[2028号](全国版表紙)広島独走に待った(関西版表紙)清武弘嗣、復活の2ゴール!

元の記事へ移動

[2018年4月27日発売 エルゴラッソ2028号]

明治安田J1第10節 マッチレポート

FC東京 vs 広島
電光石火。青赤の先制パンチ鮮烈なり

明治安田J1第10節 マッチレポート

C大阪 vs 仙台
He is back!!!!!! 初先発の清武が2ゴール

明治安田J2第11節 プレビュー

大宮 vs 東京V
“堅守”ロティーナ・ヴェルディ攻略のカギを握るスペシャルな二人

**************************INDEX****************************
[明治安田J1第10節 マッチレポート]
■柏 vs 浦和
かみ合った攻守。太陽王、今季ベストの90分

■鳥栖 vs 川崎F
鳥栖の対策を上回った“強者”川崎F

■磐田 vs 長崎
ファンマ投入で引き寄せた4連勝

■札幌 vs 横浜FM
ハマった修正。新生・札幌、強さを証明

■名古屋 vs 清水
3発快勝。負の流れを止めたのは清水

■湘南 vs G大阪
反省を生かした湘南、成長を示す1勝

■鹿島 vs 神戸
3発快勝。負の流れを止めたのは清水

[明治安田J1第11節 プレビュー]
■長崎 vs 広島
負けられない『平和祈念マッチ』

■FC東京 vs 名古屋
レギュラー選手以外の奮起が必須

■横浜FM vs 鹿島
下位に沈む名門。自信をつかむのは?

■仙台 vs 札幌
仙台、勝利のカギはメリハリ

■清水 vs 柏
両者が期す復活の証明

■磐田 vs C大阪
磐田が迎えるキーの3連戦

■浦和 vs 湘南
今度こそつかみとる新体制初勝利

■神戸 vs 川崎F
神戸は「真っ向勝負」を選択

■G大阪 vs 鳥栖
状況を変えられるのは選手だけ

[明治安田J2第11節 プレビュー]
■大分 vs 町田
首位・大分が迎える“好敵手”、その主将は井上裕大

■岡山 vs 熊本
足踏みの岡山、加速する熊本

■山形 vs 栃木
リスタート以前に大事なこと

■水戸 vs 京都
死に物狂いで勝点3を

■讃岐 vs 福岡
北野采配か、井原の策か

■山口 vs 新潟
渡邉新。苦境の新潟に吹く新風

■愛媛 vs 松本
“元所属”選手たちの競演

■岐阜 vs 金沢
パスワークvsカウンター

■甲府 vs 千葉
ホームで勝ちたい甲府、アウェイで勝ちたい千葉

■横浜FC vs 徳島
勝ち切るためのあと少し。共通するのは“得点不足”

《エル・ゴラッソは、PC、スマホでも読める♪》
①fujisan…日本最大級の電子書籍サイト
http://www.fujisan.co.jp/product/1281692744/
②honto…電子書籍と紙のハイブリッド型総合書店
http://honto.jp/ebook/pd-series_B-900085-000000-11110022.html

第1004回toto 飯塚健司の儲カルチョ

元の記事へ移動

 仙台-札幌は引き分けると判断して「0」とした。仙台が7位、札幌が4位とどちらも上位をキープしており、好勝負が期待できる。なかでも札幌は、今季から指揮をとるペトロビッチ監督のもと各選手が迷いのないプレーをしている。敵地での一戦になるが、そう簡単に負けることはないはずだ。ただ、これは仙台も同じで、ホームで実力が接近している札幌にやすやすと負けることはないだろう。勝ち点1を分け合うと判断した。