イングランド、W杯ボイコットなら次のW杯から予選排除される!?

元の記事へ移動


DJ2tu2zXkAApvHn

▽おすすめ記事▽



1: 2018/03/17(土) 20:03:07.92 ID:CAP_USER9
イングランド代表がW杯ロシア大会をボイコットした場合、次のW杯予選から排除される可能性があると、17日にスカイスポーツ電子版が報じた。

 英南部で元ロシア情報機関員らが神経剤で襲撃された事件により、英国とロシアの関係は緊迫した状態。

複数の議員らは大会をボイコットするように呼びかけている。

しかし、大会間近で出場を取りやめることにより、サッカー協会(FA)はFIFAから厳しい処分を下される可能性が高い。

FIFAの規則によると、同連盟はいかなるチームをも将来の大会から排除することができ、イングランド代表は22年カタール大会の予選から排除される可能性もある。

また大会が始まる30日以内に出場を回避した場合は37万7000ポンドの罰金の支払いを命じられるほか、1カ月以上前の通達でも半額の罰金が言い渡されるという。

3/17(土) 19:43配信 日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180317-00152652-nksports-socc

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1521284587

続きを読む

W杯で日本と戦うコロンビアがメンバー発表!ハメス、ファルカオ、クアドラードは外れる

元の記事へ移動

1: 名無し@サカサカ10 2018/03/17(土) 21:50:43.02 _USER9

20180317-01651618-gekisaka-000-1-view[1]


コロンビアサッカー連盟は16日、今月開催の国際親善試合に向けてコロンビア代表メンバーを発表した。同代表は23日にフランス代表、27日にオーストラリア代表と戦う。

 2大会連続で日本代表と同じグループに入ったコロンビアは、今回のテストマッチにGKダビド・オスピナ(アーセナル)やFWラダメル・ファルカオ(モナコ)が復帰。MFビクトル・カンティージョ(ジュニオール)は初招集で、ジローナのDFホアン・モヒカとDFベルナルド・エスピノーサ、MFフアン・フェルナンド・キンテロ(リバープレート)は2015年11月以来の招集となった。

 一方で、ユベントスのMFファン・クアドラードはメンバーから外れている。

 以下、コロンビア代表メンバー

▽GK
ダビド・オスピナ(アーセナル)
カミーロ・バルガス(デポルティボ・カリ)

▽DF
クリスティアン・サパタ(ミラン)
ダビンソン・サンチェス(トッテナム)
ジェフェルソン・レルマ(レバンテ)
ジェリー・ミナ(バルセロナ)
ホアン・モヒカ(ジローナ)
ベルナルド・エスピノーサ(ジローナ)
サンティアゴ・アリアス(PSV)
マテウス・ウリベ(クラブ・アメリカ)
フランク・ファブラ(ボカ・ジュニアーズ)

▽MF
ホセ・イスキエルド(ブライトン)
ハメス・ロドリゲス(バイエルン)
カルロス・サンチェス(エスパニョール)
ジョバンニ・モレノ(上海緑地)
オスカル・ムリージョ(パチューカ)
ウィルマル・バリオス(ボカ・ジュニアーズ)
フアン・フェルナンド・キンテロ(リバープレート)
アベル・アギラール(デポルティボ・カリ)
ビクトル・カンティージョ(ジュニオール)

▽FW
ドゥバン・サパタ(サンプドリア)
カルロス・バッカ(ビジャレアル)
ルイス・ムリエル(セビージャ)
ラダメル・ファルカオ(モナコ)
ミゲル・ボルハ(パルメイラス)
ジミ・チャラ(ジュニオール)

▽候補メンバー
フェリペ・パルド(オリンピアコス)
ステファン・メディナ(モンテレイ)
アビレス・ウルタード(モンテレイ)
ファリド・ディアス(オリンピア)
ホセ・フェルナンド・クアドラド(オンセ・カルダス)
ウィリアム・テシージョ(サンタフェ)

3/17(土) 19:57配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180317-01651618-gekisaka-socc

