは新体制での初陣を白星で飾れなかった。オズワルド・オリベイラ新監督(67)が初采配をふるったが、アウェーで柏レイソルに0-1と敗れた。連戦ということもあり主力組を含めた戦術練習は1度だけ。戦術、メンバーともに基本的に変更せず…

東京オリベイラ「監督が信頼してくれ」2G1A

元の記事へ移動

 FC東京FWディエゴ・オリベイラ(27)が、9試合で2失点の堅守を誇った首位サンフレッチェ広島を相手に、2ゴール1アシストと全3得点に絡む活躍を見せ、チームの快勝に貢献した。  前半5分、MF高萩洋次郎からのパスを受けると、ドリブルで…

東京長谷川監督「営業妨害になる」パト封じ語らず

元の記事へ移動

 FC東京の長谷川健太監督(52)は、首位サンフレッチェ広島に初黒星をつけての快勝に「非常に大きな勝ち点3だと思うし、連戦中なので、しっかり次につなげないといけない。先制できたことが大きかった」と笑みを浮かべた。  質疑応答の中で、ガン…