続きを読む

W杯で日本と戦うコロンビアがメンバー発表!ハメス、ファルカオら!クアドラードは外れる

元の記事へ移動

1: 名無し@サカサカ10 2018/03/17(土) 21:50:43.02 _USER9

20180317-01651618-gekisaka-000-1-view[1]


コロンビアサッカー連盟は16日、今月開催の国際親善試合に向けてコロンビア代表メンバーを発表した。同代表は23日にフランス代表、27日にオーストラリア代表と戦う。

 2大会連続で日本代表と同じグループに入ったコロンビアは、今回のテストマッチにGKダビド・オスピナ(アーセナル)やFWラダメル・ファルカオ(モナコ)が復帰。MFビクトル・カンティージョ(ジュニオール)は初招集で、ジローナのDFホアン・モヒカとDFベルナルド・エスピノーサ、MFフアン・フェルナンド・キンテロ(リバープレート)は2015年11月以来の招集となった。

 一方で、ユベントスのMFファン・クアドラードはメンバーから外れている。

 以下、コロンビア代表メンバー

▽GK
ダビド・オスピナ(アーセナル)
カミーロ・バルガス(デポルティボ・カリ)

▽DF
クリスティアン・サパタ(ミラン)
ダビンソン・サンチェス(トッテナム)
ジェフェルソン・レルマ(レバンテ)
ジェリー・ミナ(バルセロナ)
ホアン・モヒカ(ジローナ)
ベルナルド・エスピノーサ(ジローナ)
サンティアゴ・アリアス(PSV)
マテウス・ウリベ(クラブ・アメリカ)
フランク・ファブラ(ボカ・ジュニアーズ)

▽MF
ホセ・イスキエルド(ブライトン)
ハメス・ロドリゲス(バイエルン)
カルロス・サンチェス(エスパニョール)
ジョバンニ・モレノ(上海緑地)
オスカル・ムリージョ(パチューカ)
ウィルマル・バリオス(ボカ・ジュニアーズ)
フアン・フェルナンド・キンテロ(リバープレート)
アベル・アギラール(デポルティボ・カリ)
ビクトル・カンティージョ(ジュニオール)

▽FW
ドゥバン・サパタ(サンプドリア)
カルロス・バッカ(ビジャレアル)
ルイス・ムリエル(セビージャ)
ラダメル・ファルカオ(モナコ)
ミゲル・ボルハ(パルメイラス)
ジミ・チャラ(ジュニオール)

▽候補メンバー
フェリペ・パルド(オリンピアコス)
ステファン・メディナ(モンテレイ)
アビレス・ウルタード(モンテレイ)
ファリド・ディアス(オリンピア)
ホセ・フェルナンド・クアドラド(オンセ・カルダス)
ウィリアム・テシージョ(サンタフェ)

3/17(土) 19:57配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180317-01651618-gekisaka-socc

続きを読む

レバンドフスキがレアル移籍で個人合意!?

元の記事へ移動


サッカー_02

▽おすすめ記事▽

1: 2018/03/17(土) 21:13:47.82 ID:CAP_USER9
レバンドフスキのRマドリー移籍、個人間では合意か

バイエルン・ミュンヘンFWロベルト・レバンドフスキとレアル・マドリードの間ではすでに移籍で合意に達していると、17日のスペイン紙ムンド・デポルティボが伝えたと、独紙ビルトが報じた。残るはBミュンヘンとのクラブ間交渉だという。

 ただ問題はレバンドフスキはBミュンヘンとの21年まで契約しており、クラブは手放すつもりはない。レバンドフスキは代表取締役カールハインツ・ルンメニゲと会長のウリ・ヘーネスに移籍の許可を取り付け、Rマドリードは最低でも1憶ユーロの移籍金を準備しなければならない。

 一方でドルトムントでオバメヤンやデンベレが起こしたストライキを、Bミュンヘンとしては何としても防ごうとしている。

 スペイン紙によると、レバンドフスキの新しい代理人ピニ・ツァハビとRマドリード会長の右腕ホセアンゲル・サンチェスとの間で何度も話し合いがあったという。2年契約+1年のオプション。年俸1600万ユーロでオファーされているようだ。また、Rマドリードののほかにパリサンジェルマン、アーセナル、チェルシーとも話し合いがあったようだ。レバンドフスキはRマドリード移籍を熱望しているが、レアルの第一候補はトットナムのハリー・ケーンだという。トットナム会長のダニエル・レビーはケーンを手放すつもりはなく、ケーン自身もイングランドを(まだ)去るつもりはないという。レアルはネイマールの獲得も画策中。こちらは19年までは可能性はないようだ。そうした流れからレアルはレバンドフスキに狙いを定めてきている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180317-00152678-nksports-socc

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1521288827

続きを読む

ハリルホジッチ監督「(本田)ケイスケはトップ下では使えない」

元の記事へ移動

1: 名無し@サカサカ10 2018/03/17(土) 19:53:49.64 _USER9
日本サッカー協会が、ともにベルギーで行われる23日の国際親善試合(マリ戦)と27日のキリンチャレンジ杯ヨーロッパ(ウクライナ戦)に出場する26人を発表。FW本田圭佑(31)=パチューカ=が6カ月ぶりに招集されたが、これでワールドカップ(W杯)ロシア大会(6月14日開幕)のメンバー入りも決まったと考えるのは早計過ぎる。バヒド・ハリルホジッチ監督(65)は夕刊フジに「ケイスケは(本職の)トップ下では使えない」と断言した。(夕刊フジ編集委員・久保武司)

 目と目があっていきなりだった。1時間近くに及んだ15日のメンバー発表会見を終えた直後、ハリルホジッチ監督はいきなり本紙記者に歩みより、こう言った。

 ハリル「今日は君の意地悪な質問がありませんでしたね」

 --今日も、ですよ

 ハリル「君のお気に入りの選手(本田圭佑)の質問もなかったじゃないか?」

 --では、これからさせてください

 ハリル「もちろん、どうぞ」

 --本田君を右サイドではなく、別のポジションで試すのはどうですか

 ハリル「彼のベストポジションはどちらですか? 君ならよくご存じだと思うが」

 --トップ下です

 ハリル「ですよね。ケイスケはW杯ブラジル大会のコロンビア戦もそうでした。その時4失点してますね」

 4年前のブラジル大会。ザッケローニ監督率いる日本代表はグループリーグの最終戦でコロンビアに1-4と惨敗し、敗退した。ハリル監督はその元凶が本田のトップ下起用にあったとみているわけだ。

 その本田はロシア大会を「キャリアにおける最後のW杯」と位置づけ、並々ならぬ意欲を示している。1月7日に開幕したメキシコ後期リーグでは、主にトップ下で起用され、開幕戦で得点を奪ったのをはじめ、11試合連続で先発出場し4ゴール5アシストと目覚ましい。

 ハリル監督も手倉森誠コーチをメキシコまで派遣し本田を視察させた。しかし、今回の代表メンバー選考の席で、本田について「この程度のリーグで活躍したと思ってもらっては困る」とバッサリ切り捨てたという。

 本田は昨年ACミランを退団後、ハリル監督が欧州残留を強く勧めたのと裏腹に、メキシコリーグのパチューカを選択。指揮官の不興を買った経緯がある。

 一方、今回招集されたメンバーのうち、宇佐美貴史(25)=デュッセルドルフ、原口元気(26)=同=らはハリル監督の意図に従い海外へ飛び出して結果を残した選手たちだ。

 そもそも、ハリル監督の戦術では基本的に、本田が最も得意とする「トップ下」は存在しない。ワントップの後ろに、右サイドと左サイドを開いて置くシステムで、本田はもっぱら右サイドで起用されてきた。

 本田はこれまでに、そんなハリル采配について、何度か公然と異論を唱えてきた。やはりハリル監督にとって“うるさ型”のFW岡崎慎司(31)=レスター=は、故障で戦列を離れているMF香川真司(28)=ドルトムント=とともに今回のメンバーから外れた。

 ハリル監督は岡崎に関して「FWは小林(川崎)、杉本(C大阪)、大迫(ケルン)を選んだ。岡崎とは違うクオリティー。より得点を奪うことができる選手たちだ」とバッサリだ。

 「ケイスケにはチャンスをつかんでほしい」とも語った指揮官だが、本田が今回の欧州遠征で出色の活躍をすれば良し。そうでなければ、衆人環視の中で本田がハリル・ジャパンにフィットしないことを実証、格好の“肩たたき”にできるとの思惑も見え隠れする。

 ハリル監督は「W杯本大会に出場する23人を5月31日に決めたい」と明言。その前日の5月30日にはW杯壮行試合・ガーナ戦(日産スタジアム)が予定されている。

 今回招集が見送られた中にも、FW浅野拓磨(23)=シュトゥットガルト、MF井手口陽介(21)=レオネサ=らハリルお気に入りの選手がいるだけに、本田はW杯どころか、このガーナ戦のピッチすら立てない可能性が十分あるのが実情だ。

 ■ハリル・ジャパン欧州遠征の日程&TV放送3月23日(金)マリ 午後9時20分 テレビ朝日系3月27日(火)ウクライナ 午後9時20分 フジテレビ系 【注】試合開始は日本時間

2018年3月17日 17時5分
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14447293/

写真
no title

続きを読む

山形×町田、栃木×讃岐、横浜FC×新潟、徳島×千葉、福岡×甲府、大分×東京V 結果

元の記事へ移動

1 名前:久太郎 ★:2018/03/17(土) 16:00:43.56 ID:CAP_USER9.net

山形 2-2 町田
[得点者]
9' 戸高 弘貴(町田)
52' アルヴァロ ロドリゲス(山形)
83' 阪野 豊史(山形)
89' ドリアン バブンスキー(町田)

スタジアム:NDソフトスタジアム山形
入場者数:7,732人

栃木 1-0 讃岐
[得点者]
41' 西谷 和希(栃木)

スタジアム:栃木県グリーンスタジアム
入場者数:3,203人


横浜FC 0-3 新潟
[得点者]
34' 河田 篤秀(新潟)
43' 矢野 貴章(新潟)
74' 小川 佳純(新潟)

スタジアム:ニッパツ三ツ沢球技場
入場者数:7,700人


徳島 4-1 千葉
[得点者]
16' 呉屋 大翔(徳島)
30' 指宿 洋史(千葉)
45' 杉本 太郎(徳島)
74' シシーニョ(徳島)
89' 島屋 八徳(徳島)

スタジアム:鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアム
入場者数:5,074人


福岡 0-2 甲府
[得点者]
50' ジネイ(甲府)
89' リンス(甲府)
スタジアム:レベルファイブスタジアム
入場者数:7,189人


大分 0-0 東京V
[得点者]
なし

スタジアム:大分銀行ドーム
入場者数:6,297人


https://www.jleague.jp/game/
https://www.jleague.jp/match/
引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1521270043
続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

<宇佐美貴史&原口元気>デュセルドルフで人気沸騰!彼らはクレイジーなほど優秀」と絶賛

元の記事へ移動

1 名前:Egg ★:2018/03/17(土) 13:31:15.21 ID:CAP_USER9.net

・ドイツ2部デュセルドルフで人気を博す日本人コンビ、ドルトムント香川を超える勢い

3月の日本代表の欧州遠征2試合(23日マリ戦、27日ウクライナ戦)で代表入りを果たしたFW宇佐美貴史とFW原口元気のドイツ2部デュッセルドルフ日本人コンビが「リーグを切り裂く両翼」として地元で絶大な人気を誇り、話題になっている。ドイツメディア「RPオンライン」が報じている。

 数週間前、デュッセルドルフは市内のミー・アンド・オールホテルで大規模なサイン会を開催した。宇佐美と原口の日本人ウインガーのコーナーにファンが殺到。ホテルの会議室のみならず、ビジネスセンターなども人が溢れたという。

「フォルトゥナのプロ、ゲンキ・ハラグチとタカシ・ウサミはブンデスリーガ二部のディフェンスを切り裂いている両翼だ」

 記事ではこう評している。そしてデュッセルドルフでの人気はドルトムントの魔法使いを超える勢いだという。

「松本三四郎、結城耕造、大前元気。全ての人々が夢見てきた新型シンジ・カガワではなかった」

 デュッセルドルフに所属してきた日本人選手を振り返りながら、「日々は過ぎているが、今までドルトムントのスターに敵うものはなかった。ハラグチとウサミはカガワではない。彼らはそれ以上のものだった。デュッセルドルフのファンの間では究極的に人気を誇る」と現状を伝えている。

 日本人が多く在住するデュッセルドルフで熱狂的なサポートを受けている日本人コンビだが、フリートヘルム・フンケル監督も和製両翼について「二人は良くやっている」と高く評価している。

「彼らはクレイジーなほど優秀」と絶賛

 天才と称されたほどの才能を有する宇佐美だが、ドイツでのキャリアは苦難の日々だった。

「タカ(宇佐美)がバイエルンでブレークできなかったのことは当たり前のことだ。彼にとってはあまりに困難だった。だが、彼はホッフェンハイムとアウクスブルクでチャンスを掴み取るべきだった。そこで上手くいかなかったのは彼の責任だ」とフンケル監督は冷静に分析している。

 だが、転機は今年1月に訪れた。「ウインターブレークにゲンキを獲得できたことはとても重要だった。攻撃で最大限頼りになる。ゲンキにボールが渡った瞬間、何かが起こる感覚があるんだ」と原口の獲得の効果について、指揮官は話したという。

 そして、宇佐美の覚醒については「ゲンキにその要因があるんだよ」と監督は語ったという。キャプテンのMFオリバー・フィンクも「彼らはクレイジーなほど優秀なんだ。完全に適応しているよ」と太鼓判を押している。

 ドイツ1部で思うように結果を残せず、2部移籍となった日本人コンビだが、デュッセルドルフのサポーターの愛情とともにキャリアを蘇生させようとしている。そして、6月のロシア・ワールドカップに同時選出という運命の扉も開こうとしているようだ。

3/17(土) 10:11配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180317-00010004-soccermzw-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180317-00010004-soccermzw-000-3-view.jpg

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1521261075
続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

【J2第4節 徳島×千葉】徳島が今季最多4ゴールで2連敗のあと2連勝!千葉は前半の退場響く

元の記事へ移動

132018年 J2 第4節 徳島ヴォルティス VS ジェフユナイテッド千葉 徳島 4-1 千葉  鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアム(5074人)  得点: 呉屋大翔 指宿洋史 杉本太郎 シシーニョ 島屋八 ... 続きを読む→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

【J2第4節 福岡×甲府】ジネイの決勝ゴールで甲府が今季リーグ戦初勝利!終了間際にリンス仕上げる

元の記事へ移動

212018年 J2 第4節 アビスパ福岡 VS ヴァンフォーレ甲府福岡 0-2 甲府  レベルファイブスタジアム(7189人) 得点: ジネイ リンス警告・退場: 戦評: 攻守の切り替えの早さを持ち味とする両チームの一戦は ... 続きを読む→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

【J2第4節 栃木×讃岐】J2復帰の栃木が待望の今季初勝利!西谷の決勝ゴールで讃岐を下す

元の記事へ移動

1102018年 J2 第4節 栃木SC VS カマタマーレ讃岐栃木 1-0 讃岐  栃木県グリーンスタジアム(3203人) 得点: 西谷和希警告・退場: アレックス 田代雅也 服部康平戦評: 今季初勝利を挙げたい栃木。両サイ ... 続きを読む→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)